サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー121件

みんなの評価4.6

評価内訳

121 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

ジュラルミン

2019/01/09 19:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:そら - この投稿者のレビュー一覧を見る

ジュラルミン登場!
コーヒーの回は誰しも似たような経験があると思います。時間差で泣いちゃうとこやすぐに別のことに意識が向くところなど子どものちょっとしたところがよく描かれています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ジュラルミン!

2018/09/04 07:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:6EQUJ5 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ほのぼのコミックの9巻。
ぬいぐるみの「ジュラルミン」登場! なぜジュラルミンなんて単語が出てきたのか? (私は「リボンの騎士」を思い出しました。たぶんアニメ版)
気球の大会に行ったり、ますます行動範囲が広がっている感じです。

「ゆめでもだめでしょ!
おとななのに!」

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ジュラルミン

2016/12/08 13:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

よつばがテディベア、ジュラルミンと出会います。よつばの良い友達なようで、連れまわすよつばがかわいいですね。
あとは気球を見に行ったりとか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ジュラルミン登場!

2016/07/09 16:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:PPM - この投稿者のレビュー一覧を見る

9巻はなんといっても、ジュラルミンの登場が大きでしょう!
よつばちゃんが、たくさんのベアーのなかからジュラルミンを見つけ出すシーン、ほんとうに好きです。
作者さん、すごい!と思わせられました。
それからはいつでもどこでもジュラルミンと一緒。こんなに色々連れまわしていたら、きっとジュラルミンはすぐぼろぼろになるでしょうけど、そこがいいんですよね。
これからも、ジュラルミンとよつばちゃんのかわいいシーン、いっぱい見たい。
気球のお話もよかった。最初、6時間なんてどうやって時間つぶすのかと思いましたが、子供はどこでも遊びをみつけるんですね。よつばちゃんの世界はいつだって大きくてきらきらです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ジェラルミン

2015/09/03 02:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マレ山 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ジェラルミン大活躍の巻。
自分のティディベアを見つけた時の嬉しさが伝わってきました。
地面に突き刺さったジェラルミンに笑いすぎて苦しかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なんてことないんだけれど、なつかしさに心があったかくなる、心の中に青空が広がっていく・・・。

2009/11/28 07:08

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:東の風 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 毎日が夏休みみたいなよつばの元気、よつばの天真爛漫に、毎度、気持ちがほっこり癒やされますねぇ。とーちゃんの作ったコーヒーを、となりんちの風香(ふーか)に運ぼうとするよつば。でも、なかなかうまくいかなくて、泣いたり、「もーーー!!」て膝を叩いて悔しがるよつば。一生懸命なよつば見てたら、気持ちがすっと明るくなりました。

 で、今回のメイン・イベントは、“よつばたち、気球を見に行く”です。第60話「よつばと らいきゃく」以降、後半三つの話が、それ。なんてことないんだけれど、なつかしさに心があったかくなる、心の中に青空が広がっていく、そんな話だったなー。

 話に“竹とんぼ”が出てくるあたりから、「おー! これは気持ち、なごむわあ」と読んでいって、ラスト四頁。ここが、とてもよかった。土手の上におとな三人、ぼけーっと坐っているシーン。空には気球が浮かび、近くではよつばが、土手滑りをしてゴロンゴロンしているシーン。wildcatさんの書評を読んで最近手にとったHABUさんの写真集を、ふっと思い浮かべました。『誰の上にも青空はある』。そのなかに、こんな文章が載っていまして。『よつばと!』の漫画に通じ合うものがあるかなあと。ちょこと引用させていただきます。

  道のわきに木が一本立っている
  小さな雲がうしろを流れていく
  それは何でもない一日
  昨日と同じ一日
  今日もまた同じ一日
  でも、特別な一瞬

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

成長

2017/01/31 12:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MR北海道 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「特に何が」とは言えないが、1巻から比べると随分成長したよつば。

親戚の大人がみる成長は、読者が読む、こんな感じなんだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/05/15 17:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/30 23:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/13 02:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/28 19:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/08 15:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/28 11:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/28 04:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/20 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

121 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。