サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン ~12/2

新規会員50%OFFクーポン ~10/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 小説・文学
  4. 日本の小説・文学
  5. 宝島社
  6. 宝島社文庫
  7. 響け! ユーフォニアム
  8. 響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 53件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2019/06/28
  • 出版社: 宝島社
  • レーベル: 宝島社文庫
  • ISBN:978-4-8002-1747-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ

著者 著:武田 綾乃

北宇治高校吹奏楽部は、過去には全国大会に出場したこともある強豪校だったが、顧問が変わってからは関西大会にも進めていない。しかし、新しく赴任した滝昇の厳しい指導のもと、生徒...

もっと見る

響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ

税込 650 5pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 6.9MB
Android EPUB 6.9MB
Win EPUB 6.9MB
Mac EPUB 6.9MB

響け!ユーフォニアム 1 北宇治高校吹奏楽部へようこそ (宝島社文庫)

税込 723 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

北宇治高校吹奏楽部は、過去には全国大会に出場したこともある強豪校だったが、顧問が変わってからは関西大会にも進めていない。しかし、新しく赴任した滝昇の厳しい指導のもと、生徒たちは着実に力をつけていった。実際はソロを巡っての争いや、勉強を優先し部活を辞める生徒も出てくるなど、波瀾万丈の毎日。そんななか、いよいよコンクールの日がやってくる――。少女たちの心の成長を描いた青春エンタメ小説。
※この物語はフィクションです。もし同一の名称があった場合も、実在する人物、団体等とは一切関係ありません。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー53件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

第三者のような主人公

2016/04/05 11:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:saku - この投稿者のレビュー一覧を見る

私が、この作品に出会ったきっかけは、アニメを見たことからでした。にわかファンと言われても仕方ありません。それでも良いです。
作者様は、大学時代にこの本を書き上げた(ハズ)そうで、自分と年が近かった分、より世界観に引き込まれたように感じています。
舞台は、京都の宇治。主人公は、平等院鳳凰堂の近辺に、居住している。弱小校に成り下がった吹奏楽部が、物語の主戦場です。
ネタバレになるといけないので、あまり深くは掘り下げないです。安心してください、穿いtヾ(・・;)
語り部としての仕事もする主人公ですが、その毒舌具合が堪らなく笑えてきます。
物語は、吹奏楽部に訪れる様々な問題を、主人公を中心に解決していくものですが、その佇まいが、これまでの主人公像では余りない気がしました。
その点が、より一層私を引き込こんでくれました。
進学した皆さんや、新たな生活がスタートする皆さんに、読んでいただきたいシリーズです。

以上です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

吹奏楽部が舞台の青春物語

2020/08/27 20:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夜鉄 - この投稿者のレビュー一覧を見る

※ネタバレ注意!
吹奏楽の弱小校である北宇治高校。主人公は中学時代の経験から、”上”を目指すのは半ば諦めていた。当然、部員達にもその気は無かった。しかし、吹奏楽部が目に見えて成長していくにつれて、部員達は”上”を目指していく— という物語です。ほんの少しの恋愛要素も入っていますが、青春物語に重きを置いてるので、青春物語が好きならば十分楽しめると思います。それに、伏線も仕込まれていますので、『—2』『—3』も併せて買うべきです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

リアル

2016/02/12 21:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マー君 - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者の詳しい経歴は知らないが結構リアルな話。読めば読むほどあるあると納得してしまう。
楽団をテーマとした作品にはN響のオーボエ奏者の
茂木大輔氏のオーケストラは素敵だが知られているが、氏の作品は氏のドイツでの生活をエッセイにしたものだが、本作品は一体何を元に書き上げたのだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すごいリアル!

2016/01/23 13:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TORU - この投稿者のレビュー一覧を見る

吹奏楽部員なら誰もが一度は体験するであろう内容がすごいリアルに描かれているのが特徴的です。例えば、コンクールメンバーのオーディションだったりソロパートの奪いあいだったり…。そこで生まれる部員たちの様々なドロドロした思いや会話がすごいリアルなところに一気にひきこまれ、全巻読破しました。吹奏楽部員でなくとも分かりやすい説明がされているので読みやすいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

…TVアニメ版で知って原作を読んでみて、原作のほうがより面白いな、というのが個人的な好みからの印象…

2016/11/02 10:24

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:♂猫Junn-Junn - この投稿者のレビュー一覧を見る

このシリーズ第1作の
『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』
は…
プロローグ
→中学時代の黄前久美子とダメ金と高坂麗奈の悔し涙の件。

一「よろしくユーフォニアム」
→北宇治高校に入学した久美子、新入生代表を務めた高坂麗奈との意外な
 再会に驚く。その後、同じクラスで友人となった加藤葉月、川島緑輝
 と共に吹奏楽部に入部。楽器選びの末、3人とも低音パートに決まる。
 新顧問滝の挨拶後の部の方針決定の際、全国大会を目指す、と多数決で
 決まるが、斎藤葵だけは、ソレに反対の京都大会で満足、に挙手…
 近所に住む2つ年上の幼馴染だった斎藤葵が同じ高校だったとその時に
 知った久美子は、葵の行動に困惑する…。

二「ただいまフェスティバル」
→先輩達は話したがらないが、2年生部員が相対的に少ない部内事情
 を幼馴染の男子部員塚本秀一の話から知った久美子は複雑な心境になる。
 毎年恒例のサンライズフェスティバルでの曲決定や練習の際に、
 滝は北宇治の低レベルな演奏レベルを指摘し厳しい言葉を投げかけるが、
 同時に厳しくも的確な指導をし、紆余曲折の末、無事にサンフェス本番
 を乗り切る北宇治吹奏楽部。そのサンフェスで、久美子は、中学時代の
 同級生・梓が強豪立華高校吹奏楽部の一団の中にいるのを見つけ、
 サンフェス終了後に合流し色々と会話、今後のコンクールでの再会と健闘
 を誓い合う。

三「おかえりオーディション」
→GWが終わり、中間試験が終わり、夏のコンクールの課題曲と自由曲が決まる。
 だがコンクールのA部門出場メンバー55名をオーディションで選抜する件、
 そのオーディションに向けての過密な練習日程に、退部宣言する葵。
 オーディションに向けての日々の中、6月上旬の県祭りもありつつ…
 期末試験前の2日間にオーディションが開催される。

四「さよならコンクール」
→期末試験が終わり、オーディションの結果発表。その結果を巡り部内に亀裂…
 しかしコンクール前日、近所の小ホールを貸切って本番の予行演習をした際に、
 その問題も収束し、部員達の士気も高まり、コンクール当日を迎える。

エピローグ
→結果発表。ソレを受けての滝の言葉に「はい!」と答える部員達の声。

…といった感じの構成内容。
自分は2015年春から放送されたTVアニメ版を視て、興味を持って原作を買い、
TVアニメ版が終わってからコレを読んだんだけど、
色々と、アニメ版ではこうだったけど、
原作での流れを少し変更して描いてたんだな、みたいな部分が分かったり、
あと、アニメ版は全員が共通語アクセントで喋ってるけど、
原作では東京出身の久美子は共通語アクセントで喋るけど周囲のキャラは関西弁
で喋っていて、で、その関西弁でのやり取りが作品の面白さを引き立てている、
共通語アクセントでのやり取りでは、この関西弁でのノリの会話は再現出来ないな…
という部分もあったりするので、その点では、
原作のほうが、より面白いな、という印象になったんで、そういう意味でも、
縁があって買って読んでみて、よかったな、
という感じです。
…で、その後、『響け! ユーフォニアム2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏』
→『響け! ユーフォニアム3 北宇治高校吹奏楽部、最大の危機』
→『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話』
と読んで楽しませてもらい…
今また、TVアニメ版の第2期が放送中なので、また振り返って読み直したり、
末永く楽しませてもらっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

彼女たちのハーモニー

2020/05/09 16:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

東京からやって来たヒロイン・黄前久美子と、京都育ちの部員たちとの距離が少しずつ近づいていきます。トランペット担当で勝ち気な麗奈や、孤高のユーフォニアム・あすかも魅力的なキャラクターです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白い

2018/07/26 00:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:蘭丸 - この投稿者のレビュー一覧を見る

アニメも面白かったですが、小説ではもっと詳細に内容が書かれているので、より楽しめる内容になっていると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

微笑ましく読みました。

2021/06/21 22:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:FA - この投稿者のレビュー一覧を見る

『優しいなんてなあ、褒めるとこがないやつに言う台詞やろ?うち、わかってんねんからな!』作中の高校生が吐く台詞だ。
高校時代なんて遠い昔の私。この部活も、高校生で、大人とは言い難い存在だ。作中の登場人物も、今は昔の私も、自分は大人だと思って生きてました。懐かしいなあと思いながら、微笑ましく読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/10/12 00:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/15 19:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/15 22:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/19 11:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/21 21:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/21 10:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/20 18:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。