サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 亀山 郁夫の紙の本一覧

“亀山 郁夫”の紙の本一覧

1949年生まれ。名古屋外国語大学長・東京外国語大学名誉教授。

“亀山 郁夫”に関連する紙の本を88件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ドストエフスキーとの旅 遍歴する魂の記録 (岩波現代文庫 文芸) 新刊

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,452
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2021/10/19
  • 発送可能日:1~3日
  • ドストエフスキー文学の翻訳・研究者として名高い著者の自伝的エッセイ。自らの人生のエピソードと葛藤に、ドストエフスキーの作品世界を重ね合わせつつ語る。『図書』連載と書き下ろしを増補。〔「偏愛記」(新潮文庫 2013年刊)の改題増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

    ドストエフスキー文学の翻訳・研究者として名高い著者の自伝的エッセイ。少年時代に初めて『罪と罰』を読んだ時の衝撃か...

未成年 1 (光文社古典新訳文庫) 新刊

  • 税込価格:1,188
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2021/11/16
  • 発送可能日:24時間
  • 20歳の青年アルカージー・ドルゴルーキーは複雑な出生で、父と母とは無縁に人生を切り開いてきた。そんな彼の前に、ある日、謎だらけの父親が突然現れる。いったい何者なのか。心は揺れ、憎悪しつつも惹かれていき…。【「TRC MARC」の商品解説】

ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』 終わらない物語を読み通す アンコール放送 (NHKテキスト 100分de名著) 新刊

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:600
  • 出版社:NHK出版
  • 発売日:2021/10/25
  • 発送可能日:1~3日
  • Eテレ2019年12月放送の番組のアンコール放送のテキスト。内容は同じ。【「TRC MARC」の商品解説】

    「四つの層」と「第二の小説」が読み解きの鍵 【2019年12月のアンコール放送】

    世界文学史上、最高傑作の一つといわれる本作は、ドストエフスキーが人生の集大成として執筆した大長編小説である。家族・宗教・恋愛・嫉妬・善悪・友情・殺人・破滅といった様々なテーマ...

カラマーゾフの兄弟(光文社古典新訳文庫)セット

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,401
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2006/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • 父親フョードル・カラマーゾフは、圧倒的に粗野で精力的、好色きわまりない男だ。ミーチャ、イワン、アリョーシャの3人兄弟が家に戻り、その父親とともに妖艶な美人をめぐって繰り広げる葛藤。アリョーシャは、慈愛あふれるゾシマ長老に救いを求めるが…。【本の内容】

現代思想 vol.49−14〈12月臨時増刊号〉 総特集ドストエフスキー 新刊

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:青土社
  • 発売日:2021/11/26
  • 発送可能日:24時間
  • 「200歳のドストエフスキー」像に迫る
    本年はドストエフスキー生誕200年という記念すべき年にあたる。われわれはドストエフスキーからいかなる思想的課題を引き継ぐことができるのか。超一級の布陣にて難渋な作品を迎え撃ちながら、その魅力に迫る。亀山郁夫・望月哲男・番場俊・越野剛責任編集【本の内容】

カラマーゾフの兄弟 1 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.0レビュー:223件
  • 税込価格:796
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2006/09/01
  • 発送可能日:24時間
  • 父親フョードル・カラマーゾフは、圧倒的に粗野で精力的、好色きわまりない男だ。ミーチャ、イワン、アリョーシャの3人兄弟が家に戻り、その父親とともに妖艶な美人をめぐって繰り広げる葛藤。アリョーシャは、慈愛あふれるゾシマ長老に救いを求めるが…。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【毎日出版文化賞(第61回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ドストエフスキー黒い言葉 (集英社新書)

  • 評価3.4レビュー:2件
  • 税込価格:1,122
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2021/07/16
  • 発送可能日:24時間
  • 激動の時代を生き、コレラ蔓延なども経験した作家ドストエフスキーの言葉には、現代へのヒントが含まれているのではないか。予言のようにも響く作家の言葉を、第一人者が解説と共に紹介する。『すばる』連載を新書化。【「TRC MARC」の商品解説】

    ドストエフスキー生誕から200年目の2021年、世界は新型コロナウイルスの感染拡大という誰も予想しなかったかたちで転換期を迎えている。

罪と罰 3 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.3レビュー:75件
  • 税込価格:964
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2009.7
  • 発送可能日:24時間
  • 殺人を犯した者の詳細な運命がつづられる最終巻。ラスコーリニコフをはじめ、母、妹、友人、そして娼婦ソーニャなど、あらゆる「主人公たち」が渦巻きながら生き生きと歩き、涙し、愛を語る。ペテルブルグの暑い夏の狂気は、ここに終わりを告げる…。【「BOOK」データベースの商品解説】

罪と罰 2 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.0レビュー:40件
  • 税込価格:880
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2009.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 目の前にとつぜん現れた愛する母と妹。ラスコーリニコフは再会の喜びを味わう余裕もなく、奈落の底に突きおとされる。おりしも、敏腕の予審判事ポルフィーリーのもとに出向くことになったラスコーリニコフは、そこで背筋の凍るような恐怖を味わわされる。すでに戦いは始まっていた。【「BOOK」データベースの商品解説】

罪と罰 1 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.1レビュー:96件
  • 税込価格:901
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2008.10
  • 発送可能日:24時間
  • ドストエフスキーの代表作のひとつ。日本をはじめ、世界の文学に決定的な影響を与えた犯罪小説の雄。歩いて七百三十歩のアパートに住む金貸しの老女を、主人公ラスコーリニコフはなぜ殺さねばならないのか。ひとつの命とひきかえに、何千もの命を救えるから。【「BOOK」データベースの商品解説】

賭博者 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.4レビュー:6件
  • 税込価格:990
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2019/12/10
  • 発送可能日:1~3日
  • ドイツの町ルーレッテンブルグ。賭博に魅入られた人々が今日もカジノに集まる。金に群がり、偶然に賭け、運命に嘲笑される人間の末路は? 自伝的色彩の強い後期の中編小説。【「TRC MARC」の商品解説】

カラマーゾフの兄弟 4 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.3レビュー:84件
  • 税込価格:1,132
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2007/07/01
  • 発送可能日:24時間
  • 11月初め。フョードル殺害犯として逮捕されたミーチャのまわりで、さまざまな人々が動きだす。アリョーシャと少年たちは病気の友だちを見舞い、イワンはスメルジャコフと会って事件の「真相」を究明しようとする。そして裁判で下された驚愕の判決。ロシアの民衆の真意とは何か。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【毎日出版文化賞(第61回)】【「TRC MARC」の商品解説】

カラマーゾフの兄弟 5 エピローグ別巻 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.1レビュー:106件
  • 税込価格:692
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2007/07/01
  • 発送可能日:24時間
  • 「エピローグ」では、主人公たちのその後が描かれる。彼らそれぞれに、どんな未来が待ち受けているのか…。訳者・亀山郁夫が渾身の力で描いた「ドストエフスキーの生涯」と「解題」は、この至高の名作を味わうための傑出したすばらしいガイド=指針となるにちがいない。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【毎日出版文化賞(第61回)】【「TRC MARC」の商品解説】

カラマーゾフの兄弟 3 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.1レビュー:89件
  • 税込価格:922
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2007/02/01
  • 発送可能日:1~3日
  • ゾシマの死に呆然とするアリョーシャ。しかし長老の遺体には、信じられない異変が起こる。いっぽう、第2巻で「消えて」いたミーチャは、そのころ自分の恥辱をそそぐための金策に走り回っていた。そして、ついに恐れていた事態が。父フョードルが殺された!犯人は誰なのか。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【毎日出版文化賞(第61回)】【「TRC MARC」の商品解説】

カラマーゾフの兄弟 2 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.1レビュー:113件
  • 税込価格:859
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2006/11/01
  • 発送可能日:24時間
  • ゾシマの言葉にしたがって、アリョーシャは父の家に出かける。父と長男ミーチャとの確執は、激しさを増していくようだ。イリューシャとの出会い、スネギリョフ大尉の家で目にしたものなど、アリョーシャの心はさまざまに揺れ動き、イワンの「大審問官」で究極の衝撃を受ける。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【毎日出版文化賞(第61回)】【「TRC MARC」の商品解説】

ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』 終わらない物語を読み通す (NHKテキスト 100分de名著)

  • 評価4.0レビュー:17件
  • 税込価格:576
  • 出版社:NHK出版
  • 発売日:2019/11/25
  • 発送可能日:要確認
  • 「父殺し」は人間の普遍的な欲望なのか?

    世界文学史上、最高傑作の一つといわれる本作は、ドストエフスキーが人生の集大成として執筆した大長編小説である。家族・宗教・恋愛・嫉妬・善悪・友情・殺人・破滅といった様々なテーマが盛り込まれ、壮大かつスリリングなドラマが展開される傑作を、ロシア文学研究の第一人者が現代的視点から読み解く。【商品解説】

    世界文学史上、最高傑作の一...

悪霊 2 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.0レビュー:15件
  • 税込価格:1,298
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2011/04/01
  • 発送可能日:24時間
  • 町でささやかれる怪しげな噂は、大きな出来事の前ぶれだった。1人が狂い、2人が燃えあがり、5人が密議をめぐらし、そしてみんな取り憑かれていく。暗い夜が育む悪意の芽。ついに明らかになった、ピョートルの真の狙いとは。アカデミー版「スタヴローギンの告白」初訳を含む。【「BOOK」データベースの商品解説】

別冊NHK100分de名著 集中講義 ドストエフスキー 五大長編を解読する (教養・文化シリーズ)

  • 税込価格:1,210
  • 出版社:NHK出版
  • 発売日:2021/12/25
  • 近日発売:予約可
  • 生誕200年!難解で長大な世界文学の金字塔をていねいに解説した読む集中講義。

    世界中の作家のみならず、村上春樹や平野啓一郎など日本の現代作家にも影響を与えたロシアの大作家・ドストエフスキー。彼の生誕200年にあたるその年に、「100分de名著」で取り上げた『罪と罰』『カラマーゾフの兄弟』に『悪霊』『白痴』『未成年』の三作品の書き下ろし解説を加え、好評の「集中講義」シリーズとして刊行す...

白痴 3 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価5.0レビュー:4件
  • 税込価格:968
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2018/01/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 聖なる愚者ムイシキン公爵と友人ロゴージン、美女ナスターシャ、美少女アグラーヤ。はたして誰が誰を本当に愛しているのか? 謎に満ちた複雑な恋模様は形を変えはじめ…。ドストエフスキーが書いた最高の恋愛小説。【「TRC MARC」の商品解説】

新カラマーゾフの兄弟 下

  • 評価3.9レビュー:12件
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2015/11/20
  • 発送可能日:24時間
  • 現代日本を舞台に世界文学最高作の謎がいま解かれる。父殺し、遺産と女、兄弟の葛藤、そして謎の“教団”…桁外れの超大作!【「BOOK」データベースの商品解説】

    ドストエフスキー未完の傑作、ついに完結! 父殺し、遺産と女、兄弟の葛藤、謎の〈教団〉…。犯人は誰か。カラマーゾフ家と黒木家を結ぶ謎とは。現代日本を舞台に描く、ノンストップ・ミステリー巨編。【「TRC MARC」の商品解説】

新カラマーゾフの兄弟 上

  • 評価4.0レビュー:11件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2015/11/20
  • 発送可能日:24時間
  • ドストエフスキー未完の傑作、ついに完結!著者の初小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

    ドストエフスキー未完の傑作、ついに完結! 父殺し、遺産と女、兄弟の葛藤、謎の〈教団〉…。犯人は誰か。カラマーゾフ家と黒木家を結ぶ謎とは。現代日本を舞台に描く、ノンストップ・ミステリー巨編。【「TRC MARC」の商品解説】

悪霊 3 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.5レビュー:21件
  • 税込価格:1,216
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:24時間
  • 街はいよいよ狂乱に向かって突っ走りはじめた。まずは県知事夫人ユーリヤの肝いりによる「慈善パーティ」で、何かが起こる気配。その背後では着々と陰謀が進行し、「五人組」の活動も風雲急を告げる。ワルワーラ夫人とヴェルホヴェンスキー氏、スタヴローギンとリーザの「愛」の行方は?愛と悪、崩壊と再生のクライマックス。【「BOOK」データベースの商品解説】

磔のロシア スターリンと芸術家たち (岩波現代文庫 文芸)

  • 評価4.4レビュー:4件
  • 税込価格:1,474
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2010.11
  • 発送可能日:1~3日
  • 【大佛次郎賞(第29回)】【「TRC MARC」の商品解説】

悪霊(光文社古典新訳文庫)セット

  • 税込価格:3,498
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2010/09
  • 発送可能日:24時間
  • 商品タイプ:セット商品
  • 最近わたしたちの町で、奇怪きわまりない事件が続発した。町の名士ヴェルホヴェンスキー氏とワルワーラ夫人の奇妙な「友情」がすべての発端だった…。やがて、夫人の息子ニコライ・スタヴローギンが戻ってきて、呼び寄せられるように暗い波乱の気配が立ちこめはじめる。【本の内容】

悪霊 1 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価3.7レビュー:26件
  • 税込価格:985
  • 出版社:光文社
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:24時間
  • 最近わたしたちの町で、奇怪きわまりない事件が続発した。町の名士ヴェルホヴェンスキー氏とワルワーラ夫人の奇妙な「友情」がすべての発端だった…。やがて、夫人の息子ニコライ・スタヴローギンが戻ってきて、呼び寄せられるように暗い波乱の気配が立ちこめはじめる。【「BOOK」データベースの商品解説】

ドストエフスキー 表象とカタストロフィ 新刊

  • 税込価格:3,300
  • 出版社:名古屋外国語大学出版会
  • 発売日:2021/11/05
  • 発送可能日:1~3日
  • ドストエフスキー生誕200年を記念し、世紀を超えて世界に広がるドストエフスキーの影響を、「表象とカタストロフィ」というテーマのもとに考察。国際シンポジウムの報告と書き下ろし評論で構成。【「TRC MARC」の商品解説】

    世紀を超えて作家が問いかけるものとは。
    …文学・美術・絵画・オペラ・絵画…幅広い分野への根源的なエネルギー…

    ドストエフ...

万葉集の詩性 令和時代の心を読む (角川新書)(角川新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

万葉集の詩性 令和時代の心を読む (角川新書)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:924
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2019/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 「万葉集」とはなにか。「万葉集」をどう読むか。国文学からロシア文学、編集工学まで、各斯界の第一人者たちが、初心をもって「万葉集」へ向き合い、その魅力や謎、新時代への展望を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「改元を機に今こそ日本の知的リーダーたちに、元号の元となった『万葉集』を日本人に語ってほしい〈中略〉まさに『万葉集』という鬱然たる森の魅惑を開拓して、多様な相貌を...

悪魔にもらった眼鏡 (Artes Mundi叢書 世界文学の小宇宙)

  • 税込価格:2,200
  • 出版社:名古屋外国語大学出版会
  • 発売日:2019/05/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 初訳・新訳で贈る、世界文学短編集。ベッケル「緑の瞳」、コリンズ「悪魔の眼鏡」、ザヴァッティーニ「わたしは悪魔だ」、チェーホフ「学生」など、19世紀から20世紀にまたがる欧米とロシアの作品全12編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    6つの言語で書かれた12の物語……。亀山郁夫(ロシア文学)と野谷文昭(スペイン語圏文学)、奇跡のコラボレーションが生んだ、悦楽の文学館。...

白痴 4 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:1,144
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2018/09/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 悲劇的なるものとコミカルなものが融合した「世界一美しい恋愛小説」は、4人の運命を、ある渦巻きの中心に向かって引きずり込んでいき…。ドストエフスキーが書いた最高の恋愛小説、完結。【「TRC MARC」の商品解説】

白痴(光文社古典新訳文庫)セット

  • 税込価格:4,004
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2015/11/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • スイスからロシアに帰る途中のムイシキン公爵と父親の莫大な遺産を相続したばかりのロゴージン。2人の青年は絶世の美女、ナスターシヤに出会い…。ドストエフスキーが書いた最高の恋愛小説。【本の内容】
検索結果 88 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。