サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 服部 竜二の紙の本一覧

“服部 竜二”の紙の本一覧

1968年東京都生まれ。神戸大学大学院法学研究科単位取得退学。博士(政治学)。中央大学総合政策学部教授。著書に「東アジア国際環境の変動と日本外交1918-1931」など。

“服部 竜二”に関連する紙の本を38件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

日中関係史 1972−2012 1 政治

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:4,180
  • 出版社:東京大学出版会
  • 取扱開始日:2012/10/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 日中関係の展開を総合的にとらえ、詳細に検討する試み。1は、日中国交正常化から民主党政権の誕生までの重要トピックを取り上げ、両国の国内事情と国際環境を含む諸要因を分析し、あらたな時代の日中政治関係を考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

東アジア国際政治史

  • 評価4.4レビュー:1件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:名古屋大学出版会
  • 発行年月:2007.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 前近代の「伝統的」国際秩序の変容から、今日の東アジア国際政治までを一望。最新の研究成果を踏まえ、東アジア国際政治の主旋律をつかみだすとともに、多彩な論点から東アジア地域の変動過程を描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

高坂正堯 戦後日本と現実主義 (中公新書)(中公新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

高坂正堯 戦後日本と現実主義 (中公新書)

  • 評価4.0レビュー:12件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2018/10/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本における国際政治学の最大の巨人・高坂正堯。彼の主著、歴代首相のブレーンとしての活動を中心に生涯をたどり、戦後日本の知的潮流、政治とアカデミズムとの関係を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    日本における国際政治学の最大の巨人・高坂正堯(1934~96)。中立志向の理想主義が世を覆う60年代初頭、28歳で論壇デビューした高坂は、日米安保体制を容認、勢力均衡という...

田中角栄 昭和の光と闇 (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

田中角栄 昭和の光と闇 (講談社現代新書)

  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2016/09/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 東京一極集中の是正、限定的改憲論、日中裏安保、資源外交、北方領土問題の解決…角栄が夢見た「日本の未来」とは。田中角栄の生涯を追いながら、現代保守政治の源流としての田中政治を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

    東京一極集中の是正、「限定的改憲論」、「日中裏安保」、石油・エネルギーをめぐる資源外交、北方領土問題の解決……角栄が夢見た「日本の未来」


    ...

外交ドキュメント歴史認識 (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

外交ドキュメント歴史認識 (岩波新書 新赤版)

  • 評価4.0レビュー:13件
  • 税込価格:902
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2015/01/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 歴史教科書、靖国参拝、慰安婦問題と河野談話、村山談話…。日本は歴史認識をめぐる問題といかに向き合い、中国や韓国とどのように交渉してきたのか。その過程を丹念にたどり、日本の立脚点を模索する。【「TRC MARC」の商品解説】

NHKさかのぼり日本史 外交篇2 昭和 “外交敗戦”の教訓

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:NHK出版
  • 取扱開始日:2012/09/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 軍部の独断専行だけが原因か? 外交で戦争は止められなかったのか? 4つのターニングポイントをさかのぼり、重要局面で表出した“外交の誤算”に現代への教訓を探る。NHKテレビ「さかのぼり日本史」を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

広田弘毅 「悲劇の宰相」の実像 (中公新書)(中公新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

広田弘毅 「悲劇の宰相」の実像 (中公新書)

  • 評価4.2レビュー:16件
  • 税込価格:946
  • 出版社:中央公論新社
  • 発行年月:2008.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 混迷を深める1930年代の日本で、外相・首相として欧米との協調、中国との提携を模索した広田弘毅だが、結果として泥沼の戦争への道を開くこととなった。東京裁判で唯一文官として死刑に処せられた政治家の実像に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

東アジア国際環境の変動と日本外交1918−1931

  • 税込価格:6,160
  • 出版社:有斐閣
  • 発行年月:2001.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 新たなるグローバル・スタンダードに日本はいかに対応したのか。第一次大戦後の東アジア国際政治に向けての日本の選択を、日米英はもとより、中国・ロシア・台湾での現地調査を通じて新解釈で描く。【「TRC MARC」の商品解説】

竹下外交・ペルー日本大使公邸占拠事件・朝鮮半島問題 外交回想録

  • 税込価格:4,180
  • 出版社:吉田書店
  • 発売日:2020/09/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 竹下内閣の外交から中南米政策、日朝・日韓関係まで、元韓国・メキシコ大使、外務報道官、中南米局長が、“外交現場”を語る。ゲリラとの交渉、フジモリ大統領への直接要請など、「ペルー人質事件」の真相にも迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

外交を記録し、公開する なぜ公文書管理が重要なのか

  • 税込価格:4,290
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発売日:2020/04/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 外交文書はいかに記録・保存・公開されてきたのか。明治から現在まで、外交文書の記録・保存と公開の制度を通史的に分析し、公文書のあり方を問い未来を展望する。【「TRC MARC」の商品解説】

    公文書の保存・管理はいかにあるべきか――外務省所蔵文書に加え,政治家や外交官へのインタビューなども用いつつ,明治以降150年におよぶ外交文書の記録・保存と公開の歴史を通史的に解き明かす.公文...

大平正芳 理念と外交 増補版 (文春学藝ライブラリー 思想)

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,540
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2019/10/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 対米関係とアジア外交との均衡を重んじ、現在にも通じる対外構想を描いた政治家・大平正芳の実像とは。外交記録やインタビューなどを駆使し、大平の理念と外交を系統的に跡づけることで、戦後日本政治を問い直す。〔初版:岩波書店 2014年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    日韓・日中関係、「核密約」と安全保障、消費税導入……。いまに続く諸問題に先鞭をつけるも志半ばで倒れた、哲人宰相の...

外交ドキュメント歴史認識 英文版 (JAPAN LIBRARY)

  • 税込価格:3,410
  • 出版社:出版文化産業振興財団
  • 取扱開始日:2019/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 歴史教科書、靖国参拝、慰安婦問題と河野談話、村山談話…。日本は歴史認識をめぐる問題といかに向き合い、中国や韓国とどのように交渉してきたのか。その過程を丹念にたどり、日本の立脚点を模索する。【「TRC MARC」の商品解説】

元防衛事務次官秋山昌廣回顧録 冷戦後の安全保障と防衛交流

  • 税込価格:3,520
  • 出版社:吉田書店
  • 取扱開始日:2018/12/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 冷戦終了後の日米同盟の在り方、防衛予算の圧縮、戦後初のPKO部隊海外派遣、北朝鮮の核開発疑惑…。元防衛事務次官・秋山昌廣が、激動の90年代の防衛行政について語る。貴重なオーラルヒストリー。【「TRC MARC」の商品解説】

佐藤栄作 最長不倒政権への道 (朝日選書)

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2017/12/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 7年8カ月に及ぶ最長不倒政権を担った佐藤栄作は、戦後最大級の日米交渉の裏で、なぜ密使、密約を用いたのか? 佐藤の全生涯から、戦後保守政治の本質、日米関係の基底を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    【社会科学/政治】2797日に及ぶ最長不倒政権を誇り、沖縄返還を成し遂げ、非核三原則でノーベル平和賞を受賞した大総理。研究者による初の本格的評伝。大派閥形成に至る保守の大抗争、...

幣原喜重郎 外交と民主主義 増補版

  • 評価4.0
  • 税込価格:4,400
  • 出版社:吉田書店
  • 取扱開始日:2017/04/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 「幣原外交」とは何か。憲法9条の発案者なのか。日本を代表する外交家で、第44代総理大臣である幣原喜重郎の足跡を丹念に追いながら、日本の栄光と挫折、そして再起をたどる。〔初版のタイトル等:幣原喜重郎と二十世紀の日本(有斐閣 2006年刊)〕【「TRC MARC」の商品解説】

日本外交のアーカイブズ学的研究 2 (中央大学政策文化総合研究所研究叢書)

  • 税込価格:4,400
  • 出版社:中央大学出版部
  • 発売日:2016/01/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本外交に関わる外交文書をはじめ公文書、個人文書、オーラル資料などを調査収集しながら、実証的に日本外交の軌跡を分析した成果を報告。また、日本外務省が印刷に付した「調書」の目録も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

中曽根康弘 「大統領的首相」の軌跡 (中公新書)(中公新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

中曽根康弘 「大統領的首相」の軌跡 (中公新書)

  • 評価3.8レビュー:14件
  • 税込価格:990
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2015/12/20
  • 発送可能日:24時間
  • 「風見鶏」と批判されながら、首相就任後は米中韓と蜜月関係を築き国鉄等の民営化を推進。日本の国際的地位を大きく上昇させた政治家・中曽根康弘の半生を辿り、日本が敗戦から1980年代、戦後の頂点へと向かう軌跡を追う。【「TRC MARC」の商品解説】

    「風見鶏」と批判されながら、首相就任後は米中韓と蜜月関係を築き国鉄等の民営化を推進。日本の地位を大きく上昇させた政治家の軌跡【本の内...

アジア外交 回顧と考察 (外交証言録)

  • 評価5.0
  • 税込価格:7,040
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/12/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 国交正常化交渉から歴史認識問題まで、日本はどう向き合ってきたのか。河野談話、村山談話の作成や天皇訪中にも深く関わった元駐中大使の証言から、政治家や外交官たちの言動を丹念にたどり、アジア外交の舞台裏を再現する。【「TRC MARC」の商品解説】

元国連事務次長 法眼健作回顧録

  • 評価5.0
  • 税込価格:2,970
  • 出版社:吉田書店
  • 取扱開始日:2015/10/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 転換期の日米関係、冷戦終結後の中東外交、国連から見た国際関係…。カナダ大使、国連事務次長、中近東アフリカ局長などを歴任した外交官がこれまでを振り返る。2012年1〜9月に行ったインタビューの記録を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

田中角栄 最後の秘書が語る情と智恵の政治家

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:第一法規
  • 発売日:2015/03/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 田中角栄の原点、総理大臣にのぼりつめるまでの道のり、「今太閤」の栄光と転落、ロッキード事件…。秘書として23年間、田中角栄を身近で見てきた著者が語る、歴史の真実。【「TRC MARC」の商品解説】

    総理大臣を務めた田中角栄の最後の秘書である朝賀昭に、福永文夫・服部龍二をはじめ4名の政治学者が田中角栄の人となりを聞き出し、正確な時代検証を行いながら纏め上げた「角栄本」の決定版。...

大平正芳 理念と外交 (岩波現代全書)

  • 評価3.3レビュー:3件
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2014/04/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 対米関係とアジア外交との均衡を重んじ、現在にも通じる対外構想を描いた政治家・大平正芳の実像とは。外交記録やインタビューなどを駆使し、大平の理念と外交を系統的に跡づけることで、戦後日本政治を問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

日本外交のアーカイブズ学的研究 1 (中央大学政策文化総合研究所研究叢書)

  • 評価5.0
  • 税込価格:5,720
  • 出版社:中央大学出版部
  • 取扱開始日:2013/04/02
  • 発送可能日:7~21日
  • 1854年以来の各国と結んだ日本の全条約の調印書・付属文書・批准書などを、アーカイブズ学的に検証し、日本外交の軌跡を通して未来志向の提言を試みる。終戦時に外務省が所蔵していた条約書・批准書等の原本の目録も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

中曽根康弘が語る戦後日本外交

  • 評価4.1レビュー:5件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:新潮社
  • 取扱開始日:2012/10/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 終戦後の占領期、国権回復、安保条約、核武装論、沖縄返還と密約、対米中韓外交…。常に外交の現場に居合わせ、重大な決断を下してきた元総理が、自らの政治家人生65年を振り返る。【「TRC MARC」の商品解説】

日米安保・沖縄返還・天安門事件 (外交証言録)

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:6,270
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2012.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後日本外交は、いかに形作られてきたのか? 日米安保体制を体現してきた元外務審議官・駐中国大使の著者の足跡をまとめた歴史的資料。外務省条約局の内実や、尖閣諸島をめぐる米国との協議についての省察も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

日中国交正常化 田中角栄、大平正芳、官僚たちの挑戦 (中公新書)(中公新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日中国交正常化 田中角栄、大平正芳、官僚たちの挑戦 (中公新書)

  • 評価4.2レビュー:33件
  • 税込価格:880
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2011/05/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【アジア・太平洋賞特別賞(第23回)】【大佛次郎論壇賞(第11回)】アメリカを裏切らず、台湾を切り捨てず、どのように中国と接近するか。日中国交正常化交渉の過程を、外交記録、インタビューなどから掘り起こし、政治のリーダーシップに着目し、政治家、官僚たちの動きを精緻に追う。【「TRC MARC」の商品解説】

アジア外交 動と静 元中国大使中江要介オーラルヒストリー

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:蒼天社出版
  • 発行年月:2010.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 外交の基本は、当事者間の信頼関係だ−。1947年に外務省に入省し、以来40年間戦後の日本外交に関わってきた元中国大使・中江要介の証言をまとめ、アジア外交の原点に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

沖縄返還・日中国交正常化・日米「密約」 外交証言録

  • 評価5.0
  • 税込価格:5,280
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2010.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦後日本外交において、外務官僚はどのような役割を果たしてきたのか? 沖縄返還に向けた対米交渉など、外交史上の重要局面にて大きな役割を果たした外務官僚・栗山尚一が、日米「密約」の内幕をも率直に語る証言録。【「TRC MARC」の商品解説】

心の一燈 回想の大平正芳その人と外交

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:第一法規
  • 発売日:2010/03/01
  • 発送可能日:7~21日
  • 民意に忠実であろうとして、核密約の公表をめぐって苦悩した政治家がいた−。大平正芳の秘書官を務めた著者が、出会いから大平の他界までを綴るほか、大平の外交面、日米密約などについても語る。【「TRC MARC」の商品解説】

日中歴史認識 「田中上奏文」をめぐる相剋1927−2010

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:3,520
  • 出版社:東京大学出版会
  • 発行年月:2010.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 時代の荒波に翻弄された怪文書「田中上奏文」。誰が作成したのか。なぜ世界中に伝播したのか。真相解明を通じて、長年の論争に終止符を打ち、和解の糸口を紡ぎ出す。【「TRC MARC」の商品解説】

人物で読む近代日本外交史 大久保利通から広田弘毅まで

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発行年月:2009.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 明治維新から昭和戦前期まで、日本の外交を担った伊藤博文、陸奥宗光、幣原喜重郎ら19名の外交官・政治家たち。彼らの個性に光を当て、条約改正、朝鮮問題、協調外交、日中戦争など、近代日本外交の栄光と苦悩を描く。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 38 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。