サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

考え方 人生・仕事の結果が変わる

考え方 人生・仕事の結果が変わる みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー30件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (16件)
  • 星 4 (9件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

高い評価の役に立ったレビュー

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2017/05/20 06:28

何度でも読まないと

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

おそらくまたかと思われる人もいるかと思います。
 いくら名経営者と評判の高い稲盛和夫さんであって、『生き方』『働き方』とよく似た著作もある中での『考え方』というタイトルですから、またかと思われても仕方ありません。(でも、この三冊はタイトルこそ似ていますが、不思議なことに出版社は別々です)
 でも、もしかしたらこの本が一番わかりやすいかもしれません。
 というのも、読みやすい文章ですから、心に届きやすいのだと思います。

 稲盛さんの著作を読んでいる読者なら、稲盛さんの「人生の方程式」はご存じでしょう。
 「人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力」です。
 そのうちの「考え方」が一番大事ということは、これまでの著作でも繰り返し書かれています。
 この本はその一番大事な「考え方」をタイトルにしているくらいですから、稲盛哲学の骨格だということがわかってもらえると思います。

 この本で書かれている9つの章のタイトルを書き留めているだけでも違います。
 「大きな志を持つこと」「常に前向きであること」「努力を惜しまないこと」「誠実であること」「創意を凝らすこと」「挫折にへこたれないこと」「心が純粋であること」「謙虚であること」、そして「世のため、人のために行動すること」です。
 そして、一つひとつの章に書かれている文章にも気づかされることがたくさんあると思います。
 まさに砂に沁み込んでいく水のように、稲盛和夫さんという賢者の教えが全身に染み込んでいってくれたらどんなにいいかと、何度も読みたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

低い評価の役に立ったレビュー

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2017/04/09 08:15

大きな志

投稿者:しゅーくりーむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

自己成長を促し、真の充足をもたらす唯ひとつの確実な方法とは。「大きな志を持つこと」「常に前向きであること」…。当代随一の経営者・稲盛和夫が、素晴らしい人生を送るために必要な「考え方」を語った。
大きな志、それはどんな仕事についていたとしても大切なことです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

30 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

何度でも読まないと

2017/05/20 06:28

8人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

おそらくまたかと思われる人もいるかと思います。
 いくら名経営者と評判の高い稲盛和夫さんであって、『生き方』『働き方』とよく似た著作もある中での『考え方』というタイトルですから、またかと思われても仕方ありません。(でも、この三冊はタイトルこそ似ていますが、不思議なことに出版社は別々です)
 でも、もしかしたらこの本が一番わかりやすいかもしれません。
 というのも、読みやすい文章ですから、心に届きやすいのだと思います。

 稲盛さんの著作を読んでいる読者なら、稲盛さんの「人生の方程式」はご存じでしょう。
 「人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力」です。
 そのうちの「考え方」が一番大事ということは、これまでの著作でも繰り返し書かれています。
 この本はその一番大事な「考え方」をタイトルにしているくらいですから、稲盛哲学の骨格だということがわかってもらえると思います。

 この本で書かれている9つの章のタイトルを書き留めているだけでも違います。
 「大きな志を持つこと」「常に前向きであること」「努力を惜しまないこと」「誠実であること」「創意を凝らすこと」「挫折にへこたれないこと」「心が純粋であること」「謙虚であること」、そして「世のため、人のために行動すること」です。
 そして、一つひとつの章に書かれている文章にも気づかされることがたくさんあると思います。
 まさに砂に沁み込んでいく水のように、稲盛和夫さんという賢者の教えが全身に染み込んでいってくれたらどんなにいいかと、何度も読みたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ためになる

2017/06/07 21:56

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

書いてあることは当たり前のことだけど、それを実行するのは難しい。
だけど、度々読み返すことで心に留めて頑張りたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

考え方

2017/06/23 10:55

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KKキング - この投稿者のレビュー一覧を見る

この人の考え方がぶれないから当然なのだが、毎度書いていることは同じ。ただ、物事は考え方次第だから、ひとりの高名なおじいさんの言うこととして、ありがたく受け取ってみる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大きな志

2017/04/09 08:15

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しゅーくりーむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

自己成長を促し、真の充足をもたらす唯ひとつの確実な方法とは。「大きな志を持つこと」「常に前向きであること」…。当代随一の経営者・稲盛和夫が、素晴らしい人生を送るために必要な「考え方」を語った。
大きな志、それはどんな仕事についていたとしても大切なことです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/04/15 07:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/14 23:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/17 02:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/29 23:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/03 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/06 23:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/22 18:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/06 18:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/12 18:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/04 09:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/14 15:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

30 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。