サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

②11月度:コミック ポイント30倍 ※バナーのみ(~11/19)

電子書籍

「おもてなし」という残酷社会 みんなのレビュー

  • 榎本博明 著
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本

「おもてなし」という残酷社会 過剰・感情労働とどう向き合うか

期待外れ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

表題に惹かれ衝動買い。
 「お・も・て・な・し」、すなわち「お客様第一主義」「過剰な顧客満足」により、崩壊寸前となっている様々な職場(教育・保育・医療・介護・駅員等)の現状をレポート。最終章で、壊れないための心の持ち様を説いています。
 内容自体は目新しいものではなく、各職場の惨状をくどくど述べることに大半を割いているので、途中から斜め読みしました。加えて、その対策はたったの25ページ程度で、具体策の提案は全くなく、一人一人の気の持ち様で乗り越えろという、個人的にはかなり期待外れな本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「おもてなし」という残酷社会 過剰・感情労働とどう向き合うか

お客様は神様です?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:絶望詩人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本には、過剰な「おもてなし」に関することが書かれてある。
この本を読めば、過剰な「おもてなし」が日本人を苦しめているさまが分かるようになるだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示