サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

未来に希望を見出して生きてほしい!中学生に一歩踏み出すために読んでほしい本

もう子どもではない、かといって大人でもない。そんな微妙で難しい年頃の中学生。「どのように生きていくか」について考えるのも、この時期でしょう。しかし、毎日を精一杯生きているだけで、どこに向かっていけばよいかわからないと悩む人も多いはず。そんな暗闇に一筋の灯りで導いてくれる、灯台のような本を選んでみました。

21
お気に入り
2039
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • ドイツの寄宿学校で暮らす男の子たちは、けんかやいたずらが絶えません。そんな彼らには、家が貧しくて帰省できない、自分の弱虫を直したいなど、ひそかな悩みも。しかし、他校生の悪ふざけや先輩の横暴には、団結して挑んでいきます。友情と正義そして勇気があれば、成長して幸福をつかみ取れることを教えてくれる物語です。

  • 主人公のエリンは10歳の女の子。凶暴な生き物「闘蛇」の世話をする母と2人で暮らしています。その「闘蛇」が死んでしまった罪を着せられ、母は残酷な刑に。ひとりぼっちになったエリンはやがて、傷ついた「王獣」の世話をすることになります。さまざまな悲しみに立ち向かうエリンの、勇気ある生き方に感動します。

  • 太っちょでいじめられっ子の少年は、偶然入った書店から一冊の本を盗みだします。夢中で読んでいるうち、なんとその物語の世界に登場人物として入り込んでしまうのです。自分とは何か、大事にすべきものは何なのかを試され、それを知った者だけが現実に戻ることができる世界。少年と一緒に読者も考えさせられる物語です。

  • 野生動物カメラマン、星野道夫のエッセイ。周りの反対を押し切り、16歳でアメリカ大陸をヒッチハイク。英語の点数が足りずに不合格とされたアラスカ大学へは、直談判して飛び込みます。そして憧れの野生動物学部へ。人生の船出のしかたはいろいろありますが、まず情熱と行動がなければはじまらないことを本書は教えてくれます。

  • 舞台は青銅器時代のイングランド。この地を支配する部族の男の子は、オオカミと戦って勝った者だけが戦士として認められる世界。片腕の利かない主人公 ドレムには厳しすぎる掟ですが、あきらめず、愛犬や友人、励ましてくれる大人の協力も得て、戦士をめざします。さまざまな困難を乗り越えて成長していくことを学べる一冊です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。