サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

名言はストーリーのなかで光る!戦う男の熱いセリフがかっこいいコミック

コミックは絵とセリフの芸術品。戦うことをテーマにした少年コミックのなかにも、心にグッと突き刺さる名セリフが数々あり、主人公の熱い気持ちが凝縮されているセリフは、ストーリーのなかで燦然と輝きます。誰のために戦うのか、闘うことで何を得るのか。名セリフの深い意味を味わいながら、じっくり読みたいコミックを集めました。

3
お気に入り
2229
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • エドワードとアルフォンスの兄弟は、若き錬金術師。亡き母を蘇生させる術で、エドワードは左足をアルフォンスは全身を失いました。体を取り戻す旅の途中、信頼できる仲間を得た2人。巨大な敵に対してエドワードがいった名セリフ『オレ達とおまえとの格の違いってやつを見せてやる!!!』からは、仲間を信じる熱い気持ちが伝わります。

  • 弱肉強食の世紀末で、北斗神拳の使い手として強敵と戦いつつ婚約者のユリアを探すケンシロウ。ライバルとの友情も兄弟愛も、すべてが闘いのなかで表現されます。大長編のラストでケンシロウが放つ名セリフ『俺の墓標に名はいらぬ!!死すならば闘いの荒野で!!』。永遠に戦う男の激しい情熱に圧倒されます。

  • 宇宙飛行士をめざす六太と日々人の兄弟。小さな頃から優秀だった弟の日々人は、一足先に宇宙飛行士になり月面に飛び立ちます。兄の六太も夢を諦められませんが、劣等感が行動の邪魔をします。そんな六太の名セリフ『俺の敵はだいたい俺です』からは、自分の弱さを認めて弱さと戦おうという覚悟が伝わります。

  • 高嶺竜児はやや気弱な性格ですが、プロボクサーをめざす少年です。必殺パンチを編み出し、リングのなかでボクサーとして、男として成長していきます。『この世には、カネで買えないものが3つある。生命と愛とチャンピオンベルトだ!』はライバルの放つ名言ですが、このコミックの登場人物全員が心で思っている熱い一言です。

  • 前田太尊はケンカが大好きな高校生。学業そっちのけで親友の勝嗣、米示の3人で学校内や周囲の高校生と戦いあう日々です。何も考えていないような太尊ですが、凶器で傷つけられた経験のあるケンカ相手に対しては『安心しな 俺の凶器は身体ひとつだ』と、相手への気づかいを感じる名セリフ。その場をグッと盛り上げます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。