サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 若松 英輔の紙の本一覧

“若松 英輔”の紙の本一覧

1968年生まれ。慶應義塾大学文学部仏文科卒業。批評家・随筆家。「叡知の詩学 小林秀雄と井筒俊彦」で西脇順三郎学術賞、「見えない涙」で詩歌文学館賞受賞。

“若松 英輔”に関連する紙の本を39件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

宗教と資本主義・国家 (激動する世界と宗教)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

宗教と資本主義・国家 (激動する世界と宗教)

  • 税込価格:1,728
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018/03/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 私たちの現実社会に影響を与えている「宗教」「思想」といかに向き合うのか−。世界最大の問題に、池上彰、松岡正剛ら第一線の研究者・識者が挑む。2017年8月に行われたシンポジウムを大幅加筆し完全書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    世界最大の問題に、知の巨人たちと俊英が挑む。

    いま、私たちは渦の中にいる。
    各国で起きるテロや、EUやアメリカ、日本でで生じ...

神谷美恵子『生きがいについて』 いのちを点す「義務」がある (NHKテキスト 100分de名著)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

内村鑑三 悲しみの使徒 (岩波新書 新赤版)(岩波新書 新赤版)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

内村鑑三 悲しみの使徒 (岩波新書 新赤版)

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:886
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2018/01/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 自らの弱さと不完全さを知るからこそ、どこまでも敬虔であろうとしたキリスト者、内村鑑三。「余はいかにしてキリスト信徒となりしか」等の著作に今も響きつづけるその霊性を、深みにおいてとらえなおす。【「TRC MARC」の商品解説】

    激しいうねりのなかを生きたこのキリスト者の著作から、今も響きつづける霊性を読み解く。【本の内容】

常世の花 石牟礼道子

常世の花 石牟礼道子 新刊

  • 税込価格:1,620
  • 出版社:亜紀書房
  • 発売日:2018/04/20
  • 発送可能日:24時間
  • 人間を超え、生類へと広がる世界を見つめ続けた石牟礼道子。数々の名著を遺して世を去った作家が、生涯を賭して闘ったものとは何だったのか。親しく交流した批評家が、その精髄に迫る。石牟礼道子との対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    苦しみの中にある者たちを照らし続けた作家に捧げる、言葉の花束。

    人間を超え、生類へと広がる世界を見つめ続けた石牟礼道子。『苦海浄土...

見えない涙 詩集

見えない涙 詩集

  • 評価4.8レビュー:6件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:亜紀書房
  • 発売日:2017/04/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 今日は記念日 あなたとわたしが出会った日 いっしょにお祝いをしたいけれど あなたがいるところへは 行けないから いくつかの言葉を贈ります(「記念日」より) 泣くことも忘れてしまった人たちへ贈る、著者初の詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

    「活字から声が聞こえる、若松さんの詩には体温がある。」
    谷川俊太郎

    「この詩集を読む者は、まず詩情のきよらかさに搏...

生きる哲学 (文春新書)(文春新書)

生きる哲学 (文春新書)

  • 評価4.6レビュー:2件
  • 税込価格:864
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 須賀敦子、孔子、美智子皇后、ブッダ、井筒俊彦らから学ぶ「本物のつよさ」。気鋭の哲学者が、寄る辺なき時にあっても自分の足で確かに立ち、新たな思索を切り拓いた14人について語る。『文學界』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    人間についての普遍的な原理を難しい言葉で記述するばかりが「哲学」ではない。書物に書かれている高尚な哲学ばかりが「哲学」ではない。ときに肉声のなか...

幸福論 詩集

幸福論 詩集

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:亜紀書房
  • 発売日:2018/02/27
  • 発送可能日:24時間
  • こころに 祈りを与えよ 終わりなき 願望ではなく 彼方からの声を 受け容れるための 藍色をした沈黙を(「余白」より) 幸福の小さなきらめきを静かにつむぐ、第2詩集。【「TRC MARC」の商品解説】

    幸福はどこにあるのか?

    幸福の小さなきらめきを静かにつむぐ。
    『詩集 見えない涙』につづく待望の第二詩集。


    忙し...

小林秀雄 美しい花

小林秀雄 美しい花

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,240
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2017/12/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ランボオ」「Xへの手紙」「ドストエフスキイの生活」から「モオツァルト」まで。小林秀雄の著作を生き直すように読み、歴史の中にその実像を浮かび上がらせる。『文學界』掲載を加筆修正し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    美しい「花」がある、「花」の美しさという様なものはない。

    色、音、光、香り、言葉、あるいは不可視な感情の痕跡――。
    芸術に触れ、...

イエス伝

イエス伝

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,700
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2015/12/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 聖書には、不可視のコトバが無数に潜んでいる。そしてイエスの生涯には、立場の差異を超え、作り手の衝動を著しく刺激する何かがある。先人たちのコトバを手がかりに聖書を読み直す。『中央公論』連載を加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

    イエスの生涯は、キリスト教の視点や学問的なアプローチから論じるだけでは見えてこない。気鋭の批評家とともに聖書を丹念に読み直す【本の内容】

悲しみの秘義 若松英輔エッセイ集

悲しみの秘義 若松英輔エッセイ集

  • 評価4.5レビュー:12件
  • 税込価格:1,728
  • 出版社:ナナロク社
  • 発売日:2015/11/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 悲しみを通じてしか見えてこないものが、この世には存在する。涙は、必ずしも頬を伝うとは限らない。悲しみが極まったとき、涙は涸れることがある。深い悲しみのなか、勇気をふりしぼって生きている人は皆、見えない涙が胸を流れることを知っている。人生には悲しみを通じてしか開かない扉がある。悲しむ者は、新しい生の幕開けに立ち会っているのかもしれない。耳をすます、小さな声で勇気と希望に語りかける、二十五編のエッセイ...

内村鑑三 代表的日本人 永遠の今を生きる者たち (NHK「100分de名著」ブックス)(NHK「100分de名著」ブックス )

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

内村鑑三 代表的日本人 永遠の今を生きる者たち (NHK「100分de名著」ブックス)

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,080
  • 出版社:NHK出版
  • 発売日:2017/10/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 西郷隆盛、上杉鷹山、二宮尊徳、中江藤樹、日蓮という5人の生涯を通して、内村鑑三はみずからの精神的自叙伝「代表的日本人」を書いた。講演録「後世への最大遺物」にも触れながら、生きがいなき現代を生きる意味を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

石牟礼道子『苦海浄土』 悲しみに真実を見る (NHKテキスト 100分de名著)

石牟礼道子『苦海浄土』 悲しみに真実を見る (NHKテキスト 100分de名著)

井筒俊彦 言語の根源と哲学の発生 増補新版

井筒俊彦 言語の根源と哲学の発生 増補新版

  • 税込価格:1,944
  • 出版社:河出書房新社
  • 発売日:2017/06/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 東西の叡智を一身に体現する世界的思想家、井筒俊彦。その著作を読み解きながら、井筒哲学の基層や可能性に迫る。安藤礼二と若松英輔の特別対談なども収録。井筒俊彦とキリスト教哲学との関係を綴った文章を増補。【「TRC MARC」の商品解説】

    東西の叡智を一身に体現する世界的思想家・井筒俊彦、その思考の可能性を探る入門書にして決定版/大江健三郎、デリダ、中沢新一、高橋巌、中島岳志、山城...

悲しみが言葉をつむぐとき 往復書簡

悲しみが言葉をつむぐとき 往復書簡

  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,836
  • 出版社:岩波書店
  • 発売日:2015/11/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 多くの人が犠牲となった震災と原発事故。私たちは、その壮大な悲しみに真摯に向き合ってきただろうか。失われた声に耳を傾け、言葉に命を与えてきただろうか。気鋭の批評家と福島を生きる注目の詩人が、生と死の意味、言葉の本質的な役割などをめぐり対話を重ねた。一年間におよんだ『東京新聞』(『中日新聞』ほか)の好評連載に、二人の書き下ろしエッセイを加えて一冊にまとめる。【「BOOK」データベースの商品解説】

叡知の詩学 小林秀雄と井筒俊彦

叡知の詩学 小林秀雄と井筒俊彦

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,160
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発売日:2015/10/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 哲学者は詩人たり得るか? 日本古典の思想性を「詩」の言葉で論じた小林秀雄と、古今・新古今の歌に日本の哲学を見出した井筒俊彦という二人の巨人を交差させ、詩と哲学の不可分性に光をあてる。【「TRC MARC」の商品解説】

    ▼哲学者は詩人たり得るか?

    日本古典の思想性を「詩」の言葉で論じた小林秀雄――。
    古今・新古今の歌に日本の哲学を見出した井筒俊彦――。...

君の悲しみが美しいから僕は手紙を書いた

君の悲しみが美しいから僕は手紙を書いた

  • 評価4.6レビュー:3件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:河出書房新社
  • 取扱開始日:2014/03/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 傷ついたひと、悲しみのふちにあるひとこそ光を旅っている―気鋭の思想家があなたに送る11通の手紙。【「BOOK」データベースの商品解説】

    傷ついたひと、悲しみのふちにあるひとこそ、光を放っている−。「涙のうちに種まく者は、喜びのうちに刈り取る」「嘆きの声に寄り添うもの」「魂の花」など、気鋭の思想家が、悲しみを知るひとに送る11通の手紙。【「TRC MARC」の商品解説】

岡倉天心『茶の本』を読む (岩波現代文庫 学術)(岩波現代文庫)

岡倉天心『茶の本』を読む (岩波現代文庫 学術)

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:972
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2013/12/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 東洋の霊性を伝える茶道を、西洋に初めて伝えた岡倉天心の代表作を、タゴール、内村鑑三、井筒俊彦ら人間の叡知を追究した東西の思想家との接点を探りながら読み解き、新たな天心像を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

内村鑑三をよむ (岩波ブックレット)(岩波ブックレット)

内村鑑三をよむ (岩波ブックレット)

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:540
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2012/07/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 内村鑑三の代表作「基督信徒の慰」「後世への最大遺物」「代表的日本人」を読み直し、絶句するほどの苦難の彼方に独自の境涯を切り開いた精神的巨人の姿をいきいきと描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

魂にふれる 大震災と、生きている死者

魂にふれる 大震災と、生きている死者

  • 評価4.8レビュー:4件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:トランスビュー
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 私たちが悲しむとき、悲愛の扉が開き、亡き人が訪れる。—死者は私たちに寄り添い、常に私たちの魂を見つめている。私たちが見失ったときでさえ、それを見つめつづけている。悲しみは、死者が近づく合図なのだ。—死者と協同し、共に今を生きるために。【「BOOK」データベースの商品解説】

    私たちが悲しむとき、悲愛の扉が開き、亡き人が訪れる。死者は私たちに寄り添い、常に私たちの魂を見つめている。悲しみ...

神秘の夜の旅

神秘の夜の旅

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:トランスビュー
  • 発行年月:2011.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 死後に編まれた遺稿集が、遠藤周作や島尾敏雄などによって賞賛された越知保夫。その生涯を3期に分けて紹介するとともに、小林秀雄、井筒俊彦、チェーホフとマルセル、須賀敦子らとの関わりを論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

井筒俊彦 叡知の哲学

井筒俊彦 叡知の哲学

  • 評価4.7レビュー:5件
  • 税込価格:3,672
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 少年期の禅的修道を原点に、「東洋哲学」に新たな地平を拓いた井筒俊彦。イスラームとの邂逅、カトリシズム、「意識と本質」など、哲学者・井筒俊彦の境涯と思想潮流を、同時代人と交差させ、鮮烈な筆致で描き出す。

言葉の羅針盤

言葉の羅針盤

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:亜紀書房
  • 発売日:2017/08/16
  • 発送可能日:1~3日
  • わたしを導く言葉は、わたしのなかにあった−。手紙、夢、仕事、幸福、魂、旅…日々の出来事、記憶から想起する言葉に、本で出会った文章をそえて語る。静かな励ましに満ちたエッセイ集。【「TRC MARC」の商品解説】

    手紙、夢、仕事、幸福、魂、旅……。
    見えないものの中から大切な光を汲み取る、静かな励ましに満ちたエッセイ集。

    「人は地図を持たない旅人のように...

言葉の贈り物

言葉の贈り物

  • 評価4.8レビュー:4件
  • 税込価格:1,620
  • 出版社:亜紀書房
  • 発売日:2016/11/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 読めなくなってもなお本を買い続けた父、自分を厳しく叱った元上司、思いを言葉にすること、書けない時間を愛しむこと…。日々の営みをめぐって、本当にだいじなことをそっと語り出す書き下ろしエッセイ集。【「TRC MARC」の商品解説】

    困難を抱えるすべてのひとへ捧げる、24の“言葉の守り札”。

    仕事、人生、痛み、喪失、読むことと書くこと、亡き者たちと共に生きること。...

緋の舟 往復書簡

緋の舟 往復書簡

  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:求龍堂
  • 発売日:2016/10/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 相呼応するものがなくて、どうして熱く筆をとることが出来ましょう−。染織作家・随筆家の志村ふくみと、批評家・随筆家の若松英輔の魂の交感。『すばる』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

生きていくうえで、かけがえのないこと

生きていくうえで、かけがえのないこと

  • 評価4.8レビュー:3件
  • 税込価格:1,404
  • 出版社:亜紀書房
  • 発売日:2016/08/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 同じタイトル・同じテーマで、吉村萬壱と競作したエッセイ集。「食べる」「喜ぶ」「愛する」など、25のテーマで、“人生にとってほんとうに大事なこと”を綴る。ウェブマガジン『あき地』連載に書き下ろしを加えて単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    ふれる、聞く、愛する、憎む……

    悲しみの先に広がる
    25の風景

    NHK「100分de名著...

小林秀雄 越知保夫全作品 新版

小林秀雄 越知保夫全作品 新版

  • 税込価格:3,672
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 取扱開始日:2016/01/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 美と愛と聖性を鮮烈に論じた代表作「小林秀雄論」をはじめ、フランス文学論、芸術論、古典論「好色と花」など、越知保夫の全作品を収録。書簡・解説・索引等を追加収録した新版。【「TRC MARC」の商品解説】

    ▼新書簡・新解説・索引などを追加収録した新版。

    名作「小林秀雄論」から、フランス文学、芸術、古典を論じる日本カトリック文学の至高の作品集。【商品解説】

内村鑑三『代表的日本人』 人はみな「永遠」を生きる (NHKテレビテキスト 100分de名著)(NHKテレビテキスト)

内村鑑三『代表的日本人』 人はみな「永遠」を生きる (NHKテレビテキスト 100分de名著)

霊性の哲学 (角川選書)(角川選書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

霊性の哲学 (角川選書)

  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:1,944
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2015/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 私たちはなぜ、真・善・美を渇仰せずにいられないのか? 人間存在の霊的な衝動を探究した鈴木大拙、柳宗悦、井筒俊彦、山崎弁栄らの言葉を読みなおし、日本思想の奥底に脈打つ命と霊性の哲学を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

    生きることを根源から支える霊性とは。仏教者・鈴木大拙。詩人哲学者・井筒俊彦。民藝の発見者・柳宗悦……。生と死の意味を真正面から問うた哲人たちの言葉をたどり、...

吉満義彦 詩と天使の形而上学

吉満義彦 詩と天使の形而上学

  • 評価5.0
  • 税込価格:3,024
  • 出版社:岩波書店
  • 取扱開始日:2014/10/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代日本のカトリシズムと、昭和前期の思想界を代表する哲学者、吉満義彦。人間の基底となる「霊性」を探求し、「霊」の形而上学の樹立を試み、さらには文学者たちにも強い影響を与えた彼の生涯と思想を描いた精神史的評伝。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 39 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。