サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

見てないところでひと時の自由を謳歌している?物思う人形たちの物語

人形はそこにあるだけで奇妙で幻想的です。デパートに置いてあるマネキンでも、ふと見るとドキッとすることがあるでしょう。愛らしいような、恐いような、不思議に心惹かれるものです。人の目に触れないとき、人形たちは動き回り、ひと時の自由を謳歌している。そんな不思議な命なき者たちが束の間目覚める、魔法の物語を紹介します。

1
お気に入り
232
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 夏の月夜、小さな町で眠らない人々がさまよっています。彼らが出会う、一夜だけの奇蹟。月光に誘われるようにショーウィンドーのマネキンが動き出し、屋根裏の人形たちが目覚めます。美しい月夜には私の町でも知らないうちに何か不思議なことが起こっているのでは・・・と読者を惑わせ、見慣れた風景を揺らがせてくれます。

  • ようこは、おばあちゃんにリカちゃん人形が欲しいと言ったのですが、おばあちゃんがくれたのは市松人形のりかさんでした。でも、この人形は人と心を通わせることができたのです。ようこは他の人形たちの声も聞こえるようになり、人間を癒し続けてきた人形を今度はようことりかさんが癒してあげます。短編「ミケルの庭」も併録されています。

  • エミリーとシャーロットの姉妹は規格の揃わない雑多な人形を寄せ集めて、家族の役割を割り振って遊びます。ところが、そこに高級人形のマーチーペーンがやってくると、姉のエミリーはマーチーペーンを主人に、他の人形を召し使いに設定変更してしまいました。もの言えぬ人形たちの無力さが胸に迫る一冊です。

  • ある大工が話をする丸太を見つけ、ジェッペットじいさんはその丸太で人形を作りピノッキオと名づけます。ところがこの人形、いたずら者でわがままで勉強も働くのも大嫌い、うまい話に乗せられて何度も危ない目に遭ってしまし、反省してもすぐに忘れてしまうのです。何度死に掛けても懲りないピノッキオのいたずらっ子ぶりは、いっそ痛快です。

  • 少女マリーがクリスマスにもらったくるみ割り人形が、マリーを別世界に誘います。どんどん図々しくなるねずみの王さまと戦うため、人形はマリーに一振りの剣を求めました。どこからが夢でどこからが現実なのか、見定められない曖昧さが幻想的な雰囲気を漂わせています。チャイコフスキーのバレエ『くるみ割り人形』の原作です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。