サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

人生に迷う女子は必読!女の等身大のホンネが映し出された鳥飼茜の漫画

2010年に『おはようおかえり』で初連載をはたして以降、主に女性の恋愛や人生について等身大の視点で描いて人気を得ている漫画家・鳥飼茜。大阪出身の彼女が描くキャラクターの関西弁はナチュラルで、女性のホンネも吐露されているので、自然と登場人物たちに親しみを抱き、スッと物語入り込めます。そんな人生に迷う女子必読の漫画を紹介します。

4
お気に入り
648
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 主人公のアラサー女子とその妹、そして彼女たちの母が、迷いながらも女としての人生を送っていく物語です。離婚をしたりフラれたり、仕事探しに奔走したりと、ある意味ありふれた人生の諸問題のなかで、日々を生きる女性たちが描かれています。姉妹ケンカはするけど姉を泣かせる男は許さない。そのさっぱりとした家族愛も、この漫画の魅力です。

  • 24歳の高校教師・美鈴は、自分の「女」としての本能を嫌いつつもそれに翻弄されてしまいます。そんな誰にも見せられない女性の心の内側を暴き、性的なトラウマなどもまじえつつ、非常に奥深いストーリーとなっています。大きな声では言えないけど心密かに共感してしまう部分がある。そんな女性の本質に触れることのできる漫画です。

  • 初対面の女子3人によるルームシェア生活を描いた漫画です。シングルマザーや独身会社員、超モテのデザイナーという、共通点のない3人だから悩みもライフスタイルも違います。それでも女だから共感できる気持ちもある。複数の立場の女性の人生観や恋愛観を知ることができる、まさに今を生きる女性のための同居物語です。

  • 著者初の短編集です。現実に起こり得る、でもどうしようもない女の苦悩。明るい話ではないのですが、その分、女性の心の闇が危うく、恐ろしく映る物語ばかりが収録されています。人に話したくなる明るい恋愛や生活ばかりでは人生は成り立たない。それでもみんな今日を生きている、ということを教えてくれます。

  • 京都を舞台にした漫画で、登場人物が関西弁を話す恋愛ドラマです。主人公は25歳の男性で、淡々とした性格のいわゆる今時の男子といったキャラクター。男性から見た女性の「ワケのわからなさ」や「侮れなさ」がよく描かれています。京都の地名や風景が頻繁に出てくるので、京都を観光している気分を味わうことができます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。