サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『~今だからこそ~読んでおきたい50冊』 ポイント5倍キャンペーン ~9/29

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 村上 陽一郎の紙の本一覧

“村上 陽一郎”の紙の本一覧

1936年生まれ。東京大学・国際基督教大学名誉教授。著書に「安全学」など。

“村上 陽一郎”に関連する紙の本を167件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

科学史・科学哲学入門 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

科学史・科学哲学入門 (講談社学術文庫)

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:924
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2021/03/11
  • 発送可能日:1~3日
  • キリスト教世界では「神の意志」と「理性による世界支配」が秩序の根幹である。中世にはギリシア・ローマの科学的遺産を基に西欧近代科学が発展した。科学とキリスト教との関係の歴史的な考察により、科学の本質を問い直す。〔「科学・哲学・信仰」(第三文明社 1977年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    私たちが生きている現代世界において、決定的な役割を果たしているのは、「西欧近...

コロナ後の世界を生きる 私たちの提言 (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

コロナ後の世界を生きる 私たちの提言 (岩波新書 新赤版)

  • 評価3.8レビュー:21件
  • 税込価格:990
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2020/07/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 新型コロナウイルスのパンデミックをうけて、今後どのような時代に突入するのか。私たちを待ち受けているのは、いかなる世界なのか。いま何を考えるべきか。コロナ後を生き抜くための指針を、各界の第一人者24名が提言する。【「TRC MARC」の商品解説】

    新型コロナのパンデミックをうけて、私たちはどのような時代に突入するのか。私たちを待ち受けているのは、いかなる世界なのか。コロナ禍によ...

人間にとって科学とは何か (新潮選書)

  • 評価3.9レビュー:14件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2010.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代科学は社会を根底から変え、科学もまた権力や利潤の原理に歪められた。地球環境、エネルギー問題、生命倫理−。転換点に立ついま、科学にとって「正しいクライアント」になるために、社会と科学の新たな関係を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

新しい科学論 「事実」は理論をたおせるか (ブルーバックス)(ブルー・バックス)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

新しい科学論 「事実」は理論をたおせるか (ブルーバックス)

  • 評価3.8レビュー:16件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:講談社
  • 発売日:1979/01/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 人間にとって科学とは何なのかを考える……自然科学は、けっして人間や人間社会から切り離された、中立の道具などではないのです。良かれ悪しかれ、その時代その社会の基本的なものの考え方、底流となっている前提と結ばれているものなのです。……現代の科学は、その長所も欠点も、わたくしども自身のもっている価値観やものの考え方の関数として存在していることを自覚することから、わたくしどもは出発すべきではないでしょうか...

文化としての科学/技術 (岩波現代文庫 学術)

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,122
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2021/03/15
  • 発送可能日:24時間
  • 科学/技術は、いかにして専門家内での閉鎖的な学問から社会に開かれた学問へと変貌したのか。科学史の泰斗が歴史を振り返り、望ましい科学研究や教育のあり方を提言する。コロナ禍に触れた補論も収載。〔2001年刊に「補論科学/技術の専門家と政治・社会−コロナウイルス禍のなかで」を新たに付す〕【「TRC MARC」の商品解説】

    科学/技術は、19-20世紀に大きく変貌した。専門家集団内部...

解放されたゴーレム 科学技術の不確実性について (ちくま学芸文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/11/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 科学技術は強力で役に立つが、不確実性に満ち、危険をももたらす〈ゴーレム〉である。湾岸戦争でのパトリオット・ミサイルの成否など、論争を巻き起こした7つの事例をもとに「作られつつある科学・技術」の本質を解き明かす。〔「迷路のなかのテクノロジー」(化学同人 2001年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    科学技術は強力だが不確実性に満ちた「ゴーレム」である。チェルノブイリ...

中村桂子コレクション いのち愛づる生命誌 2 生命誌の世界

  • 税込価格:3,190
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2020/01/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 生命科学をやさしく語り、美しく表現する思想を“生命誌研究館”として実現した中村桂子の多岐にわたる仕事を集大成。2は、「生命誌の考え方」「生命誌を読み解く」等を掲載。村上陽一郎の解説も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    すべての生きものは、たった一つの起源からつながる
    70年代、日本における“生命科学”の出発に深く関わり、そこにとどまらず新しく“生命誌(バイオヒスト...

奇跡を考える 科学と宗教 (講談社学術文庫)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:792
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/12/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 科学はいかに神の代替物になったか? わが国を代表する科学史家が、古代ギリシャからルネサンス、近代まで連綿と続く科学思想が奇跡をどう定義したか問い直す試み。【「TRC MARC」の商品解説】

    「奇跡」とは、宗教的な現象である。魔術や超常現象とは異なる。奇跡は日常的に存在する、と著者は考える。一方、科学という立場からは、奇跡を認めないように思える。これは科学そのものが一般的な常識...

坂部恵 精神史の水脈を汲む (別冊水声通信)

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:水声社
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:7~21日
  • 今日の哲学の閉塞した枠組自体を変容させた類例のない哲学者・坂部恵の仕事を、第一線の研究者たちが多角的・徹底的に考究する。遺稿および詳細な年譜・書誌も付す。【「TRC MARC」の商品解説】

生と死への眼差し 新装版

  • 税込価格:2,090
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:2001.1
  • 発送可能日:7~21日
  • 死はいつも人間の〈諒解〉をこえる。そのことを見失うと、医療は〈臓器の科学〉に顚落する。現代の医療に問われる様々な問題を根源からみつめ直し、そこから人間にとって死とは何か、生とは何かを問う。93年刊の新装版。【「TRC MARC」の商品解説】

科学者とは何か (新潮選書)

  • 評価3.8レビュー:6件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:1994.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 19世紀に、キリスト教の自然観の枠組からはなれて誕生した科学者という職能。科学者は研究に伴う責任をどう考えるのか。危険な一面を持つ閉ざされた研究集団の行動規範を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

ウイルスとは何か コロナを機に新しい社会を切り拓く

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:藤原書店
  • 発売日:2020/10/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 生命誌、科学史、情報学の各分野の第一人者による徹底討論! 新型コロナウイルスをはじめとするウイルスを、歴史的・社会的に考察するほか、地球環境異変の中でのウイルスの意味についても論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    無反省な科学技術信仰から脱して、自ら思考するために。危機を契機に、社会をどう変えるか。
    C‌O‌V‌I‌D-19流行により、ウイルス等様々な生き物のいる...

死ねない時代の哲学 (文春新書)

  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:935
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/02/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 有数の長寿社会が実現したいま、歴史上はじめて、一人ひとりが自分の人生の終わり方を考えざるをえなくなった。死生観、安楽死、尊厳死、終末期医療…。科学哲学の泰斗が、死を準備するために考えておくべきことを示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    いま私たちは「なかなか死ねない時代」に生きている。

    人類の歴史の中で、ひとり一人が死生観を持つことはなかった。
    ...

日本近代科学史 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日本近代科学史 (講談社学術文庫)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2018/09/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治維新から昭和を経て、科学と技術の国となった日本。日本人は、西欧科学の何を受け入れ、何を拒絶したのか。西欧の思想は、日本をどのように変えたのか? 西欧科学という視点で日本文化を考察した比較科学思想史。〔「日本近代科学の歩み」新版(三省堂 1977年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    鉄砲伝来、江戸期の蘭学、洋学、明治期以降のダーウィニズム、太平洋戦争の軍事科学か...

〈死〉の臨床学 超高齢社会における「生と死」

  • 税込価格:1,760
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2018/03/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「なかなか死ねない時代」に、人はいかに死ねばよいか。安楽死(尊厳死)、緩和医療、終末期鎮静、臓器移植、介護などの問題を根底から問い直し、「死」というタブーに、科学論・安全学の泰斗が正面から挑む。【「TRC MARC」の商品解説】

移りゆく社会に抗して 三・一一の世紀に

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:青土社
  • 発売日:2017/07/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 原子力安全・保安院に参画した経験をいかに振り返るのか。「再稼働反対」に与しない真意とは−。終わらない震災、急速に更新される科学、揺らぐ生と死の倫理などについて、広い歴史的視野と深い知性で、流れに抗して書き記す。【「TRC MARC」の商品解説】

村上陽一郎の科学論 批判と応答

  • 税込価格:4,290
  • 出版社:新曜社
  • 発売日:2016/12/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 「聖俗革命」「逆遠近法」などの概念で科学史・科学哲学の世界に新風を吹き込んだ村上科学論。その評価をめぐる、気鋭の論客による批判と、村上の学問的自伝をからめた真摯なる応答により、科学・技術のあり方を根底から問う。【「TRC MARC」の商品解説】

リベラルアーツは〈震災・復興〉とどう向きあうか

  • 税込価格:2,530
  • 出版社:風行社
  • 取扱開始日:2016/04/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 東日本大震災という未曽有の大災害に対し、リベラルアーツに何ができるのかを自己批判的に探究。さらに同震災へのアプローチの例を通して、リベラルアーツを構成する各学問分野の、目的や方法論の特徴や限界を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

科学は未来をひらく (ちくまプリマー新書 中学生からの大学講義)

  • 評価3.9レビュー:7件
  • 税込価格:946
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2015/03/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 宇宙ってなんだろう? 生き物や人間はどうして生きているんだろう? 科学は長い時間をかけて、それらの疑問を考え続けている。第一線で活躍する著者たちが、科学の奥深い世界に誘う。読書案内も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    宇宙はいつ始まったのか? 生き物はどうして生きているのか? 科学は長い間、多くの疑問に挑み続けている。第一線で活躍する著者たちが広くて深い世界に誘う。【本...

エリートたちの読書会

  • 評価3.7レビュー:6件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:毎日新聞社
  • 取扱開始日:2014/04/26
  • 発送可能日:1~3日
  • アメリカ・コロラド州アスペンに集うエリートたち。リストアップされた「古典」を互いに読み合うことで、より深い“教養”へ至ろうとする試みが、毎夏繰り広げられている。その由来、精神、意義を説き、「名著」読解も付す。【「TRC MARC」の商品解説】

科学技術と知の精神文化 4 科学と文化

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:丸善プラネット
  • 取扱開始日:2013/01/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 科学技術は何をよりどころとし、どこへ向かうべきなのか。人々の精神・規範・文化と科学技術の関係を歴史に学び、未来社会の創造に向けてさまざまな観点から論じる。「科学の文化的背景」など8編と総論「科学と文化」を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

あらためて学問のすすめ 知るを学ぶ

  • 評価3.8レビュー:5件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:河出書房新社
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 東日本大震災以来、誰もがみずからの生き方を問い直している。福沢諭吉が著し、人々に生きるヒントを与えた「学問のすすめ」の精神をふまえて、現代を代表する知性が、同時代の人々へメッセージを送る。【「TRC MARC」の商品解説】

十八世紀叢書 第6巻 性

  • 税込価格:9,350
  • 出版社:国書刊行会
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:1~3日
  • オナニスムによってひきおこされる地獄絵図を、医学的言説と文学的イメージで構築した「オナニスム」、女性の色情の昻進が行き着く先の惨状を描いた「ニンフォマニア」を収録。「百科全書」からの項目「自慰行為」を付す。【「TRC MARC」の商品解説】

大学の智と共育 カトリック大学の未来を探る

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:教友社
  • 発行年月:2011.4
  • 発送可能日:1~3日
  • 大学像が解体され、その本質的在り方が見失われつつある現代の危機の中で、キリスト教系大学の建学の精神と将来像を深く洞察し構築した新たなメッセージを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の科学者101

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:新書館
  • 発行年月:2010.10
  • 発送可能日:1~3日
  • ノーベル賞受賞者を輩出する日本科学界の礎はいかに築かれたか。北里柴三郎、野口英世、朝永振一郎、湯川秀樹など、日本を代表する科学者の生涯と研究を解説する。人間を通して現代自然科学の全体像を浮き彫りにする書。【「TRC MARC」の商品解説】

知識人として生きる ネガティヴ・シンキングのポジティヴ・パワー

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,420
  • 出版社:青土社
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 混迷の時代、求められているのは、科学者・哲学者のように唯一の真実のみを追究することではなく、社会における「真実全体」を見極める、知識人的な態度である−。対談形式、質問形式で知識人について語る。【「TRC MARC」の商品解説】

平和と和解のグランドデザイン 東アジアにおける共生を求めて (ICU21世紀COEシリーズ)

  • 税込価格:2,970
  • 出版社:風行社
  • 発行年月:2009.11
  • 発送可能日:7~21日
  • 平和・安全・共生の関わりを基本視座として、平和のグランドセオリー構築についてさまざまな角度から考察した、国際基督教大学の共同研究プロジェクトの成果をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

あらためて教養とは (新潮文庫)

  • 評価3.6レビュー:24件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2009/04/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 〔「やりなおし教養講座」(NTT出版 平成16年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

十八世紀叢書 第10巻 秘教の言葉

  • 税込価格:10,450
  • 出版社:国書刊行会
  • 発行年月:2008.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 人間および万物の起源とその最終目的である“再統合”の神話「諸存在の再統合論」、原初の栄光と転落、キリストの普遍的働きを論証した「誤謬と真理」を収録。「百科全書」からの項目「神智学者」を付す。【「TRC MARC」の商品解説】

科学・技術の二〇〇年をたどりなおす (やりなおしサイエンス講座)

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:NTT出版
  • 発行年月:2008.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 19世紀以来の科学と技術の「大変化」は、今後、私たちひとりひとりに対し、どのような課題と向き合わせることとなるのか。物理学、生命科学、情報論の進展という、この200年の知の歩みを検証し、来るべき明日を展望する。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 167 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。