サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

時計とミステリーは相性抜群!正確に時を刻む時計がカギを握る推理小説

「事件はいつ起きた?」「その時間帯のアリバイは?」など、緻密なミステリーに欠かせないのが時間の概念です。そんな時間を象徴するアイテムが、時計。ここでは時計にかかわるミステリーを集めました。正確に時を刻む時計をどう欺くか、まさにそこがミステリー作家の腕の見せ所!時間を超える驚愕のトリックで、あなたの常識がくつがえります。

14
お気に入り
998
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 鏡の迷路から海上まで、さまざまな密室を舞台にしたシリーズ短編集です。表題作の舞台はミステリークロックが迎える山奥の山荘。一見すると事故にしか見えない事件に、防犯探偵・榎本径が挑みます。「ミステリークロック」とは、表からも裏からも仕掛けが見えない時計のこと。まさに「仕掛けが見えない」謎で読者を魅了します。

  • 時計はミステリーのマストアイテム。もちろんミステリーの女王もモチーフとしての時計を活用しています。本書は、勝気なヒロインが活躍するクリスティの隠れた名作です。殺人現場で発見された、7つ並んだ時計。それは秘密結社「セブン・ダイヤルズ」へとつながる重要な手がかりで・・・。英国ユーモアが香る一冊です。

  • 合計108個の時計を屋敷内に配した館「時計館」。その館に出るという少女の幽霊の謎を解くために集まった9人の男女が次々と殺されていきます。時計館に閉じ込められた彼らを襲うダイナミックなトリックとは?謎を解くカギとして、また謎めいた雰囲気を醸し出す舞台装置としても時計が優れた効果をあげています。

  • アリス&火村が活躍する短編集「国名シリーズ」の一冊です。同窓会で起きた殺人事件の犯人を探す表題作は、腕時計が推理のカギになっています。被害者の腕から消えた時計。同じ腕時計をもつ同窓生5人。真犯人は誰?理屈で考えて解ける謎は、まさしくパズル・ミステリーの真骨頂です。ロジックのおもしろさを堪能してください。

  • 大家さんが趣味で集めた時計が特徴の下宿屋で殺人事件が発生!そろってミステリー・ファンの下宿人たちはここぞとばかりに犯人捜しを始めます。カギとなるのはバラバラな時刻を指す時計のようですが・・・?推理作家・今邑彩本人が小説の随所に顔を出す、愉快な構成のメタ・ミステリー。そんな表題作ほか6編を収録した短編集です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。