サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア OP 5%OFFクーポン ~2/29

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 53件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2011/07/01
  • 出版社: 早川書房
  • レーベル: クリスティー文庫
  • サイズ:16cm/371p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-131002-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

ゴルフ場殺人事件 (ハヤカワ文庫 クリスティー文庫 ポアロ)

著者 アガサ・クリスティー (著),田村 義進 (訳)

南米の富豪ルノーが滞在中のフランスで無惨に刺殺された。事件発生前にルノーからの手紙を受け取っていながら悲劇を防げなかったポアロは、プライドをかけて真相解明に挑む。一方パリ...

もっと見る

ゴルフ場殺人事件 (ハヤカワ文庫 クリスティー文庫 ポアロ)

税込 1,012 9pt

ゴルフ場殺人事件

税込 1,012 9pt

ゴルフ場殺人事件

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 5.5MB
Android EPUB 5.5MB
Win EPUB 5.5MB
Mac EPUB 5.5MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

南米の富豪ルノーが滞在中のフランスで無惨に刺殺された。事件発生前にルノーからの手紙を受け取っていながら悲劇を防げなかったポアロは、プライドをかけて真相解明に挑む。一方パリ警視庁からは名刑事ジローが乗り込んできた。たがいを意識し推理の火花を散らす二人だったが、事態は意外な方向に…新訳決定版。【「BOOK」データベースの商品解説】

〔ハヤカワ文庫 2004年刊の新訳〕【「TRC MARC」の商品解説】

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー53件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

最後まで犯人が分からなかった

2023/10/11 22:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みえ - この投稿者のレビュー一覧を見る

大変面白かったです
素晴らしいです

ワクワク感も大きいですが、時代が好きです。
手紙で連絡するのがメインでもある。
古いフランスの町並みや景色が目に浮かぶようで、趣きがあります。
もっとも、アガサ・クリスティが執筆した当時は、普通の事ばかりなのでしようが、今から考えると少し不便な連絡方法や、列車で移動するという、そういう様々な事が映画を見ているようで楽しいです。

殺人が絡んでいるので、穏やかな気持ちというわけでは無いですが、まさにミステリの女王!という言葉しか、出てきません

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ふふ、ヘイスティングス。

2021/12/17 22:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:通りすがりのなっつさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

クリスティの作品は、そのミステリ要素以外にも楽しいところが多くあります。その時代の情景、特別に本も出された食文化、そして少し甘い人間模様。

本作では、「シンデレラ」が出てきます。そして、その人は、あるキャラを介して魅力が伝ってくる存在。きっと奇麗な人だったのでしょうね。シリーズを通し、聞き及ぶことがある『シンデレラ』の初めて登場するものが本作品です。

たしか『ビッグフォー』『カーテン』まで読まれれば、その後もわかりますよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ヘイスティングズ、あなたは大丈夫?

2021/11/24 15:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ポアロものと呼ばれる長編小説の、この作品は2作めにあたる。
 発表されたのは1923年だから、100年前の作品になるのには驚く。決して古びた感じがしない。
 原題は「The Murder on the Links」。Linksにゴルフ場という意味があるから、邦題としては正しいのだが、殺人事件が起きるのはオープン間近のゴルフ場で、ゴルフというスポーツとは関係ない。

 今回の事件は、一通の手紙がポアロの元に届くところから始まる。
 それは大富豪の男から自身の身の危険を知らせるもので、ポアロとその友人でこの物語の書き手でもあるヘイスティングズが男のもとに行くことになる。
 しかし、ポアロたちが着いた時には、男はすでにゴルフ場で殺されていた。
 この作品で面白いのは、パリ警視庁のジローという刑事が登場するところ。
 ジロー刑事はポアロとは相反する捜査方法で事件を解決しようとする。
 この両者の火花の散らしあいが、面白い。
 ジロー刑事も癖があるが、それ以上にポアロも癖があり過ぎる。

 事件の解決以上に、読者を驚かせるのが、ヘイスティングズの行動だろう。
 彼の立場といえば、シャーロックホームズにおけるワトソンのはずだが、列車の中で偶然出会った女性に夢中になって、事件現場 に現れた彼女に乞われるままに死体置き場も見せてしまうという、さすがにそれはダメでしょうという行為の連発。
 最後にはポアロの推理も壊してしまう偽証までやらかしてしまう始末。(これにはポアロもだまされないが)
 こんな男を連れにしながらも、ポアロの推理は解決に向かうのが不思議なくらいだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これまた

2023/02/23 17:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ケロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

犯人は意外なところから。
いつもながらのクリスティ。
ええ、もちろんわかりませんでしたとも。
いくつもの思惑が絡み合ったところを丁寧に解きほぐす手腕はさすが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

魅力的な女性満載

2014/07/03 19:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yami_aru - この投稿者のレビュー一覧を見る

アガサの作品には本当に魅力的な女性がたくさん登場する。
本作は特にいろいろなタイプの女性が楽しめる。
高貴な女性から悪女、おてんばな女の子、思いつめたらなにをするかわからない娘など・・
ヘイスティングズも前作よりは存在感を増している。
できれば悪女にもう少し活躍の場を与えて欲しかった。
終盤の怒涛の展開には舌を巻くばかりだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ヘイスティングス暴走

2022/04/17 20:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:earosmith - この投稿者のレビュー一覧を見る

アガサ・クリスティーとしてはそんなに面白い方ではありませんでしたが、何といってもヘイスティングスの暴走ぶりが楽しい1冊です。長編では以外にもあまり出てこないヘイスティングスを堪能出来ました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読みやすくて面白かった

2021/04/14 12:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:えぬ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ポアロとその相棒ヘイスティングの人柄や関係性がよくわかるテンポのよいミステリー。冒頭の意味深な始まりから、訳ありそうな登場人物が出てくるごとに謎が深まるけど、最後はきれいに解決と絵に描いたような作品でした。あっという間に読めるので軽い読書にいいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ヘイスティングス。。。

2020/05/27 15:57

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nap - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヘイスティングスは南米に行っちゃうの?
それにしても、ヘイスティングス、惚れっぽすぎる。
お前の頭の中はそれしかないのかと言いたくなるくらい。
前作でも1回、今作では2回。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。