サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大切な人に贈る本 ポイント5倍キャンペーン  ~1/6

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大切な人に贈る本 ポイント5倍キャンペーン  ~1/6

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

ファンタジー世界を生き抜く、たくましい女性たちが登場する物語

女性は守られるもの。そんな既成概念は現実社会のみならず、本の世界でも覆されようとしています。おとぎ話では男主人公は美しい女性と結婚することでハッピーエンドを迎えますが、では女性の主人公はどのような苦難を乗り越えエンディングを迎えるのでしょう?彼女たちの力は物語世界だけでなく、私たちの考えすらも変えてしまうかもしれません。

50
お気に入り
2042
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 大巫女となる定めに生まれたアルハは、巫女になるための教育を受けながら毎日を過ごしていました。だけどハイタカという魔法使いと出会うことで、自らの境遇や社会に疑問を持ち始め・・・。自らの意志で選択する自由を初めて与えられ、アルハは大きく成長します。著者のアーシュラ・K.ル=グウィンはフェミニストとしても有名な作家です。

  • 本書の主人公バルサは、女ながら剛腕の用心棒。その力を使い、一国の王子を密偵たちや魔物から守り抜きます。「女性だから」「女性のくせに」と言われながらも、それを歯牙にもかけず堂々と世の中を渡ってゆくその姿は、物語の中でも女性たちの憧れです。真にフェミニスト的なヒロイン、という評価を海外からも得ています。

  • 主人公のライラは、知恵と口のうまさでは誰にも負けない12歳の少女です。相次いで失踪した叔父のアスリエル卿、友人のロジャーを探すため、ダイモン(守護精霊)であるパンタライモンと魔法の羅針盤を手に旅に出ます。姫を救い出す王子さながら、勇敢で大胆なライラはまさに新しい時代のヒロインと言えるでしょう。

  • 博物学者である父親のスキャンダルで一家はとある小さな島に引っ越しますが、そこで父親が殺害されてしまいます。賢く博識な少女フェイスは、嘘としたたかさを武器に父親の死の真相を暴こうとします。まだ女性に学問の道が開けていない19世紀イギリス、時代を先駆けるフェイスの姿勢は未来に希望があることを教えてくれます。

  • 近未来国家のギレアデ共和国に住むオブフレッドは、子どもを産む道具としてしかみなされない「侍女」として国家の司令官に仕えています。飄々とした表面とは裏腹に、真実の愛と自由を求める彼女の内面に女性なら誰もがハッとさせられることでしょう。著者のアトウッドは、世界中のフェミニズム運動家から注目を受ける作家の一人です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。