サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

理想と現実、実力と才能・・・夢のために、もがく姿に勇気をもらえるコミック

夢があっても才能がないと諦めてしまった人も多いことでしょう。夢が大切だといわれていても、大人になるにつれて理想と現実とのギャップを突きつけられることは多いものです。挫折しても、再び立ち上がり、自分の生き方を模索する。1つの夢を諦めても、また別の夢を見つけて、歩みはじめる。そんなキャラクターの姿に、背中を押してもらえるコミックです。

3
お気に入り
1269
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 音大生の野田恵(のだめ)は、好き勝手にピアノを弾く落ちこぼれ。隣に住んでいる天才・千秋に一目惚れをしたことをきっかけに、のだめはピアノに向き合いはじめます。プロになり、世界での活躍を目指す千秋の姿に焦る、のだめ。極めることは楽しいことばかりではない。時に悩みながらも努力を続ける姿に勇気をもらえます。

  • 竹本は、絵が好きという理由で美大に進学。親しくなった先輩・森田や後輩・はぐみの、あふれるばかりの才能に触れます。2人と比較しては、自分のことを凡才だと思い落ち込みながらも、「何ができて、何をして生きていきたいか」を模索する姿に共感を覚える人も多いはず。「きっと自分にも何かができる」そう思える物語です。

  • 勉強一筋の家に育った八軒は、高校進学で秀才コースから逸脱、農業高校に。そこで出会った、学校の勉強はできないけれど、農業に関して詳しい同級生や、跡継ぎ問題や借金問題など、さまざまな環境・価値観をもった同級生たちと関わるなかで、八軒の価値観や考え方にも変化が。登場人物それぞれが挑戦する姿に勇気をもらえます。

  • 芽衣子は東京でフリーター兼バンド活動中の恋人・種田と同棲しているOL。流れていくような日々から抜け出したくなった芽衣子は勢いで退職し、その日その日を種田と暮らしはじめます。才能を言い訳にして挑戦しない種田に、芽衣子は苛立ちを覚えはじめますが・・・。現実にへし折れながらも今日を生きる姿に、背中を押されます。

  • 超進学校に通う紫(ゆかり)は、街で出会った奇抜な外見の学生に、ファッションショーのモデルを打診されます。成績至上主義の紫は、デザイナーを目指す彼らをバカにしますが・・・。真剣に何かに打ち込むことの楽しさ、厳しさが鮮やかなファッションと共に描かれます。自分で生き方を選んでいく紫の姿から勇気を得られるはずです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。