サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

明治維新の立役者・西郷隆盛の偉大さとユニークさが伝わってくる本

西郷隆盛が何を成し遂げた人物なのか実はよく知らない・・・という方は、意外と多いことでしょう。西郷隆盛を理解するには、幕末から明治にかけての時代背景を知る必要もあります。彼自身について書かれたものはもちろん、西郷隆盛と関係のある重要な人物や歴史的事件を描いた史伝やフィクションを織り交ぜた時代小説を厳選してセレクトしました。

0
お気に入り
419
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 史実に沿って執筆された「史伝」の最高傑作とも目され、著者の絶筆となったのが本書です。鹿児島出身の海音寺潮五郎にとって、真の西郷像を描くことはライフワークでした。幕末維新という激動の時代背景や、西郷の偉大さ、西郷が関わった人物について、彰義隊が散った上野戦争までが描かれており、未完ながらも必読書といえるでしょう。

  • 生涯をかけて西郷を描き続けた著者が若き日の彼に焦点を当て、いかに偉大な人物に成長していくのか、奄美大島に島流しされるまでの半生を描いています。薩摩藩独特の郷中教育や同藩のお家騒動「近思録崩れ」など、西郷が重要人物として登場する前の薩摩藩についても解説されていて、西郷が生まれ育った薩摩藩の背景を知るのに最適の一冊です。

  • 西郷隆盛と大久保利通の友情と対立を縦軸に、維新後の征韓論や明治6年の政変から西南戦争へ向かう経緯が描かれています。2人と同じ元薩摩藩士や藩主の父・島津久光、維新前後に活躍した他藩の志士や公卿、幕臣などの多彩な登場人物との関係を横軸として、重厚なドラマが展開。NHK大河ドラマの原作にもなった作品です。

  • 本書の主人公・中村半次郎(後の桐野利秋)は、幕末に「人斬り半次郎」として名をはせました。生家の貧しさゆえに学問はありませんが、幼い頃から鍛えた剣の腕と地頭と勘のよさで、西郷隆盛の用心棒から右腕までに出世します。半次郎視点の西郷はもちろん、関わりのある人物が生き生きと描かれた池波正太郎ならではの時代小説です。

  • NHK大河ドラマ『西郷どん』の原作本です。西郷が関わった女性に重点をおいて、歴史上の偉人というよりも男性としての西郷像が女性作家ならではの視点で描かれています。生涯で伊集院須賀、愛加那(あいかな)、岩山糸と3人の妻をめとった西郷と女性たちのやりとりを、重厚な歴史ものとはひと味違うライトな感覚で楽しめる歴史小説です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。