サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 児童書・絵本
  4. 物語・おはなし
  5. PHP研究所
  6. 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語
意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 販売開始日:2018/03/16
  • 出版社: PHP研究所
  • ISBN:978-4-569-78743-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語

著者 氏田雄介,佐藤おどり

9マス×6行の原稿用紙につづられた「#インスタ小説」がついに書籍化! こどもから大人まで楽しめる、世界一短い(かもしれない)短編小説90話をあなたに。あなたはこの物語の意...

もっと見る

意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語

850 (税込)

ポイント :7pt / 紙の本より230おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 43.3MB 無制限
Android EPUB 43.3MB 無制限
Win EPUB 43.3MB 無制限
Mac EPUB 43.3MB 無制限

54字の物語 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説

1,080(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

9マス×6行の原稿用紙につづられた「#インスタ小説」がついに書籍化! こどもから大人まで楽しめる、世界一短い(かもしれない)短編小説90話をあなたに。あなたはこの物語の意味、わかりますか――? ◆先日研究室に送ってくれた大きなエビ、おいしかったよ。話は変わるが、例の新種生命体のサンプルはいつ届くのかね? ◆「ただいま」と言えば「お帰りなさい」と返ってくる新生活が始まった。家賃も安いし、こんな一人暮らしも悪くない。 ◆本当にこんな惑星に生命体が存在するのだろうか? 一年間に及ぶ実地調査の最終日、幸いなことに私はうんこを踏んだ。 ◆「くそ! 逃げられたか!」「いえ、あの方は何も次まなかったわ」「いや、奴はとんでもないものを次んでいきました」 ◆「やあ、私は未来から来た。今は戦前か?」「いや、戦後から七十年は経っているが」「ということは二十二世紀だな」 物語の解説&他の物語は、ぜひ本書でお楽しみください!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

俳句は17字、短歌は31字、本書の短編は54字

2018/09/23 01:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:melon - この投稿者のレビュー一覧を見る

字数縛りで他と比較すると、これだけ字数増やせば色々できるのだと感心する。鳥根県と島取県には気が付けなかった。

上の感想はぴったり54字だ(レビュータイトル前提でのものだからぴったり54字なのかと批判もあるだろうが)。一応伝えたいことは表せるものだ。もっと詳細な感想を書くと、幽霊と一緒に住んでいたという話は『意味がわかると怖い話』の感覚であり、一番本書のタイトルとつき合わせてしっくりくる。傾向として、ファンタジーぽいものはタイトルとは合致していないように感じる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

楽しい。

2018/09/02 00:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

短いので気軽に読んで楽しめます。クイズや謎解きのように推測しながら読み、次のページの解説を読んで、正解を確認するというような仕組みが良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

手軽に何度も読めます

2018/09/01 06:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙の作品『消えた贈り物』や『戦後は戦前」のような考えオチのものや『3秒ループ』のようなクスリとさせるものまで、キッカリ54字の中でも振り幅があります。
広く作品を公募した続編が出来たら読んでみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ドキリとしたり、ホロリとしたり

2018/09/01 06:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

『霊の同居人』のようなホラー仕立てのものや『二度破られた約束』のような味わい深い作品もあります。一作一作が短いので何度も読み返せます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

発想が面白い

2018/09/02 22:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルの通りに54文字に凝縮した物語たちと各々の物語の解説たち。
発想が面白い。
54文字でも案外物語ができるものだなあ。
けっこう解説通りの内容が推測できた。わかるもんだなあ。
うまいと思うものもあったが、全体的には物語そのものは普通かな、と。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

54文字の凄さ。

2018/09/01 21:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

54文字で表現できているところは凄いと思うが、内容は期待外れ。面白いとは思うが解説が必要ない簡単な内容なので、もう少し複雑なものを読みたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/09/04 13:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/16 18:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/26 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/29 19:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/11 12:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/02 21:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/15 19:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/27 08:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/25 17:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

YA(ヤングアダルト)文学 ランキング

YA(ヤングアダルト)文学のランキングをご紹介します一覧を見る