サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

どのページから読んでも楽しめる!ストーリーがない小説

小説は最初から順番に読まなければいけないとか、ストーリーが必要だとか思っていませんか?必ずしもそうではありません。筋がなくても楽しめる小説は存在するのです。では、そういった小説は何を楽しめばいいのか・・・、それを知る糸口になる本を紹介します。「一気に読んだ!」という感想は、必ずしも小説の質を保証するわけではないのです。

19
お気に入り
828
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • バスの中でのささいなできごとを、99通りの文体で書きわけた小説です。それだけなのですが、だまされたと思って手に取ってみてください。何でもないことをいかにおもしろく書くか、その技を体得するための実用書でもあり、純粋に言葉の魔力を楽しみたい方にもオススメの一冊です。文体というものがいかに重要か、それが実感できることでしょう。

  • 芥川賞を受賞した柴崎友香による小説。世田谷を舞台に元美容師の男が、取り壊しの決まった同じアパートに住む住人たちと、ささやかな交流をするだけの話です。そんな何気ない日常に潜む不穏さを描かせたら、著者の右に出る人はいないでしょう。実際にこれといったドラマは起きませんが、常に漂う不穏さが、読者の想像力を刺激してやみません。

  • 近代日本の鉄道敷設からおよそ100年を一応の主題としていますが、一貫した物語はほとんどありません。まるで一文一文をその場の思いつきで書いたような即興的な小説です。読者はいったいどこへ連れて行かれるのか。そのスリリングさが癖になります。はちゃめちゃとはいえ、著者は芥川賞受賞作家なので文章のクオリティは保証つきです。

  • あまりにも「自由」な小説。筋らしい筋はないので、内容の要約はできません。一応登場人物はいますが、この小説の主眼は風景描写になっています。特に延々と描かれる横浜の山下公園を対象にした細密な描写が秀逸です。読んでいるとすこぶるおもしろいのに、なぜおもしろいのかがわからない。稀有な小説体験ができる一冊です。

  • とある高校教師が書いた、実在する日誌をもとにした学園小説です。だけど、ここに描かれているのはいわゆる「青春」ではありません。なぜなら主人公がいないから。高校の日常が、教師の目線で淡々と描かれているだけなのです。それでも魅力的なのはちょっとおとぼけていて生真面目な教師の語り口に、ユーモアが漂っているからなのかもしれません。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。