サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:全品ポイント最大50倍(0731)

	東洋経済新報社 週刊東洋経済ライフシフト特集施策 ポイント最大50倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 小説・文学
  4. 星間商事株式会社社史編纂室
星間商事株式会社社史編纂室(ちくま文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 188件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/08
  • 販売開始日:2014/08/08
  • 出版社: 筑摩書房
  • レーベル: ちくま文庫
  • ISBN:978-4-480-43144-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

星間商事株式会社社史編纂室

著者 三浦しをん

川田幸代29歳は社史編纂室勤務。姿が見えない幽霊部長、遅刻常習犯の本間課長、ダイナマイトボディの後輩みっこちゃん、「ヤリチン先輩」矢田がそのメンバー。ゆるゆるの職場でそれ...

もっと見る

星間商事株式会社社史編纂室

540 (税込)

ポイント :5pt / 紙の本より65おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

星間商事株式会社社史編纂室 (ちくま文庫)

605(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.4MB 無制限
Android EPUB 7.4MB 無制限
Win EPUB 7.4MB 無制限
Mac EPUB 7.4MB 無制限
電子書籍全品
10%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!10%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月21日(金)~
2017年7月23日(日)23:59

電子書籍全品
ポイント最大50
キャンペーン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2017年7月1日(土)~
2017年7月31日(月)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

川田幸代29歳は社史編纂室勤務。姿が見えない幽霊部長、遅刻常習犯の本間課長、ダイナマイトボディの後輩みっこちゃん、「ヤリチン先輩」矢田がそのメンバー。ゆるゆるの職場でそれなりに働き、幸代は仲間と趣味(同人誌製作・販売)に没頭するはずだった。しかし、彼らは社の秘密に気づいてしまった。仕事が風雲急を告げる一方、友情も恋愛も五里霧中に。決断の時が迫る。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

丸善丸の内本店

気軽に読めてかつ読後感がスッキリした小説

丸善 丸の内本店さん

もうすぐ年末年始休暇という方も多いかと思います。
ということで、今回はのんびりしたいときにぴったりの、気軽に読めてかつ読後感がスッキリした小説をご紹介いたします。

本作は、一見企業小説と見紛うタイトルですが、中身にお堅い要素はほぼありません。
とある中堅商社の社史編纂室に配属された面々が、自社の歴史をひも解く姿を中心に、彼らの日常を笑いあり涙ありで描きます。

特に私がオススメしたいのは、主人公の29歳独身女性のリアルな描写。
私事で恐縮ですが、著者の三浦しをん氏とは同じ大学の同じ学部出身で、同じく女子校出身ということで共通点が少なからずあり、著作を読むたびにきっと同じようなキャラクターの人間に囲まれて学生生活を送っていたに違いない、と勝手に親近感を覚えています。

本作も、女子校出身者が陥りがちな趣味を中心とした女性のコミュニティーや、年齢を重ねて人生のイベント(特に結婚)を迎えることでそのコミュニティーのバランスが少しずつ崩れていく姿を、恐らく実体験に基づいて描いていて、読みながら「あるある!」と頷いてしまうことしきりでした。

女子校に通っていた方はもちろんのこと、そうでない方には女子校出身者ってこういうかんじなのか、と秘密の花園を覗くような楽しさも味わえると思います。

タイトルの通り社史の編纂を軸にストーリーは進みますが、「女子校出身者あるある」としても楽しむつもりで読んでいただくのもオススメできる一冊です。


(評者:ハイブリッド総合書店honto ネットストア担当 AT)

みんなのレビュー188件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

社史編纂と会社の歴史に隠された秘部をユニークなスタッフが解き明かす!

2017/01/19 08:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、三浦しをん氏の傑作です。筆者には『舟を編む』という大傑作がありますが、本書も社史を編むというよく似たテーマで物語が進みます。本書は、社史を編むうえで隠された会社の秘部が明らかになり、それをユニークなスタッフが解き明かしていくという面白いストーリーになっています。そして、最後には正規の社史と裏社史を編纂するという結末まで待っています。とても面白い作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一気に読めます

2014/05/24 18:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とんきち - この投稿者のレビュー一覧を見る

前半はゆっくりとしたテンポですが、後半はやや走りすぎ。
も少しじっくり展開してもよかったかも。

ちょっと物足りないかな

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

小説の中の物語

2014/05/20 09:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:打亜 - この投稿者のレビュー一覧を見る

日常の平凡な出来事だけど、小説の中に出てくる物語は壮大です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スターウォーズのパロディではない

2015/08/23 09:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sin - この投稿者のレビュー一覧を見る

昔/む/か/し/遥/か/\銀\河\の\彼\方\で…星間のタイトルから最初に抱いたイメージはそうSFだった。落ち着いてよく見るとわからなくなったが読み始めてまさかやおい本、いや嘗て青春時代に打ち込んだ同人誌の話が出てくるとは思いもよらなかった。笑えたそしてなにもそんなに目くじら立てて隠蔽しなくても良い会社の過去の顛末に無駄にハラハラドキドキさせられた。物語の締めくくりで彼女の人生にはなんの答えも出てはいないが少なくとも大切な人たちとの関係は良好でめでたしと閉めてしまっても良いのかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

面白かったです。

2015/05/02 10:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:eri - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者のエッセーを読んだとき、その読書量とジャンルの幅広さにとても驚かされました。本の重みで床が抜けるのでは、という不安も無理からぬことだと感じたのを覚えています。この本は、そういう著者の物語に対する愛がたくさんつまっていると思いました。題名を見たときは想像もしていなかったお話です。でも、一気に引き込まれました。楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

う~ん

2015/08/23 07:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Neko - この投稿者のレビュー一覧を見る

三浦しをんさんの作品と言うことで
買ったのですが、
どうと言うことなく・・・ちょっとかなり
物足りない感が残った作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

羨ましい

2017/07/10 09:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読書はじめました - この投稿者のレビュー一覧を見る

期待しすぎたせいか面白くなかった『舟を編む』とは、
また違った内容だろうと思い、読んでみた。
『舟を編む』よりはましだったが、ページがなかなか進まない。
一つの話の中に別の作品(同性愛、時代劇調、海賊)が
入っていたが、大筋に関連しているので気分転換にはならなかった。
ラストは次に繋げようという再スタートの気持ちが伝わらなかった。
最終的に一人残されても、上層部やOBを味方につけ定年まで
堂々とリストラの憂き目にあわず、自由気ままに、自分の時間が持て、
好きなように仕事や趣味ができるようになった主人公が羨ましいとしか思えなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/01/08 11:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/11 09:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/10 18:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/13 23:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/08 23:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/25 23:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/17 19:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/25 11:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ロマンス小説 ランキング

ロマンス小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む