サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

こんな時代だからこそ見直そう!家族の絆の大切さが感じられる本

少子化や若者の非婚化、独居老人やレンタル家族・・・。家族のつながりが希薄になっている人が増えている一方で、東日本大震災以後は家族の絆を再認識する人も増えています。家族だからこそ衝突したり、家族だからこそ支え合ったりするものです。「家族って何?」と疑問に思ったとき、その答えを探すヒントになるような本を集めました。

7
お気に入り
1017
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 会社をリストラされ、妻や息子との関係も破綻寸前の永田一雄38才。『このまま死んじゃってもいいかなぁ、もう』という思いを抱いた一雄は、不思議な親子が乗るワゴン車で過去を遡る旅に出ます。どこで間違い、何を見過ごしていたのか。すれ違う父と息子の姿や、妻への空回りする思いに心が痛みながらも、結末まで目が離せなくなるお話です。

  • 居心地が悪くなるたびに転々とアルバイトを変えていた25歳の青年・誠治の生活は、母が鬱病に罹ったことで一変します。男前な性格の姉に叱られながらも母の病を受け入れ、家族を守ろうとする誠治の変化に胸を打たれます。母という存在のありがたさや、働く意識についても考えさせられる小説です。

  • 銀行から中堅企業へ出向中の倉田太一が、割込み乗車していた男を注意したのをきっかけに、倉田家が執拗な嫌がらせを受け始めます。家族を巻き込んだ犯人捜しと出向先での不正疑惑、この2つを軸に物語は展開。ストーカーに対して一致団結していく姿は、「家族」の頼もしさを感じます。池井戸小説ならではの不正追及の爽快さも必見です。

  • 『ちびまる子ちゃん』の生みの親・さくらももこの『あのころ』『まる子だった』に続くエッセイシリーズの完結編です。おもしろおかしい家族のエピソードは、本書でも健在。父・ヒロシと風呂でちあきなおみの歌を歌ったり、焼きいもをめぐる攻防だったり、ももこファミリーの日常に笑わされ、心がほっこりする一冊です。

  • 保育園の年少組の倫太郎は、先生たちを振り回す問題児。けれども彼は、自分の信念に基づいて行動しているだけなのです。飾らぬ会話に家族の信頼を感じ取り、気づけば読み手である私たちも、倫太郎を見守る大人の1人になっていることでしょう。倫太郎がどう成長していくのかが楽しみな、児童文学作家・灰谷健次郎による長編シリーズです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。