サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 納富 信留の紙の本一覧

“納富 信留”の紙の本一覧

1965年生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科教授。「ソフィストとは誰か?」でサントリー学芸賞受賞。ほかの著書に「哲学の誕生」など。

“納富 信留”に関連する紙の本を29件掲載しています。129 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ソクラテスの弁明 (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.4レビュー:32件
  • 税込価格:990
  • 出版社:光文社
  • 取扱開始日:2012/09/07
  • 発送可能日:24時間
  • 不敬神の罪で告発されたソクラテスは、法廷で自らの罪状への弁明を述べ、哲学者としての生を弁証し、死刑判決後、最期のことばを遺す。ソクラテスの裁判、そして生と死の真実を後世に伝えたプラトン対話篇の最高傑作。【「TRC MARC」の商品解説】

ギリシア哲学史

  • 評価5.0
  • 税込価格:4,840
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2021/03/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代ギリシアにおいて哲学はどのように始まったのか? そこで哲学者たちはどのような問いを問い、思索を展開したか? 最新の研究成果に目配りをし、これまでと大きく異なる枠組みと視点で、ギリシア哲学史の全体を俯瞰する。【「TRC MARC」の商品解説】

    全てはここから始まる――
    古代ギリシアで哲学はどのように始まったのか。
    人間と社会と自然を根源から問い、わたしたちの生...

世界哲学史 2 古代 2 世界哲学の成立と展開 (ちくま新書)(ちくま新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

世界哲学史 2 古代 2 世界哲学の成立と展開 (ちくま新書)

  • 評価4.3レビュー:12件
  • 税込価格:968
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/02/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代から現代まで世界哲学史を一望する。2は、前1世紀から後6世紀までを対象として、「善悪と超越」をテーマに、キリスト教、仏教、儒教、ゾロアスター教、マニ教などの宗教的思索の起源に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    キリスト教、仏教、儒教、ゾロアスター教、マニ教などの宗教的思考を哲学史の観点から領域横断的に検討。「善悪と超越」をテーマに、宗教的思索の起源に迫る。【商品解説...

対話の技法

  • 評価4.3レビュー:6件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:笠間書院
  • 発売日:2020/11/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 魂と魂が向き合う、言葉という場が「対話」。「「対話」と「会話」はどう違う?」「実りある対話をするために必要な心がまえとは?」などの疑問に答えながら、「人と人がわかり合うこと」の本質に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    ソクラテスが様々な相手と語り合いながら思索を深める過程を書きとどめ、対話そのものの重要性を示したプラトンの名著『対話篇』。西洋哲学研究の第一人者である著者...

世界哲学史 8 現代 (ちくま新書)(ちくま新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

世界哲学史 8 現代 (ちくま新書)

  • 評価4.6レビュー:6件
  • 税込価格:1,034
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/08/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代から現代まで世界哲学史を一望する。8は、西洋の現代哲学やポストモダン哲学、ジェンダー思想や批評、そしてイスラーム、中国、日本、アフリカなどの哲学を一望し、グローバル時代の知を追究する。【「TRC MARC」の商品解説】

    西洋現代哲学、ポストモダン思想から、イスラーム、中国、日本、アフリカなど世界各地の現代哲学までを渉猟し、現代文明の危機を打開する哲学の可能性を探る。【商品...

世界哲学史 1 古代 1 知恵から愛知へ (ちくま新書)(ちくま新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

世界哲学史 1 古代 1 知恵から愛知へ (ちくま新書)

  • 評価4.2レビュー:10件
  • 税込価格:1,034
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/01/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代から現代まで世界哲学史を一望する。1は、哲学が成立した古代の最初期を扱い、人類が文明の始まりにおいて世界と魂をどう考えたのかを探究。古代オリエントから中国、インド、ギリシアまで、世界哲学の起源を探究する。【「TRC MARC」の商品解説】

    人類は文明の始まりに世界と魂をどう考えたのか。古代オリエント、旧約聖書世界、ギリシアから、中国、インドまで、世界哲学が立ち現れた場に多...

世界哲学史 7 近代 2 自由と歴史的発展 (ちくま新書)(ちくま新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

世界哲学史 7 近代 2 自由と歴史的発展 (ちくま新書)

  • 評価4.0レビュー:6件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/07/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代から現代まで世界哲学史を一望する。7は、19世紀の哲学を扱う。旧制度からの解放を求めた19世紀の「自由の哲学」とは何か。欧米やインド、日本などでの知的営為を俯瞰し、自由の意味についての哲学的探究を渉猟する。【「TRC MARC」の商品解説】

    旧制度からの解放を求めた一九世紀の「自由の哲学」とは何か。欧米やインド、日本などでの知的営為を俯瞰し、自由の意味についての哲学的探究...

ことばの危機 大学入試改革・教育政策を問う (集英社新書)

  • 評価4.0レビュー:8件
  • 税込価格:924
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2020/06/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 「実用性」ばかりを強調し、文学を特殊な領域に囲い込もうとする大学入試改革・教育政策は、いかなる点で問題なのか。日本社会全体に蔓延した「ことば」に対する偏った見方とは何か。東京大学文学部の教授陣による講演録。【「TRC MARC」の商品解説】

    一連の「国語」改革は何が問題なのか?
    東大文学部の有名教授陣による、緊急講演録!


    大学入試改革や新学習指導要...

世界哲学史 5 中世 3 バロックの哲学 (ちくま新書)(ちくま新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

世界哲学史 5 中世 3 バロックの哲学 (ちくま新書)

  • 評価3.2レビュー:4件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/05/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代から現代まで世界哲学史を一望する。5は、バロックの哲学を扱う。近代西洋思想は、イスラームの影響を受けたスコラ哲学によっていかに準備され、世界へ伝播していったのか。中国・朝鮮・日本までを視野に入れて論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    近代西洋思想は、いかにイスラームの影響を受けたスコラ哲学によって準備され、世界へと伝播したか。中国・朝鮮・日本までを視野に入れて多面的...

世界哲学史 4 中世 2 個人の覚醒 (ちくま新書)(ちくま新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

世界哲学史 4 中世 2 個人の覚醒 (ちくま新書)

  • 評価4.0レビュー:8件
  • 税込価格:968
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/04/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代から現代まで世界哲学史を一望する。4は、世界が一体化へと向かっていった13世紀の世界哲学の展開や個人の覚醒のありようを、同時代の諸文化の影響関係を視野に入れながら考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    モンゴル帝国がユーラシアを征服し世界システムが成立する中、世界哲学はいかに展開したか。天や神など超越者に還元されない「個人の覚醒」に注目し考察する。
    【目次】<...

パイドン 魂について (光文社古典新訳文庫)

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:光文社
  • 発売日:2019/05/14
  • 発送可能日:24時間
  • 死後、人間の魂はどうなるのか。肉体から切り離され、それ自身存在するのか。永遠に不滅なのか−。ソクラテス最期の日、獄中で弟子たちと魂の存在を哲学し、対話する、プラトン中期の代表作。【「TRC MARC」の商品解説】

よくわかる哲学・思想 (やわらかアカデミズム・〈わかる〉シリーズ)

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:ミネルヴァ書房
  • 発売日:2019/04/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 一般に「哲学・思想」として扱われる、西洋哲学の歴史と現代哲学とを全体として見渡すテキスト。西洋哲学史から、近代日本の哲学、哲学の諸問題まで、103項目を解説する。各項目ごとに参考文献も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    古代から現代までの哲学の流れ、近代日本の哲学、哲学の基本主題などを網羅した入門書の決定版。見開き2ページで一項目を解説するわかりやすい構成で、全体の流れ...

哲学の誕生 ソクラテスとは何者か (ちくま学芸文庫)(ちくま学芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

哲学の誕生 ソクラテスとは何者か (ちくま学芸文庫)

  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2017/04/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 何ひとつ書き残さなかったソクラテスが、なぜ哲学史の原点になったのか。圧倒的な量の文献を丹念に読み解き、哲学誕生のプロセスを描く。「「ソクラテス対ソフィスト」はプラトンの創作か」を加えて文庫化。〔「哲学者の誕生」(2005年刊)の改題改訂増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

ソフィストとは誰か? (ちくま学芸文庫)

  • 評価3.9レビュー:3件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2015/02/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 【サントリー学芸賞(第29回)】ソフィストとは哲学者? それともエセ知者か? プラトンとゴルギアスらソフィストとの対決の核心を読み抜くことで、真理の探究としての哲学がいかに可能となったかを問い求める。【「TRC MARC」の商品解説】

    ソフィストは本当に詭弁家にすぎないか?哲学成立とともに忘却された彼らの本質を精緻な文献読解により喝破し哲学の意味を問い直す【商品解説】

アリストテレス全集 3 トポス論

  • 評価4.7
  • 税込価格:6,380
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2014/08/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 自然・人間・社会を見つめる「万学の祖」アリストテレスの原像を、新たな基本訳語と平易な訳文により浮かび上がらせる。3は、「トポス論」「ソフィスト的論駁について」と解説を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

ソフィストと哲学者の間 プラトン『ソフィスト』を読む

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:6,380
  • 出版社:名古屋大学出版会
  • 発行年月:2002.2
  • 発送可能日:1~3日
  • プラトンの代表作の一つ「ソフィスト」を読み解く。これまで不当に軽視されてきた「ソフィスト」の役割を検討し、「ソフィストとは何か」という、プラトンが哲学の存立を賭けて挑まざるをえなかった問題を浮彫りにする。【「TRC MARC」の商品解説】

世界哲学史 別巻 未来をひらく (ちくま新書)(ちくま新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

世界哲学史 別巻 未来をひらく (ちくま新書)

  • 評価4.2レビュー:4件
  • 税込価格:1,265
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/12/09
  • 発送可能日:24時間
  • 「世界哲学史」シリーズの総決算。全8巻で明らかになった論点を検証し、追究すべき非西洋の哲学や、宗教思想と哲学の間の問題、西洋哲学自体で見過ごされてきた論点などの課題を考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    古代から現代までの『世界哲学史』全八巻を踏まえ、論じ尽くされていない論点、明らかになった新たな課題について考察し、未来の哲学の向かうべき先を考える。【商品解説】

世界哲学史 6 近代 1 啓蒙と人間感情論 (ちくま新書)(ちくま新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

世界哲学史 6 近代 1 啓蒙と人間感情論 (ちくま新書)

  • 評価4.5レビュー:6件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2020/06/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代から現代まで世界哲学史を一望する。6は、18世紀の哲学を扱う。啓蒙運動が人間性の復活を目標にしていたことを東西の思想の具体例とその交流史から浮き彫りにし、東西の感情論へのまなざしを探る。【「TRC MARC」の商品解説】

    啓蒙運動が人間性の復活という目標をもっていたことを、東西の思想の具体例とその交流の歴史から浮き彫りにしつつ、一八世紀の東西の感情論へのまなざしを探る。【...

プラトン哲学への旅 エロースとは何者か (NHK出版新書)

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:935
  • 出版社:NHK出版
  • 発売日:2019/10/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 哲学=愛である! 哲学者プラトンの代表作「饗宴」のなかに、語り手の「私」が“現代からの客人”として列席し、ソクラテスら演説者たちと「愛(エロース)」をテーマに競演する、ギリシア哲学入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

    愛することが哲学だ

    えっ!? 紀元前のアテナイでソクラテスと愛について対話する?
    当代一のプラトン研究者が、名著『饗宴』を再現して挑む...

テクストとは何か 編集文献学入門

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発売日:2015/10/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 〈正しい〉テクストとは何か。その正しさを支える信頼は、どう形成され保持されるべきか。印刷されたテクスト、検索されたテクストをより主体的に、より深く、正しく解釈する編集文献学の入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

    ▼テクストを疑え!
    印刷されたテクスト、検索されたテクストをより主体的に、より深く楽しく読み解くための知の技法。

    一度成立したテクスト...

プラトンとの哲学 対話篇をよむ (岩波新書 新赤版)

  • 評価3.7レビュー:10件
  • 税込価格:880
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/07/22
  • 発送可能日:1~3日
  • ソクラテスを中心に、数々の登場人物が言葉を交わし、思索を深めていく、プラトンの対話篇。「ソクラテスの弁明」「国家」「饗宴」などの代表作品を読み考え、プラトンの問いと向き合う。【「TRC MARC」の商品解説】

    「君はこの問いにどう答えるか?」二千年の時を超え、プラトンとともに哲学の世界へ。【本の内容】

精神史における言語の創造力と多様性

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:慶應義塾大学言語文化研究所
  • 発行年月:2008.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 共同体の文化を豊かで多様に展開させるのは創造的な言語である。言語の創造力と多様性を、西洋をはじめとする精神史において、具体的で包括的な方法で考察し、本質的・歴史的な相のもとに明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

内在と超越の閾 加藤信朗米寿記念哲学論文集

  • 税込価格:4,950
  • 出版社:知泉書館
  • 発売日:2015/08/03
  • 発送可能日:要確認
  • 東京都立大学名誉教授、加藤信朗の米寿を記念した哲学論文集。「プラトンをめぐる接近法」「「ギリシア哲学」とは何か」「ダイモニオン的な仕事」「美の発見と日常性の美学」などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書はプラトン,アリストテレス,教父・中世哲学の三つの分野で多くの業績を残してきた加藤信朗先生の米寿を記念して,指導を受けた研究者がいま加藤哲学とどう向き合うかを考...

プラトン理想国の現在

  • 評価4.0レビュー:4件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発売日:2012/07/21
  • 発送可能日:要確認
  • プラトンによるユートピア論最大の著作「ポリテイア」は、理想の国家建設を目指す近代日本の魂を揺さぶった。全体主義のイデオロギーに利用されてゆく運命を辿った問題作「ポリテイア」を中心にプラトンの理想国論を論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    「理想」とは何か? プラトン主著に挑む。

    ユートピア論最大の著作『ポリテイア』は、
    理想の国家建...

ソフィストとは誰か?

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:人文書院
  • 発行年月:2006.9
  • 発送可能日:要確認
  • 【サントリー学芸賞(第29回)】ソフィストとは哲学者? それともエセ知者か? 哲学の側からのソフィスト批判、ソフィスト自身の挑戦と反撃など、古代ギリシア諸家の言説の徹底分析を通して、ソフィスト存在への認識の射程を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

哲学者の誕生 ソクラテスをめぐる人々 (ちくま新書)

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:990
  • 出版社:筑摩書房
  • 発行年月:2005.8
  • 発送可能日:要確認
  • 「哲学」はいつ、どのように始まったのか? ソクラテス裁判とその後の事情、「ソクラテス文学」として残されている様々な作品や、初めて紹介される断片の読み解きを通して、「哲学」と「哲学者」の誕生のプロセスを描く。〔「哲学の誕生」(ちくま学芸文庫 2017年刊)に改題改訂増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

空間へのパースペクティヴ 九州大学「空間」プロジェクト

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,740
  • 出版社:九州大学出版会
  • 発行年月:1999.4
  • 発送可能日:要確認
  • 問題化の対象としての「空間」は常に存在する。しかし常に内面化されている「空間」など、世界認識の領域に露出することのまれな「空間」は言葉の上でのみ問題化=存在する。様々な領域から「空間」について考える。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 29 件中 1 件~ 29 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。