サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

金もほしい、名誉もほしい・・・黒川博行の描く悪役だらけの小説

黒川博行は、大阪を舞台にアクの強いキャラクターが活躍する小説を得意とします。直木賞受賞作『破門』では、徹底した悪役やくざと小市民的なキャラクターを巧みに配置し、軽妙な会話で欲にかられた人間のクズっぷりを、おもしろおかしく描き出しました。ダメ人間のなかでも、登場人物ほぼ全員が金と名誉をめぐってギラギラと奔走する小説を紹介します。

5
お気に入り
434
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • イケイケ経済ヤクザの桑原と建設コンサルタントの二宮は、持ちつ持たれつの腐れ縁コンビ。つねに金儲けの種を探している桑原は、ある巨大宗派の宗宝にからむ取引に食い込みます。巨額の金にむらがる登場人物全員が悪人という、パワフルなコンゲーム。二転三転するストーリーと悪すぎるキャラ全員に圧倒されます。  

  • 小夜子は91歳になる耕造の後妻。耕造が病に倒れたとたん、素早く耕造の預金を引き出し耕造の娘たちと全面対決。実は小夜子は高齢男性の後妻に入り遺産をねらうプロの後妻業、以前にも高齢の夫と死別した経験が何度もあったのです。金がすべてで犯罪もいとわない小夜子にゾッとしつつ、引き込まれる小説です。 

  • タイトルの「折紙」とは刀剣の鑑定書のこと。開業医の伊地知は父の代からの骨董好き。あるとき知人のパチンコ経営者から、刀剣を担保に借金を申し込まれました。どうしても手に入れたい刀剣を安く手に入れられると、伊地知は喜んで金を貸します。骨董にハマって金に振り回される小悪人のみみっちさを、つい自分に重ねてしまう短編集です。 

  • 日本画家の室生はどうしても芸術院の会員になりたいと、金に糸目をつけず選挙運動を展開します。ライバルの画家・稲山も不本意ながら選挙戦に参加。選挙はしだいに泥沼化していきます。いつ売れなくなるかわからない不安定な美術界で、確実な成功と名誉、金がほしい画家の欲望の凄まじさが赤裸々に描かれています。

  • 私立高校に勤務する非常勤講師の熊谷は、助成金の不正受給をネタに理事長をおどして正職員にしてもらおうとします。脅迫を突っぱねる理事長の手元に100キロの金塊があることがわかると、今度は金塊強奪に計画を変更。さえない小市民の熊谷が、大金のために激しいカーチェイスも辞さない。金が人を変貌させるパワーをひしひしと感じます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。