サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

クラシックが苦手な僕がとことん魅了された音楽小説

編集を生業にして50年、本にまみれて過ごしてきた。一方、音楽に関しては、鑑賞、演奏ともに得意ではない。これは、かなり偏ったクラシックファンだった父親とヒステリックなピアノ教師のせいだ。そういう僕でも、音楽の楽しみを本によって知るということはしばしばある。そこで、本屋大賞が2年連続、音楽小説だということにちなんで・・・。

240
お気に入り
29589
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 主人公の少年をはじめ、音楽に全身全霊で体当たりしていく高校生たちの姿は、息苦しいまでに痛々しく、輝くまでに美しい。そして、オーケストラ、トリオ、ソロなど、楽譜を追いながら、克明に描かれていく音楽シーンが見事。知識の乏しい読者にも臨場感をもって伝わり、この果てしなく切ない青春物語を彩っている。

  • ドイツロマン派の巨匠シューマンは、若いときに指を痛めてピアニストになることを断念したという。この小説は、指を切断されたはずの天才ピアニストの演奏を見たという奇怪な報告から始まるミステリー。シューマンに取り憑かれた少年たちの若さゆえの感情過多な振る舞いが、濃密に描かれていく。

  • 合唱コンクールを目指して練習に励む五島列島の中学生たち。そこにはさまざまな不協和音が生じてくる。その上、一人一人にはそれぞれに抱えている問題があり、悩みもある。その問題が解決していくと、そこに美しいハーモニーが立ち上がってくるのだった。巧みなドラマ作りで、爽やかな青春物語を堪能させてくれる一編。

  • 北海道の森に包まれた村に生まれた主人公は、高校生の時、ピアノ調律師の仕事ぶりに魅せられ、同じ道を歩みたいと、個性豊かな先輩たちに刺激されながら、技術と知恵を深めていく。そして、ピアノをこよなく愛するふたごの姉妹との交流を通じて、大きく飛躍していく。調律の仕事を通して音楽の素晴らしさを教えてくれる一編。

  • 蜜蜂と遠雷(上)
    蜜蜂と遠雷(上)
    ポイント40倍

    恩田さんの描く世界は多彩である。若者たちの息遣いを活き活きと伝える青春物語。魅力的なキャラクターがアンサンブルを醸し出す群像劇。人々の心の奥深くにまで迫る心理ドラマ。人智を越える超能力者たちの凄絶なバトルストーリー。それらのすべてが「ピアノコンテスト」という器の中で熟成されたのがこの作品である。

編集者(筑摩書房顧問)。書評家。1947年東京生まれ。筑摩書房の書籍編集者として400冊以上の本を編集。『逃走論』、『ちくま文学の森』、『路上観察学入門』、『老人力』、『包帯クラブ』などのベストセラーを生み、「ちくま文庫」、「ちくまプリマー新書」を創刊する。TBS系テレビ「王様のブランチ」コメンテーターを12年半、NHK「ラジオ深夜便」書評コーナーを8年間担当し、1000冊以上の本を紹介してきた。著書に『編集狂時代』、『印刷に恋して』、『「本」に恋して』、『縁もたけなわ』など。個人編集の『中学生までに読んでおきたい日本文学』や、池内紀、川本三郎と共同編集の『日本文学 100年の名作』などのアンソロジーも好評。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。