サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

読めばほっこり、温かい気持ちに包まれる。母と娘の物語

「毒母」という言葉まで生まれ、最近では母娘を描いた物語には重いテーマのものが増えています。身近な存在であり、似ている部分があるから母娘はぶつかり合ってしまうことも多いのですが、逆にいえば、味方につければ一番の理解者になりうるということです。そこで読んだあとに温かい気持ちになる、母娘の姿が描かれた小説を紹介します。

7
お気に入り
772
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 娘の沙良は36歳独身。冒頭から母の勧めを受け実家で起業。理解者のふりをして娘を管理しようとする母と、それを知りつつも母に甘え、うんざりしながらも母の一番の理解者でありたいと思う娘。距離が近いから傷つけあったりするけれど、母と娘の2人暮らしの遠慮のない気楽な会話が楽しく、読後ほっこりとした気持ちになれる一冊です。

  • 太っていて不細工で騒がしくて、センスもない、そんなお母さんの「肉子ちゃん」を、思春期の娘のキクりんはちょっと恥ずかしいと思っています。でも肉子ちゃんは、底抜けに明るくて娘といるのが大好きなのがにじみ出ていて、娘を全身で愛しています。そんな肉子ちゃんを描いた物語は読んだ人をおおらかに、やさしくしてくれるでしょう。

  • 大切な人に裏切られたことで声も財産もすべてをなくし、確執を抱えていた母親を頼って田舎で食堂を始めた倫子。食材に寄り添いながら作る倫子の料理は、ワケありのお客さんだけでなく、倫子の心も、母親の関係も解きほぐしていきます。母の幸せを願って作る最期の料理、その出来上がりまでの過程に胸がいっぱいになります。

  • 『100万回生きたねこ』などの絵本で有名な著者・佐野洋子が、母親との関係などを綴ったエッセイ。子どものころからの母親との難しい関係と、母を好きになれない自分を責める荒々しい言葉の数々に心が痛くなります。でも、母が亡くなる間際の気持ちが変化していくさまが、しみじみと温かい気持ちがあふれている母娘の物語です。

  • 母が余命宣告を受けたことで、最期のときを一緒に過ごすために故郷の徳島に帰ってきた咲子。しかし母は、娘に黙って献体志望者になっていて・・・。江戸っ子の母はなぜ徳島で、女手一つで娘を育てたのか。そして、献体志望にかけた想いとは?『大好きな人の子供は私の宝』と娘に対して言える母と、母を思う娘の絆。一生をかけた愛に心が熱くなります。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。