サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

強い絆?それとも・・・女友達との関係を考えさせられる、女同士の友情物語

彼女は私にとってどんな存在なのかな?彼女にとって私は、どんな存在?人間関係の悩みは、誰かとつながっているかぎり消えることはないでしょう。特に女同士。女の友情とは心強いものでもあり、ときに残酷でもあります。そんな女性の友情をあらゆる視点から描いた五つの物語を通して、「私と彼女」の関係性を見つめ直してみませんか?

10
お気に入り
1014
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 狭い社会で引きこもりがちだった専業主婦の小夜子。大学時代の友人で、いまやベンチャー企業の社長となった葵と再会し、新たな一歩を踏み出しはじめます。同じ女性なのに、旦那や子どもの有無や立場の違いが、彼女たちを遠ざけていく。川の対岸にいたはずの2人を再び引き合わせたものは、きっと読者に希望を与えてくれるはずです。

  • 表題作「かわいそうだね?」の他、「亜美ちゃんは美人」にも女の友情が描かれています。抜群の美人の亜美ちゃんと、まあまあ美人のさかきちゃん。亜美ちゃんはさかきちゃんのことを親友というけれど、さかきちゃんは・・・?美人の友達を持ってしまったことの苦しみ、いつも一緒にいることのつらさを、斬り口の鋭い文章で描いています。

  • やりがいを感じない仕事に忙殺される直美は、大学時代からの親友である加奈子が夫に暴力を振るわれていることを知ります。光が見えない現実に追い詰められた2人は、加奈子の夫を殺害することに・・・。親友から共犯者になった彼女たちを待ち受けている結末とは、いったいどんなものなのか?極限の世界における女の友情が、ここにあります。

  • 息子のために描いた絵本がベストセラーになった陽子と、新聞記者としてガンガン働く晴美は共通の境遇を持った親友同士。あるとき、陽子のもとに脅迫状が届き、彼女の息子は誘拐されてしまいます。事件の真相とともに明らかになるのは、陽子と晴美の過去。そして見えてきたものとはいったい・・・?2人の関係に目が離せない一冊です。

  • 大手商社で働く栄利子と専業主婦の翔子は、ブログをきっかけに出会い、共通項を見つけて急速に親しくなっていきます。2人を結びつけたはずの共通項はやがて、2人を捕食者と被捕食者という奇妙な関係性に変えていく・・・。女友達っていったいどんな存在なのか?根本的な問題を突きつけて考えさせてくれる物語です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。