サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学の通販
  4. 小説の通販
  5. 早川書房の通販
  6. プロジェクト・ヘイル・メアリー 上の通販

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 266件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/12/16
  • 出版社: 早川書房
  • サイズ:20cm/323p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-15-210070-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

プロジェクト・ヘイル・メアリー 上

著者 アンディ・ウィアー (著),小野田 和子 (訳)

【星雲賞海外長編部門(第53回)】たった1人で目を覚ましたグレース。ここは宇宙船。ペトロヴァ問題と呼ばれる災禍によって太陽エネルギーが減少し、存亡の危機に瀕した人類は「プ...

もっと見る

プロジェクト・ヘイル・メアリー 上

税込 1,980 18pt

プロジェクト・ヘイル・メアリー 上

税込 1,980 18pt

プロジェクト・ヘイル・メアリー 上

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 3.6MB
Android EPUB 3.6MB
Win EPUB 3.6MB
Mac EPUB 3.6MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

プロジェクト・ヘイル・メアリー セット

  • 税込価格:3,96036pt
  • 発送可能日:購入できません

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【星雲賞海外長編部門(第53回)】たった1人で目を覚ましたグレース。ここは宇宙船。ペトロヴァ問題と呼ばれる災禍によって太陽エネルギーが減少し、存亡の危機に瀕した人類は「プロジェクト・ヘイル・メアリー」を発動。遠い宇宙へ恒星間宇宙船を放ち…。【「TRC MARC」の商品解説】

未知の物質によって太陽に異常が発生、地球が氷河期に突入しつつある世界。謎を解くべく宇宙へ飛び立った男は、ただ一人人類を救うミッションに挑む! 『火星の人』で火星でのサバイバルを描いたウィアーが、地球滅亡の危機を描く極限のエンターテインメント【商品解説】

著者紹介

アンディ・ウィアー

略歴
〈アンディ・ウィアー〉1972年カリフォルニア生まれ。著書に「火星の人」など。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー266件

みんなの評価4.6

評価内訳

紙の本

傑作

2022/07/30 09:17

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆーだい - この投稿者のレビュー一覧を見る

まじで情報入れずに読んで欲しい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

心地よい驚き

2022/07/09 00:35

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:じんべ - この投稿者のレビュー一覧を見る

デビュー作「火星の人」で、火星に独り残された主人公のにぎやかに独り言が好きだった。
今回も、孤独な主人公の独り言や回想が絶好調だ。
SFの題材としては決して目新しいものではないのに、いざそれに遭遇した人間がどう考え、工夫し、行動するのかがテンポ良く
描かれ、一緒になって頭を悩ませるのが楽しくなってくる。
科学描写にいっさい手を抜くことなく、しかしフィクション部分では思いっきり現実離れする。
SFって、こうでなくちゃと思わせてくれる期待以上の一冊。
結構お値段張るので躊躇うかもしれないが、決して買って後悔は無いと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

評判に違わず面白さ!

2023/11/22 15:05

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:S910 - この投稿者のレビュー一覧を見る

男が目覚めた時、まともに話すこともできず、どこにいるかも自分が誰かもわからないほど記憶が混濁していた。
混乱を経て少しずつ記憶を取り戻し、アストロファージと名付けられた大陽エネルギーを奪う何かのせいで人類滅亡の危機に瀕し、その解決のために十二万光年離れた恒星までやってきたことを理解する。
自分以外のクルーは死に絶え、帰還もできない中でミッションを遂行しようとした矢先、まさかの異星人と遭遇し、"彼"との交流を始める。SF超大作。

評判に惹かれて読み始めたけど、面白い!
まったく先が読めない。続きが気になる。
科学知識がクソザコなので大部分に理解が乏しく「そういうものなんだろう」で流してしまっているが、理解できていたらそうきたか!ってなってもっと面白いんだろうなぁ。
しかし、クソザコでも十分に読んでいて面白いからすごい。
少しずつ思い出していく地球の過去の出来事の記憶。
進展していく異星人との交流。
しかしまだアストロファージの謎が未解決。
異星人との交流でそれらがどう解決するのか。
地球上のあらゆる生命体の存続をかけた特攻任務の結末がどうなるのか。
下巻を読むのが楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大胆な仮定と妄想の爆発

2022/06/28 19:20

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nekodanshaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

SFとは、仮説と妄想により成立する。この物語は、恒星を蝕む細胞体という仮定に、いくつかの物理学的なアイデアを重ね、恒星間飛行や異星生命体との遭遇などのエピソードを加え、妄想を暴走させて、私を驚愕の世界へ引き釣り込む。人類の興亡をかけたミッションに臨む宇宙飛行士に、高校の科学講師を選ぶとは。読むのを中断できない面白さだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

何も知らずに読んだ方がいい

2024/04/14 21:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:じゃび - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画化が決定しているから、いずれ予告編とか出ちゃうから、それを目にする前に読んだ方がいい、今すぐ!!!というおすすめのされ方をされた本作。読んでみたら確かに…!と頷くしかない。SF好きや同じ著者のデビュー作『火星の人』を楽しく読んだ人は、とにかく何の情報もない状態で今すぐ読んだ方がいいとしか言いようがない。ものすごく面白い!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ベットの中で宇宙が見えます

2024/01/25 07:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あんず - この投稿者のレビュー一覧を見る

めちゃくちゃ良かったです。科学要素の強いSFはほぼ初めてだったのですが、プロジェクトヘイルメアリーをきっかけに宇宙SFにハマりそうです。
この本をおすすめしている方々が一様に「必ずなにも知らない状態で読んでほしい」「ネタバレなしで読んでこそ面白い」と話していたのですが、その通りでした。ぜひレビューは読み過ぎず思い切って読んでほしいです。

次は「われは宇宙」と「三体」読みます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

今までで一番のSF

2023/11/27 19:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:破壊神小畑 - この投稿者のレビュー一覧を見る

最高すぎるSF。かなり面白い。自信をもって言える、これはすごい。
記憶喪失の男性から始まり、上巻の最後にはあぁ、ここまで進むのか。
まさかまさかで、展開が早い。テンポが良い。
要所要所で出てくる実験の場面に際して、科学の知識はあったほうがより物語を楽しめるだろうが、なくても十分に説明がなされており、誰でも楽しめる一冊。上巻を読んだだけなのになんだろうか、この高揚感は。
盛り上がりが収まるところがないというのがまた素晴らしい。
詳しいことを言うとネタバレになってしまうのでここで区切らせてもらうが、気になったらとにかく読め!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なるほど

2023/04/13 18:38

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆうじろう - この投稿者のレビュー一覧を見る

人類を救うための壮大なプロジェクトを描いたSF作品。 前半は難しい内容もさることながら、やっぱり翻訳ものが苦手だということを再認識。読み終えるのにだいぶ時間がかかってしまった。 下巻で大きく物語が動いていきそうなので期待して臨みたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ひとりごと

2024/03/14 06:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エムチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公のひとりごとでお話が進んでいくような感じです。SFとしては、かなり、切迫感のある筋書きで、未知の物質によって太陽に異常が発生してなんと、地球が氷河期に突入しそうになって。その地球を救うため、たった一人宇宙ヘ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2022/02/12 17:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/12/20 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/01/26 10:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/02/12 12:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/09/27 22:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/12/23 00:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。