サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~10/31

新規会員50%OFFクーポン ~10/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新書
  5. 光文社
  6. 光文社新書
  7. 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 363件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2017/07/21
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社新書
  • ISBN:978-4-334-03996-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~

著者 山口 周

これまでのような「分析」「論理」「理性」に軸足をおいた経営、いわば「サイエンス重視の意思決定」では、今日のように複雑で不安定な世界においてビジネスの舵取りをすることはでき...

もっと見る

50%OFF

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?~経営における「アート」と「サイエンス」~

11/11まで通常836

税込 418 7pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 7.9MB
Android EPUB 7.9MB
Win EPUB 7.9MB
Mac EPUB 7.9MB

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」 (光文社新書)

税込 836 7pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

これまでのような「分析」「論理」「理性」に軸足をおいた経営、いわば「サイエンス重視の意思決定」では、今日のように複雑で不安定な世界においてビジネスの舵取りをすることはできない――「直感」と「感性」の時代――組織開発・リーダー育成を専門とするコーン・フェリー・ヘイグループのパートナーによる、複雑化・不安定化したビジネス社会で勝つための画期的論考!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー363件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

ジブンゴト

2019/05/12 19:46

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M51 - この投稿者のレビュー一覧を見る

他人事ではありません。

ロジカルに数字で説明できないことには、予算がつかず、挑戦しにくいし、逆に説明さえつけば失敗しても言い訳ができる、という、インテリジェントに見えて、実は誰も責任を取ろうとしない後ろ向きの空気が、仕事を面白くないものにしていると思います。

ロジカルで戦略的あればあるほど、差別化できずにレッドオーシャン化するというのは、耳が痛いです。

美学とか文化とか、そういうものを大切にしたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

わかりやすい

2018/08/25 19:08

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほほほ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ビジネスの文脈で「美意識」を扱った本。経営の舵取りにおいてサイエンス(定量化)重視の意思決定の結果「正解のコモディティ化」という問題に行き着いた現代において、これからは全体を直感的に捉える感性と「真・善・美」が感じられる打ち手を内省的に創出する構想力や創造力が求められる、という出だしの主張を、筆者が哲学者や偉人達の思想を引用しながらも歯切れよく読みやすい文で書かれている。

 また、現代を生きる私たちにとっての哲学教育の必要性も簡潔に説明されている。またその際に有用な示唆や気づきを得るには以下の三つの学びを整理して哲学に接することが大事と言う。

1. コンテンツからの学び(哲学者が主張した内容そのものからの学び)
2. プロセスからの学び(そのコンテンツを生み出すに至った気づきと思考の過程からの学び)
3. モードからの学び(その哲学者自身の世界や社会への向き合い方や姿勢からの学び)

すでに「誤り」であることが判明しているコンテンツであっても、その哲学者の考察、「なぜそのように考えたのか」「どのような知的態度でもって世界や社会と向き合っていたのか」その当時支配的だった定説を鵜呑みにせずに、論点を立て、粘り強く思考を掘っていくような知的態度と思考プロセスは現在の私たちにとって大いに参考になる、と言います。

 説明の過程で様々な文献が出てくるのでそちらも読みたくなってくる。視覚的な美意識から倫理的な美意識、自己実現を目指す人生のについての考えを整理されていく心地よい一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

複雑化した現代のビジネス社会で打ち勝つための画期的な考え方を教えてくれる書です!

2017/12/24 12:27

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、世界のグローバル企業が著名なアートスクールに幹部候補生を送り込んだり、ニューヨークやロンドンの知的専門家が早朝のギャラリートークに参加しているとおいう現実は、彼らの美意識を鍛えるためであり、それは将来のビジネス社会ではとても重要となってくる能力であると説いた画期的な書です。筆者は、これまでビジネスに必要なのは論理的思考や経営学の知識と言われてきましたが、今や複雑化する社会においては、そうしたこと以上に、美意識が重要となってくると断言します。目からウロコの、将来のビジネス社会で打ち勝つためのアイデア・考え方を提案してくれる良書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

一見くだらなく見えるも面白い視点で書かれている

2019/12/17 21:39

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:見習い級 - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルからちょっとおかしい感じはしたものの、
評価と安さから少し読んでみた。
読みやすさもありすいすい読めてしまった。
かと言って自分が美意識を鍛えようという気にはならないが、
読んで損はない一冊と言える。値段もいい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

説明できないアートの能力が必要なわけと鍛え方

2021/03/28 18:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:瑯崎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

経営方針には三つの柱があるという。経験に基づくクラフト、データに基づくサイエンス、直感に基づくアートである。前者二つはコンサルタントも提案できるし、方針の根拠を聞かれた時も答えることができる(官庁も自分に都合のいいデータ等をコンサルに提案させて、行政活動の根拠にしているのではないか)。最後のアートはそうはいかない。しかしこれがないと差別化はできないし、軽視すると法令違反やコンプライアンス違反につながると筆者は言う。
そしてアートの必要性や具体例を説明し、美術鑑賞等でその能力が鍛えられると述べた本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なぜ「日本のエリート」がダメになったのか

2021/02/26 23:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Carmilla - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本を読むと、その理由がよくわかります。
「論理」だけではダメ、「理性」だけでもダメ。この2つに加えて「美意識」がないと、今の組織は機能しない。これに加えて「哲学」「歴史」を疎かにしたツケが回ってきたと、個人的には思っている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

美意識は重要

2018/01/14 08:03

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆーはん - この投稿者のレビュー一覧を見る

美意識を高めることはこんなにも重要だった。

今まで、美意識を意識したことの
ない方も、この本を読むと
「美意識を意識」せざるを得ないと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

美意識とビジネス

2018/09/06 16:39

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:凄まじき戦士 - この投稿者のレビュー一覧を見る

美意識とビジネスという一見何の繋がりがあるかわからないような観点に着目して書かれており、少し変わった着眼点なので読んでいて面白方tです。
正直な話ですが、これを実践しようとかそういった類の話ではないのであくまで参考程度ですが、変わり種ではあると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

美意識

2019/05/27 18:58

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本の社長さんって見た目がさえないこと語多い気がしますね。美意識が高いことは、経営的にも素晴らしいことですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/02/02 19:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/19 21:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/07 12:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/19 08:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/12 19:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/17 22:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。