サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

最初から惹き込まれる!読書欲をそそる変わった書き出しの小説

小説の「書き出し」はフルコース料理でいうところの「前菜」のようなものです。食欲増進の役割を担う前菜のように、小説の書き出しもまた、読書欲の増進を担っているといえます。近現代文学を中心に、読者をそれぞれの作品世界に誘う一風変わった書き出しの小説を集めました。食後のコーヒーまで、余すところなくご堪能ください。

9
お気に入り
2141
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 線路故障で立ち往生する特別急行列車の乗客の様子を、迂回線の列車に乗り換える人々と1人そのまま車内に残った子僧を、対比的に描いた短編小説です。『真昼である。特別急行列車は満員のまま全速力で馳けてゐた。沿線の小駅は石のやうに黙殺された。』という擬人法と比喩を盛り込んだ、スピード感あふれる書き出しは斬新さが光っています。

  • 満開の桜の美しさに不安を覚える「俺」の、強烈なインスピレーションの吐露から始まる短編小説です。あっという間に読み終わる短さながら、『桜の樹の下には屍体が埋まっている!』という書き出し、そして美を放つ「生」のなかに惨劇的な「死」を透視するという独特な死生観が、鋭刃のようなインパクトをもたらします。

  • 芥川龍之介の最晩年の短編6つが収められた本です。そのうちの1編「河童」は、『これはある精神病院の患者、――第二十三号が誰にでもしゃべる話である。』という唐突な説明から始まります。河童の国に迷い込んだ男と河童たちとの交流、また河童社会を通し、当時の日本社会を風刺・批判するとともに、芥川自身の内面をもえぐり取った物語です。

  • 異色感漂う三つの小説が収められています。そのなかの一つである短編「片腕」は、若い娘の片腕を借りた「私」が、自宅でその腕とともに一夜を過ごすという幻想的な物語です。冒頭の『「片腕を一晩お貸ししてもいいわ。」』という娘の台詞は奇怪そのものですが、現実世界の底が抜けたように、ストンと物語の世界に入り込むことができるでしょう。

  • キリストを裏切るイスカリオテのユダの心情を描いた短編小説です。ユダの独白により構成されているこの物語は、『申し上げます。申し上げます。・・・』とせっつかれるようにキリストを売るところから始まり、キリストに対する憎悪と愛情とが錯綜してゆく様子が描かれています。報われぬ愛の悲痛な叫びが、裏切りへと変貌する心理描写が見事です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。