サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

一瞬の決断力が勝負をわける!厳しい将棋の世界を垣間見ることができる本

一駒を動かすその一手が人生を左右する厳しいプロ将棋の世界。将棋会館を行き交うプロ棋士から、プロを目指すアマチュア棋士や奨励会の子どもまで、己の直感だけを頼りに勝負の世界で生きている彼らは、一瞬の決断力の大切さと人生を賭けた盤上の闘いの魅力を教えてくれます。そんな盤上に生きる人々の世界を垣間見ることができる本を紹介します。

15
お気に入り
1873
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • アマチュア棋士・真田信繁と将棋担当の記者・秋葉隼介の交流を描いた小説です。33歳にして宿も職もないどん底の真田は、プロ棋士編入試験に執念を抱えて挑みます。その崖っぷち人生からは、どこで大きな決断をするかがいかに大切か、あきらめない気持ちの持続がいかに大変かを知ることができ、誰の胸にも響くものがあります。

  • 15歳でプロ棋士となった桐山零が、トーナメントや順位戦でライバルとしのぎを削りながら棋士として成長していく様子を描いたコミックです。親を亡くした零の将棋しかない人生に温かく寄り添うある三姉妹との交流では、彼の人間的に成長していく様子がわかります。監修を務めたプロ棋士・先崎学による、将棋界の舞台裏を綴ったコラムにも注目です。

  • 日本将棋連盟の棋士養成機関「奨励会」に所属していた会員たちの、その後の人生を追ったノンフィクションです。わずか一手の決断の差で夢破れ、去っていく天才と呼ばれた子どもたち。プロ棋士を目指して地方から出てきた彼らが、勝負の世界に青春のすべてを賭けても退会せざるを得ない現実の残酷さに、思わず涙がこぼれてきます。

  • 名人戦や竜王戦など「七大タイトル」をすべて制覇する、という前代未聞の偉業を成しとげた天才棋士・羽生善治のエッセイです。今までのプロ棋士人生で培ってきた、土壇場での決断力と精神的な強さの秘密が明かされています。気力と集中力を持続させる方法など、棋士でなくても役立つ情報も惜しげもなく伝授してくれます。

  • 本書の発行時において現役最多となる通算1300勝を誇る、将棋界きっての超人・加藤一二三が語った「名人」たちの回想録です。数多くの名人と対戦した著者だからこそ語れる、彼らの超人的な勝負強さと一手を決める決断の早さを知ることができます。歴代の名人たちの知られざる一面とともに、著者自身の変人ぶりにも驚かされる一冊です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。