サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

OP 最大50%OFFクーポン (クーポン祭り)(~5/21)

honto独占先行配信『賢者のタイミング 空気は読まずに流れを読む/700ニキ』(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 柚月裕子の電子書籍一覧

“柚月裕子”の電子書籍一覧

“柚月裕子”に関連する電子書籍を15件掲載しています。115 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

検事の信義(角川書店単行本)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

検事の信義

  • 評価3.8レビュー:12件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2019/04/20
  • 作家デビュー10周年記念作品

    映画化『孤狼の血』本屋大賞第2位『盤上の向日葵』の次は、これだ。
    孤高の検事の男気と執念を描いた、心ふるわすリーガル・ミステリー!

    任官5年目の検事・佐方貞人は、認知症だった母親を殺害して逮捕された息子・昌平の裁判を担当することになった。
    昌平は介護疲れから犯行に及んだと自供、事件は解決するかに見えた。<...

電子書籍

【期間限定価格】パレートの誤算(祥伝社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

【期間限定価格】パレートの誤算

  • 評価3.5レビュー:42件
  • 50%OFF 本日まで 通常788
  • 税込価格:394
  • 出版社:祥伝社
  • 販売開始日:2017/06/09
  • ベテランケースワーカーの山川が殺された。新人職員の牧野聡美は彼のあとを継ぎ、生活保護受給世帯を訪問し支援を行うことに。仕事熱心で人望も厚い山川だったが、訪問先のアパートが燃え、焼け跡から撲殺死体で発見されていた。聡美は、受給者を訪ねるうちに山川がヤクザと不適切な関係を持っていた可能性に気付くが……生活保護の闇に迫る、渾身の社会派ミステリー!

電子書籍

最後の証人(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

最後の証人

  • 評価4.2レビュー:20件
  • 税込価格:626
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2018/06/15
  • 検事を辞して弁護士に転身した佐方貞人のもとに殺人事件の弁護依頼が舞い込む。ホテルの密室で男女の痴情のもつれが引き起こした刺殺事件。現場の状況証拠などから被告人は有罪が濃厚とされていた。それにも拘わらず、佐方は弁護を引き受けた。「面白くなりそう」だから。佐方は法廷で若手敏腕検事・真生と対峙しながら事件の裏に隠された真相を手繰り寄せていく。やがて7年前に起きたある交通事故との関連が明らかになり……。

電子書籍

検事の死命(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

検事の死命

  • 評価4.0レビュー:16件
  • 税込価格:702
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2018/08/24
  • 郵便物紛失事件の謎に迫る「心を掬う」、検事の矜持を描いた「死命を賭ける」ほか、検事・佐方貞人が活躍する、法廷ミステリー第3弾。

電子書籍

ウツボカズラの甘い息(幻冬舎文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ウツボカズラの甘い息

  • 評価4.1レビュー:22件
  • 税込価格:791
  • 出版社:幻冬舎
  • 販売開始日:2018/10/09
  • 家事と育児に追われる高村文絵はある日、中学時代の同級生、加奈子に再会。彼女から化粧品販売ビジネスに誘われ、大金と生き甲斐を手にしたが、鎌倉で起きた殺人事件の容疑者として突然逮捕されてしまう。無実を訴える文絵だが、鍵を握る加奈子が姿を消し、更に詐欺容疑まで重なって……。全ては文絵の虚言か企み虚言か企みか? 戦慄の犯罪小説。

電子書籍

検事の本懐(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

検事の本懐

  • 評価4.0レビュー:13件
  • 税込価格:756
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2018/07/24
  • 連続放火事件に隠された真実を追究する「樹を見る」、東京地検特捜部を舞台にした「拳を握る」ほか、検事・佐方貞人が活躍する、法廷ミステリー第2弾。第15回大藪春彦賞受賞。

電子書籍

孤狼の血(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

孤狼の血

  • 評価4.3レビュー:107件
  • 税込価格:821
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2017/08/25
  • 常識外れのマル暴刑事と極道の、プライドを賭けた戦い。作家、マスコミほか多くの賞賛を集めた、圧巻の警察小説。

    昭和63年、広島。所轄署の捜査二課に配属された新人の日岡は、ヤクザとの癒着を噂される刑事・大上のもとで、暴力団系列の金融会社社員が失踪した事件の捜査を担当することになった。飢えた狼のごとく強引に違法行為を繰り返す大上のやり方に戸惑いながらも、日岡は仁義なき極道の男たちに...

電子書籍

凶犬の眼(角川書店単行本)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

凶犬の眼

  • 評価3.8レビュー:89件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2018/03/30
  • 仇がどこであろうと、殺って殺ってやりまくったる。

    所轄署から田舎の駐在所に異動となった日岡秀一は、穏やかな毎日に虚しさを感じていた。そんななか、懇意のヤクザから建設会社の社長だと紹介された男が、敵対する組長を暗殺して指名手配中の国光寛郎だと確信する。彼の身柄を拘束すれば、刑事として現場に戻れるかもしれない。日岡が目論むなか、国光は自分が手配犯であることを認め「もう少し時間がほ...

電子書籍

盤上の向日葵

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

盤上の向日葵

  • 評価4.0レビュー:192件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2017/09/29
  • 実業界の寵児で天才棋士。
    本当にお前が殺人犯なのか!?

    埼玉県天木山山中で発見された白骨死体。遺留品である初代菊水月作の名駒を頼りに、叩き上げの刑事・石破と、かつてプロ棋士を志していた新米刑事・佐野のコンビが調査を開始した。それから四ヶ月、二人は厳冬の山形県天童市に降り立つ。向かう先は、将棋界のみならず、日本中から注目を浴びる竜昇戦会場だ。世紀の対局の先に待っていた...

電子書籍

朽ちないサクラ(徳間文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

朽ちないサクラ

  • 評価3.4レビュー:36件
  • 税込価格:734
  • 出版社:徳間書店
  • 販売開始日:2018/07/20
  • 警察のあきれた怠慢のせいでストーカー被害者は殺された!? 警察不祥事のスクープ記事。新聞記者の親友に裏切られた……口止めした泉(いずみ)は愕然とする。情報漏洩の犯人探しで県警内部が揺れる中、親友が遺体で発見された。警察広報職員の泉は、警察学校の同期・磯川刑事と独自に調査を始める。次第に核心に迫る二人の前にちらつく新たな不審の影。事件には思いも寄らぬ醜い闇が潜んでいた。(解説:村上貴史)

電子書籍

慈雨(集英社文芸単行本)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

慈雨

  • 評価3.9レビュー:103件
  • 税込価格:1,555
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2016/11/04
  • 警察官を定年退職した神場智則は、妻の香代子とお遍路の旅に出た。42年の警察官人生を振り返る旅の途中で、神場は幼女殺害事件の発生を知り、動揺する。16年前、自らも捜査に加わり、犯人逮捕に至った事件と酷似していたのだ。神場の心に深い傷と悔恨を残した、あの事件に――。かつての部下を通して捜査に関わり始めた神場は、消せない過去と向き合い始める。組織への忠誠、正義への信念……様々な思いの狭間で葛藤する元警察...

電子書籍

猫が見ていた(文春文庫)

猫が見ていた

  • 評価3.3レビュー:37件
  • 税込価格:640
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2017/08/25
  • 猫好きで鳴る人気作家7人が集結。
    猫の小説7編を収録する文庫オリジナルのアンソロジー登場!
    巻末には「猫小説オールタイム・ベスト」紹介も。

    【収録作品】
    「マロンの話」湊かなえ
    「エア・キャット」有栖川有栖
    「泣く猫」柚月裕子
    「『100万回生きたねこ』は絶望の書か」北村薫
    「凶暴な気分」井上荒野

電子書籍

あしたの君へ(文春e-book)

あしたの君へ

  • 評価3.7レビュー:80件
  • 税込価格:1,300
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/07/29
  • 裁判所職員採用試験に合格し、家裁調査官に採用された望月大地。
    ただし採用されてから任官するまでの二年間は養成課程研修を受けることになっており、その期間中、修習生は家庭調査官補と呼ばれる。
    試験に合格した二人の同期とともに、九州の県庁所在地にある福森家裁に配属された大地は、先輩たちに親しみをこめて「カンポちゃん」と呼ばれていた。

    窃盗を犯した少女。ストーカー...

電子書籍

合理的にあり得ない 上水流涼子の解明

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

合理的にあり得ない 上水流涼子の解明

  • 評価3.3レビュー:57件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2017/02/24
  • 不祥事で弁護士資格を剥奪された上水流涼子は、IQ140 の貴山をアシスタントに、探偵エージェントを運営。「未来が見える」という人物に経営判断を委ねる二代目社長、賭け将棋で必勝を期すヤクザ……。明晰な頭脳と美貌を武器に、怪人物がらみの「あり得ない」依頼を解決に導くのだが――。美貌の元弁護士が、知略をめぐらす鮮烈ミステリー! 『孤狼の血』、『慈雨』の著者、渾身作!!

電子書籍

もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた

もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた 新着

  • 税込価格:1,566
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2019/05/17
  • 作家はなにゆえ猫を愛す?NHKの人気番組「ネコメンタリー 猫も、杓子も。」が一冊になった!作家が語る愛猫との暮らしがオールカラーで楽しめる。番組のための書き下ろし作品も収録。
検索結果 15 件中 1 件~ 15 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。