サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

不思議な世界観でも、ほっこり。個性豊かな妖怪が活躍するコミック

いつもとはちょっと違った世界に入り込むことができるのも、コミックの醍醐味です。見た目のかわいさや美しさ、ときにはリアルなタッチで描かれる愛すべきキャラクターの妖たちとの触れ合いは、コミックのなかだからこそ楽しめる世界観です。そんな個性豊かでありながら、どこかほっこりする妖怪たちが登場するストーリーを集めました。

12
お気に入り
1056
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 妖怪が見える主人公の夏目貴志が、祖母の遺品のなかから見つけた「友人帳」。そこには封印した妖怪たちの名前が記されていました。さまざまな妖怪たちに名前を返す日々が描かれた物語。夏目と友人帳を守る力のある妖怪ながら、仮の姿は酒飲みで毒舌でおデブなニャンコ先生とともに、夏目は妖怪たちと心を通わせていきます。

  • 蒼月潮は、伝説の妖怪として恐れられていたとらを封印していた「獣の槍」から解き放ち、その槍で妖を次から次へと倒していきます。助けてくれたお礼として、潮を他の妖怪から守ってくれる、とら。500年という長い間封印されていたため、テレビをはじめ現代的なものを見て驚きすぎるとらの姿に、ほっこり和みます。

  • ある日突然、妖怪を見る能力に目覚めた主人公の高校生・芦屋花繪は、物怪庵の主・安部晴齋のもとで妖怪祓いの仕事を手伝いはじめます。隠世に帰れない妖怪たちが登場しますが、彼らが抱える悩みには人間との共通点も感じられ、親近感がわいてきます。花繪にとりつくモジャモジャをはじめ、愛らしい姿の妖怪が多く登場します。

  • 結界師の家の跡取り墨村良守と幼なじみの雪村時音は、ケンカをしながらも力を合わせて烏森に集まる妖退治をしています。鋭い眼力と大きな尾が特徴的なカッコイイ系の人狼系妖、長い髪で中性的な人の姿の麗し系、毛むくじゃらで甘いお菓子が大好きなカワイイ系など。さまざまなジャンルの妖怪たちが登場するのも魅力なコミックです。

  • 貸本屋を営む主人公の兎崎伊織は、幼少の頃から妖たちと暮らし、もちろん妖が見える目ももっています。一緒に暮らす妖たちとともに人間に生活を脅かされた妖怪たちの手助けをするという物語。行動をともにする妖は、情に厚いお調子者の銀、お姉さんキャラの千代、博識で大人な鳴釜など、見た目も中身も愛らしいキャラばかりです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。