サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

「時刻表トリック」で一ジャンルを確立。満足度の高い鉄道ミステリーの傑作

「動く密室」という点が題材としても扱いやすいのか、列車はミステリーの舞台としてよく登場します。また、日本においては秒刻みの正確な運行を利用した「時刻表トリック」という独自のミステリー文化も誕生しました。車内に潜む犯人、時刻表が作り出すアリバイ・・・。旅情よりは謎解きに比重を置いた鉄道ミステリー、その傑作を紹介します。

2
お気に入り
74
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • アガサ・クリスティの数ある代表作のなかでも、幾度も映像化されているため特に有名なお話です。トルコからフランス行きのオリエント急行に乗った名探偵ポアロが遭遇する、列車内という密室で起きた殺人事件。容疑者たちの鉄壁のアリバイを、ポアロは会話という武器で崩していきます。謎解き純度の高いミステリーです。

  • 日本ミステリー史上において、重要な位置づけで語られている一作。時刻表を使った「アリバイトリック」と、現実に起こりうる背景に社会性を持った事件を描いた「社会派ミステリー」の融合は、その後のミステリー界に大きな影響を与えました。60年以上前に書かれた、鉄道ミステリーの古典中の古典です。

  • 人形を用いた連続予告殺人に名探偵・神津恭介が挑む、高木彬光の代表作の一つ。最初の事件はギロチンで人形の首が切られた後、2番目の事件は列車に人形を轢かせた後に実行され、タイトルの通り「なぜ人形は殺されるのか」が作品の肝になっています。「読者への挑戦状」という煽りもあり、犯人探しの興趣を楽しめる傑作です。

  • 鉄道ミステリーのみならず、数々のアリバイトリックを用いた作品を手掛ける著者が創り出した「鬼貫警部シリーズ」の一作。殺人事件の捜査線上に浮かんだ容疑者を、鬼貫警部が地道な捜査によって少しずつ追い詰めていきます。盲点を突いた時刻表トリックにロジカルな推理が合わさった、読み応えのある一冊です。

  • 『人間の証明』や『高層の死角』などの著作で知られる森村誠一が手掛けた、最初期の鉄道ミステリーです。新幹線の車内で発見された死体は万博の利権を争う芸能プロダクションの実力者だった。容疑者と目される男は後続車両に乗車していて、犯行は不可能と思われたが・・・。芸能界の暗部にも鋭く切り込んでいます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。