サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

エントリーで100名様に1000ポイントプレゼントキャンペーン ~7/31 ※未ログインのみ

  1. 電子書籍ストア hontoトップ
  2. BL(ボーイズラブ)
  3. BL小説
  4. 笠倉出版社
  5. Cross novels
  6. 竜の子は婚約破棄を回避したい【honto限定特別版】(イラスト付き)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
一般書

竜の子は婚約破棄を回避したい【honto限定特別版】(イラスト付き)

著者 成瀬かの , 八千代ハル

【honto限定特別版/書籍発売時、一部書店用に書き下ろされた番外編に加え、honto限定特典として、フェア用で配布された番外編を追加収録】「兄上、僕にこの子と結婚しろと...

もっと見る

竜の子は婚約破棄を回避したい【honto限定特別版】(イラスト付き)

税込 990 9pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 11.6MB
Android EPUB 11.6MB
Win EPUB 11.6MB
Mac EPUB 11.6MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

【honto限定特別版/書籍発売時、一部書店用に書き下ろされた番外編に加え、honto限定特典として、フェア用で配布された番外編を追加収録】

「兄上、僕にこの子と結婚しろと言ってる?」
王弟ノアは、兄王に推定二歳の幼な子ルアンを婚約者にあてがわれ茫然とする。ルアンは実は必ずオメガに育つ”竜の子”で、成長後の美貌と異能とオメガの性を期待する貴族に囚われていたところを救い出されたばかりだった。
ルアンを守るため即座に婚約を決めるノア。最初警戒していたルアンも惜しみなく愛情を注いでくれるノアを好きになっていく。
だが、婚約披露の夜、ルアンの躯に異変が起こって……!?

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

面白いファンタシー

2021/08/28 01:14

9人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふる - この投稿者のレビュー一覧を見る

王弟殿下ノアと竜の子ルアン。成長が止まった22歳のルアンが2歳の子供の姿が可愛い。ノアのピンチに成長したルアンが助け出すシーンが興奮した。ルアンが無事に発情期を迎え、ノアと番になって双子が生まれてめでたしめでたし。イラストも可愛くてピッタリ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ルアンがかわいい!!!

2021/08/26 08:54

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のりのり - この投稿者のレビュー一覧を見る

もう、ルアンがかわいい!これに尽きます。挿絵も確かにかわいいんだけど、性格や行動がかわいい。今までの経緯から、次の婚約者に期待して裏切られまいとする姿がいじらしくて、「るー、ちょろくないもん」というのがたまりません。
さすが、成瀬先生、その後の二人の流れもとても自然で必然な感じで、最後二人とも幸せそうでよかった。
ここの王国は、今後良い方に改革されていくのでしょう。兄王も王妃も良い人でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

イラストもかわいい

2021/10/12 19:47

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おはな - この投稿者のレビュー一覧を見る

他の方のレビューにあるようにルアンがかわいい。試し読みしたところ、「黒い子猫を肩に乗せた幼子」と文章だけでもかわいいのに、その通りのイラストが出てきて即買いました。
王(いいキャラ)が幼子を「心を奪え」と唆し、幼子が「いぶくろをしょうあくする」と決意するシーンに笑いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ルーがかわいすぎる!!

2022/04/25 21:17

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あちゃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

竜の子のルーと、魔法道具を開発できる次男の王子殿下が出逢ってから結ばれるまでのお話。
見た目は子供なルーは実は22歳のお年頃。むにむにでかわいい!!
王子殿下は一見冴えない見かけでも、磨くとカッコいいという、王道路線。
そして、ルーが大人になると蛹から蝶に変体を遂げるのもこれまた王道。
王道が詰まっていてかわいい!
結ばれるきっかけの様な事件も小さめで、ハラハラドキドキせずに安心して読めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

挿絵が可愛い

2023/09/11 13:46

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M★ - この投稿者のレビュー一覧を見る

やっと読了。ずっと積読だった電子版。
何故か挿絵が閲覧できない?

八千代先生が描く竜の子(本当は22才)が可愛い。

ノアは王弟、ルーの9番目のご主人様
初めて虐待をしない、抱っこしてくれる優しい人と出会ったルー
ルーが卵から孵化してから味わった 苦労がとても気の毒

ノア:魔道具士、兄は王 Ω嫌いのα ルーが成長するまでの養父のつもり
ルアン:美貌の竜の子 成長すると必ずオメガになる 外観2才の幼児

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

是非続編を!

2021/12/30 16:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ささ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ルーの小さい頃の舌足らずな様が可愛い!
特典で番になってからの寝起きの描写もありましたが、変わらず可愛い!
出てきたキャラ皆がハッピーエンドを迎えたので続編は蛇足かなとも思いますが、とにかく幸せな様が素敵なので短編でも良いので本編後の幸せ家族の姿をもっと読んでみたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ルーが可愛い!

2021/09/14 20:33

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:桜橘 - この投稿者のレビュー一覧を見る

各章のタイトルがひらがな、ってとこにこだわりが?
ルーは成長したら確実にオメガになる竜人。竜人は建国された頃から伝説で伝えられていた位特別な存在。
それなのに私欲まみれな高位貴族達の間でもの扱いで売り渡されてきていて、ようやく保護されて9番目の婚約者になったのは変わり者で引きこもって魔道具の開発をしている王弟。
彼は今まで誰もルーにくれなかった言葉や愛情をかけてくれて…
ルーは外見2歳位でなぜか成長が止まってしまってるけど本当は22才。早く大人になりたい…と思ったら…。
ルーがめっちゃ健気で、可愛らしい。
あと。オメガバース小説で初めてαの危機をΩが助けるって場面を読んだ。
一部を除いて基本王弟殿下の所にきてからの周りの人達がいい人ばかりで良かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

竜の子

2021/08/31 16:18

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にゃお - この投稿者のレビュー一覧を見る

クリスティアン本当にノアのことが好きだったのかな。
似たような人とつがいになったって書いてましたしね・・・。
でもクリスティアン絶対怪しいと最初から思ってました。
繭になったって噂が流れたのもクリスティアンが流したんだろうな~って思ってました!

にしてもるーがかわいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

オメガバース

2021/08/26 18:09

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく竜の子ルアンが健気で可愛い。2歳児くらいのちびっ子の時も成長した後も可愛い。
今までの悲しかったこと寂しかったことの分幸せになって欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ちびっ子!

2021/08/25 13:14

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チーズケーキ - この投稿者のレビュー一覧を見る

受けが見た目2歳で攻めの婚約者になり、中身は22歳なので舌足らずで話す内容が楽しく、また健気で良い子でたまりません。攻めのヘタレ具合もご愛嬌。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「るー、ちょろくないもん」

2024/06/05 05:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やじやじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり
と言っても裏表紙の挿絵に結末が描かれている。
まあそもそもが王道ルートなので良しとします。
(悩んだのですが表紙のぷにぷにルーが可愛くて負けた)

オメガバースと竜がいる世界の物語
物語自体は王道から外れず、悪役もいたり企みも色々あるけれど
深堀せずにさらさらと流れていくように書かれています。
色々もう少し書いてという気持ちもないではないのですが
これはこれでこの作品の色なのかなと
それでもルアンの受けてきた扱いや仕打ちの酷さに胸が痛みます。
(ノアの感じた怒りと同じ気持ちになります)
それを踏まえつつ
とりあえずちびっ子ルーがかわいらしくてそれを楽しめば良しかな。
二十二歳と言っても身体に引きずられているのか
あるいは精神的な成長もゆっくりなのかちびっ子な感じです。
しゃべり方もね。
でもやっぱり「だんなさま」遍歴が気の毒で、ぎゅっとしてあげたくなります。
だから、「だんなさま」に巡り会えたことを嬉しく思います。
最後のアレクザンダーの選択に胸が熱くなりました。
ルーの心を支え続けてくれた彼にも彼の幸せを。
皆に幸あれなラストにほっこりします。

挿絵のルーもめちゃ可愛くてたまりません。

☆3.5

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「るー、ちょろくないもん」

2024/06/03 06:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やじやじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり
と言っても裏表紙の挿絵に結末が描かれている。
まあそもそもが王道ルートなので良しとします。
(悩んだのですが表紙のぷにぷにルーが可愛くて負けた)

オメガバースと竜がいる世界の物語
物語自体は王道から外れず、悪役もいたり企みも色々あるけれど
深堀せずにさらさらと流れていくように書かれています。
色々もう少し書いてという気持ちもないではないのですが
これはこれでこの作品の色なのかなと
それでもルアンの受けてきた扱いや仕打ちの酷さに胸が痛みます。
(ノアの感じた怒りと同じ気持ちになります)
それを踏まえつつ
とりあえずちびっ子ルーがかわいらしくてそれを楽しめば良しかな。
二十二歳と言っても身体に引きずられているのか
あるいは精神的な成長もゆっくりなのかちびっ子な感じです。
しゃべり方もね。
でもやっぱり「だんなさま」遍歴が気の毒で、ぎゅっとしてあげたくなります。
だから、「だんなさま」に巡り会えたことを嬉しく思います。
最後のアレクザンダーの選択に胸が熱くなりました。
ルーの心を支え続けてくれた彼にも彼の幸せを。
皆に幸あれなラストにほっこりします。

挿絵のルーもめちゃ可愛くてたまりません。

☆3.5

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「るーは、るーと、もし、ましゅ。くろいのはあれぐざんだー。よろしく、でしゅ」本文より。

2022/04/30 23:16

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだち - この投稿者のレビュー一覧を見る

本の顔である表紙が攻めと幼児(受け)という、ちびっ子好きには期待が高まるデザインです。

ネタバレがあります。

●王弟でありながら「引き籠もりの魔術オタク」と揶揄されている魔道具の発明家でアルファの攻め・ノア・ナインス
●22歳なのに姿は二歳の「竜の子」でオメガの受け・ルアン(通称ルー)
●ルアンを守る黒猫・アレグザンダー
●ナインス王国の国王でノアの兄・ライオネル
●ライオネルの正妃・イヴァンジェリン
○両視点

人とオメガである「竜の子」とのあいだに産まれた子が建国した国の一つ・ナインス王国を舞台です。訳あって形式的な婚約をしたノアとルーが、不遇な境遇を乗り越え、真心と愛情あふれる家族をつくるストーリー。

権力の象徴とされる「竜の子」でありながら二歳のまま成長しないため、保護してくれる貴族の屋敷を転々としていたルアン。そんな健気で気丈に振る舞う姿に、ノアたちだけでなく私もグッときました。幼児特有の舌足らずなおしゃべりが、まぁかわいい!

また『運命のつがい』であるノアと少しずつ信頼を重ね、やがて恋をして体が大人へと変化する展開もよかったです。

ノアとルアンはもちろん兄王夫婦も幸せになるストーリー、大団円が好きな方におすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/08/13 23:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/03 16:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。