サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

★OP 最大40%OFFクーポン (クーポン祭り)

修正:新規会員30%OFFクーポン(0601-30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 澤村伊智の電子書籍一覧

“澤村伊智”の電子書籍一覧

“澤村伊智”に関連する電子書籍を12件掲載しています。112 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

などらきの首(角川ホラー文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

などらきの首

  • 評価3.8レビュー:27件
  • 税込価格:691
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2018/10/24
  • 父の遺した不動産で夜になると聞こえる「痛い、痛い」という謎の声。貸事務所の問題を解決するために、私は「ヒガマコト」という霊能者に依頼をするが……。比嘉姉妹シリーズ最新作にして初の短編集!

電子書籍

予言の島(角川書店単行本)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

予言の島

  • 評価3.9レビュー:16件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2019/03/15
  • 【初読はミステリ、二度目はホラー。この謎に、あなたもきっと囚われる。】

    「わたしは死ぬよ。言葉で。呪いで」
    瀬戸内海に浮かぶ霧久井島は、かつて一世を風靡した霊能者・宇津木幽子が生涯最後の予言を遺した場所だ。
    彼女の死から二十年後、《霊魂六つが冥府へ堕つる》という――。
    天宮淳は幼馴染たちと興味本位から島へ向かうが、宿泊予定の旅館は、怨霊が下りてく...

電子書籍

ぼぎわんが、来る(角川ホラー文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ぼぎわんが、来る

  • 評価4.0レビュー:90件
  • 税込価格:734
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2018/02/24
  • 映画化決定!!!
    映画「来る」 監督:中島哲也
    出演:岡田准一 黒木華 小松菜奈/松たか子/妻夫木聡

    幸せな新婚生活を営んでいた田原秀樹の会社に、とある来訪者があった。取り次いだ後輩の伝言に戦慄する。それは生誕を目前にした娘・知紗の名前であった。正体不明の噛み傷を負った後輩は、入院先で憔悴してゆく。その後も秀樹の周囲に不審な電話やメールが届く。一連の怪異は...

電子書籍

ずうのめ人形(角川ホラー文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ずうのめ人形

  • 評価3.9レビュー:31件
  • 税込価格:821
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2018/07/24
  • オカルト雑誌で働く藤間が受け取った、とある原稿。読み進めていくと、作中に登場する人形が現実にも現れるようになり……。迫りくる死を防ぐために、呪いの原稿の謎を解け。新鋭が放つ最恐ミステリ!

電子書籍

恐怖小説キリカ(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

恐怖小説キリカ

  • 評価4.2レビュー:6件
  • 税込価格:821
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2019/04/16
  • 恐怖、また来る。デビュー作(日本ホラー小説大賞『ぼぎわんが、来る』)、戦慄の舞台裏。ああ最愛の妻までも……大きな文学賞を総ナメにしている錚々たる作家たちが選考委員を務める新人文学賞を獲得した「僕」。隣には最愛の妻・キリカ。作家デビューは順風満帆かと思われたが、友人が作品を曲解して、「作家とは人格破綻者である」「作家は不幸であるべき」と一方的な妄想を僕に押し付け、執拗な嫌がらせをはじめる。しかしその...

電子書籍

ししりばの家 (角川ebook)(角川ebook)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ししりばの家 (角川ebook)

  • 評価3.8レビュー:28件
  • 税込価格:1,188
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2018/09/05
  • この家に、関わってはいけない。足を踏み入れたら、元のあなたには戻れない。

    夫の転勤に伴う東京生活に馴染めずにいた笹倉果歩は、ある日幼馴染の平岩敏明と再会する。彼の家に招かれ平岩の妻や祖母と交流をしていく中で果歩の心は癒されていくが、平岩家にはおかしなことがあった。さあああという不快な音、部屋の隅に散る不気味な砂。怪異の存在を訴える果歩に対して、平岩は異常はないと断言する。一方...

電子書籍

ひとんち~澤村伊智短編集~

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ひとんち~澤村伊智短編集~

  • 評価3.5レビュー:10件
  • 税込価格:1,296
  • 出版社:光文社
  • 販売開始日:2019/02/22
  • 誰しも、人には言えないことがある。マイナーな趣味や特殊な持病は理解してもらいづらいし、結婚相手の実家には馴染みのない習慣があるものだ。心地よくくつろげるはずの我が家にも、世間には明かせない秘密が潜んでいるのかも……。現実への強烈な違和感を通奏低音に、恐怖と異形、人間心理の暗部にこだわりぬいて紡いだ全8編。『来る』の映像化でも注目の俊英、初の短編小説集! 禍々しくて、穢らわしくて、素晴らしい。

電子書籍

ぼぎわんが、来る 2(BRIDGE COMICS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ぼぎわんが、来る 2 新着

  • 税込価格:702
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2019/06/08
  • 化け物”ぼぎわん”釣られ、喰われた田原秀樹。彼の残された家族、そして彼が救いを求めた野崎、真琴は無事なのか?そして”ぼぎわん”とはいったい……?壮絶なる第二章が今、幕を開ける――。

電子書籍

ぼぎわんが、来る 1(BRIDGE COMICS)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ぼぎわんが、来る 1

  • 税込価格:702
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2018/12/07
  • "幼少期に亡き祖父が恐れていた化け物“ぼぎわん""と邂逅した田原秀樹。
    社会人となり、家庭を持った彼のもとに姿なき訪問者が……。
    腕を失う後輩、自宅で起こる怪異、見えない恐怖が迫ったとき、彼がすがりついたのは――。
    話題騒然のノンストップ・ホラー、第1巻!"

電子書籍

謎の館へようこそ 白 新本格30周年記念アンソロジー(講談社タイガ)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

謎の館へようこそ 白 新本格30周年記念アンソロジー

  • 評価3.4レビュー:27件
  • 税込価格:875
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2017/09/21
  • テーマは「館」、ただひとつ。今をときめくミステリ作家たちが提示する「新本格の精神」がここにある。奇怪な館、発生する殺人、生まれいづる謎、変幻自在のロジック――! 収録作品:東川篤哉『陽奇館(仮)の密室』、一肇『銀とクスノキ ~青髭館殺人事件~』、古野まほろ『文化会館の殺人 ――Dのディスパリシオン』、青崎有吾『噤ヶ森の硝子屋敷』、周木 律『煙突館の実験的殺人』、澤村伊智『わたしのミステリーパレス』

価格は予価のため、
お支払額が変更となる場合がございます。

紙の本を見る
税込:529

電子書籍

ここから先はどうするの―禁断のエロス―(新潮文庫)(新潮文庫)

ここから先はどうするの―禁断のエロス―(新潮文庫)

  • 評価3.6レビュー:4件
  • 税込価格:529
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2019/06/28
  • 官能小説の依頼に難航していた女性ホラー作家は、女性同士のカップルの後をつけ漫画喫茶へ。隣の壁に耳を澄ませ聞こえてきたのは、衣擦れ、溜息、潤みの音で……(「壁の向こうで誰かが」)。医師の寺沢は急患の老女の足に驚く。爪先に向かって細く、指は折り畳まれ、足裏は窪んでいた。纏足だ。それは、性具だった――(「Lotus」)。歪んだ欲望が導く絶頂、また絶頂。五人の作家の官能アンソロジー。

電子書籍

yom yom vol.47(2017年12月号)(yomyom)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

yom yom vol.47(2017年12月号)

  • 税込価格:756
  • 出版社:新潮社(雑誌)
  • 販売開始日:2017/11/17
  • yom yomのたった一つの願いは、忘れられない言葉に出会うこと。ジャンルの垣根にとらわれず、新人作家とベテラン作家の垣根を問わず、探しているのは胸を揺さぶる物語との出会いです。あらゆるエンターテインメントを自由に楽しむ文芸総合誌を、毎奇数月の第三金曜に電子だけで配信。vol.47(2017年12月号)掲載は武田綾乃さんの新連載「君と漕ぐ」ほか、砂田麻美さん(映画監督)のカルチャー時評、中村 中さ...
検索結果 12 件中 1 件~ 12 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。