サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

マニアが増殖中!読めば思わずダムに行きたくなってくる本

発電や治水など、限られた国土の日本ではダムは必要な社会基盤だと考えられています。しかし社会的役割とは離れたところで、巨大建造物としてマニアたちを魅了しています。さらにダムの工事は過酷で多くの事故が起こり、そこにはさまざまなドラマが起こっています。思わずダムを見に行きたくなるような、いろいろな本を集めてみました。

6
お気に入り
1247
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 「ダムマニア」というWEBサイトを運営している著者の宮島咲が、ダムめぐりに必要な最低限の情報をまとめ、ダムの写真とともに紹介しているガイド本です。国交省は「ダムカード」というカードを作成して全国のダムで配布をしていますが、そのきっかけとなったのは宮島からのアドバイスだったとか。著者のダムへの愛が存分に感じられる一冊です。

  • ダムの専門家が、ダムについて科学的に解説した本です。ダムの基礎知識をイラストや写真を多く使って解説しているので、素人でも理解しやすい構成になっています。放水をコントロールする様子や世界にある巨大なダムなどがカラー写真で掲載されていて、眺めているだけで楽しい一冊です。

  • 1936年から1940年にかけて実際に行われた、ダム工事の現場が舞台となった小説です。岩盤の掘削工事中には地熱の上昇からダイナマイトが自然発火する事故が起き、工員のなかには精神に異常をきたす者までも出る始末。当時の国策工事は壮絶な状況を乗り越え、中止されることなく完成しました。ダム建設の過酷さが、緊迫感ととも綴られています。

  • 「だむかん」とはダム管理事務所の略称で、主人公は不本意ながら閑職に異動することになった電力会社の職員です。退屈な日常業務をこなす日々のなか、大雨でダム決壊の危機が発生。だけど決壊を防ぐために放流をすると、キャンプ中に取り残された人々が犠牲になる状況で・・・。ダムという巨大施設を管理する現場の大変さが伝わってくる小説です。

  • テロリストがダムに爆弾を持ち込み、数人の職員と下流の市民20万人を人質にして政府に50億円を要求します。主人公のダム職員・富樫は同僚と市民、そしてダムを守るためにテロリストと戦うことを決意します。はたして、ダムの爆破を阻止できるのか?ダムという構造物の特性を生かした、スリリングなサスペンス小説です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。