サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 524件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2022/10/20
  • 出版社: 双葉社
  • サイズ:20cm/222p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-575-24572-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

川のほとりに立つ者は

著者 寺地はるな (著)

2020年の夏。カフェの店長を務める29歳の清瀬は、恋人の松木とすれ違いが続いていた。原因は彼の「隠し事」のせいだ。そんなある日、松木が怪我をして意識を失い、病院に運ばれ...

もっと見る

川のほとりに立つ者は

税込 1,650 15pt

川のほとりに立つ者は

税込 1,650 15pt

川のほとりに立つ者は

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 4.4MB
Android EPUB 4.4MB
Win EPUB 4.4MB
Mac EPUB 4.4MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

2020年の夏。カフェの店長を務める29歳の清瀬は、恋人の松木とすれ違いが続いていた。原因は彼の「隠し事」のせいだ。そんなある日、松木が怪我をして意識を失い、病院に運ばれ…。『小説推理』連載を改題、加筆修正。【「TRC MARC」の商品解説】

カフェの若き店長・原田清瀬は、ある日、恋人の松木が怪我をして意識が戻らないと病院から連絡を受ける。松木の部屋を訪れた清瀬は、彼が隠していたノートを見つけたことで、恋人が自分に隠していた秘密を少しずつ知ることに――。「当たり前」に埋もれた声を丁寧に紡ぎ、他者と交わる痛みとその先の希望を描いた物語。【商品解説】

著者紹介

寺地はるな

略歴
〈寺地はるな〉1977年佐賀県生まれ。「ビオレタ」でポプラ社小説新人賞、「水を縫う」で河合隼雄物語賞を受賞。ほかの著書に「夜が暗いとはかぎらない」など。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー524件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

優しさに包まれたい時に読む物語

2023/04/26 22:22

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

生きていれば少なからず誰もが感じる生きづらさを、まとめて救って「それでいいんだよ」と言ってくれるようなあたたかい物語だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人と人とが生きていくために

2023/03/14 10:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nekodanshaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

極上のミステリーなのかもしれない。たとえネタバレしていたとしても、読み終えると、擦り傷だらけの心を、優しく包まれたようになる。人は様々な縁に寄り添われ生きていくのだろう。「川のほとりに立つ者は」水底に沈む石の数を知りえないけれど、様々な形の石があることには気づく。それだけで十分なのかもしれない。縁あって寄り添う人のすべてを知らなくても、知りうる範囲で見つめていけばよい。「明日が良い日でありますように」いい言葉だね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人との距離の詰め方って難しい

2022/12/24 23:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kochimi - この投稿者のレビュー一覧を見る

人との距離の詰め方って難しい。
とりあえず一線引いておけばお互いに傷つかないけど、
もう一歩踏み込みたいときは、
テンパって自分のことばかり気にしてしまう。
大事なのは、踏み込まれる側の気持ちなのに。
そんなふうに顧みながら読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人を知るということ

2022/12/20 10:48

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:GORI - この投稿者のレビュー一覧を見る

あんなに時間を共有していたはずなのに、私はあの人のことを何も知らなかった。

松木の隠し事が原因でしばらく会っていなかった彼が意識不明の重体になる。
事件を見ていた天音は松木が悪いと証言する。
清瀬は何があったのか調べ始める。
本作の秀逸なのは、二人が言葉と時間を重ねることで知り得るのではなく、清瀬が松木のことを知りたいという思いから,松木を知り、自分を知っていく過程を描いていることだ。
「役に立たない」「やる気がない」などつい言ってしまうことがあるが、それってやっぱり違うよね。
その人のことを知っていればもう少し違って見えるはず。
そんな風に考えられたら良いとは思うが、清瀬のように自分を卑下するのはどうかとも思う。

松木、樹,天音のちょっと不気味な事件がミステリー調で楽しめる一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

表裏一体

2022/10/18 22:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くみみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

隠し事が原因ですれ違ったまま、意識不明となった恋人との関係を振り返る事で、自身を見つめ直す主人公。なんとなく「正しそう」な回答を選んで従う事で安心するズルさと、それでもその回答は「正しい」と思う傲慢さ。表裏一体の心の裡を「作中作」を通し表現する美しさに魅了された。目にはみえない困難を抱えた人をそっと包む希望の物語。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

コロナ禍2020年夏の恋人達

2023/05/18 22:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エムチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

恋人といっても、……すれ違いの二人。29歳の清瀬は、カフェの店長をしています。そんなある日、恋人の松木が怪我をして意識不明になったとの連絡。そして、松木の隠し事……。ありそうなお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

高評価の理由は?

2023/03/21 11:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hid - この投稿者のレビュー一覧を見る

うーん、暗い話だなあ。
どこがそんなに良いのか分からない。
いろんな理由を抱えた人達がいて、たまたまそういう人たちが知り合って。
微妙。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2022/09/05 07:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/09/03 21:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/07/31 23:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/10/26 23:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/01/23 20:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/10/08 21:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/01/03 18:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/03/17 15:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。