サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

『竜馬がゆく』『坂の上の雲』だけじゃない!司馬遼太郎の押さえておきたい名作

司馬遼太郎の著作には『竜馬がゆく』や『坂の上の雲』、『翔ぶが如く』などの名作がそろっています。これらの本を読んだことがある方は多いでしょう。しかし、司馬遼太郎の小説には他にも熱狂的なファンをもつ名作がたくさんあります。彼のファンはもちろん、ビギナーの方でも司馬ワールドを堪能できる本を紹介します。

4
お気に入り
845
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 戦国時代のファン以外にはあまり知られていない戦国武将の斎藤道三が、『国盗り物語』前半の主人公です。幼少期から始まり油屋の主人、そして美濃の一大名になるまでの出世物語が綴られます。目的を達成するために手段を選ばない道三ですが人望もあり、特に女性からモテた人物として描かれています。織田信長が主役になった後半部も見どころ満載です。

  • この小説が発表されるまで、新選組は歴史小説で悪人扱いされることが多かったそうです。しかし、本書をきっかけに新選組や土方歳三の評価が変わりました。ただの農家の末っ子で歴史や政治に興味のなかった男が、歴史に名を残す新選組の副長になる姿が描かれています。新選組ファンからは「バイブル」とさえ言われている一冊です。

  • 幕末の俠客・明石屋万吉を主人公にした小説です。もともとは徳川家に仕える旗本だった万吉は、舞い込んでくる仕事を断らずに受けていたら、いつの間にか「日本一の侠客」と呼ばれるようになっていました。見返りを求めず人のために働く、そんな万吉の姿に清々しさを感じることができるでしょう。

  • 主人公の1人である島倉伊之助は、サヴァン症候群とも思われるような能力をもった天才です。勉強に関しては突出していますが、人つき合いが苦手で、常識や応用力がないためにそれを活かすことができません。そのため自分を必要としてくれた、もう1人の主人公である松本良順にだけ心を開きます。2人の不器用な生き方が魅力的に描かれた小説です。

  • 室町時代末期に6代将軍の落胤(らくいん)といわれて育った源四郎は、将軍になるために飢餓と戦乱で混乱しきった京に上るのですが・・・。応仁の乱の前夜の荒れる京を舞台に、祈祷・呪詛などが描かれた異色作。司馬遼太郎が残したいくつかの怪奇小説のなかでも読みやすく、こういった類の物語に慣れていない方にもオススメです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。