サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. ナミヤ雑貨店の奇蹟

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ナミヤ雑貨店の奇蹟(角川文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 334件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/11/22
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 角川文庫
  • サイズ:15cm/413p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-101451-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)

著者 東野 圭吾 (著)

悪事を働いた3人が逃げ込んだ古い家。そこはかつて悩み相談を請け負っていた雑貨店だった。廃業しているはずの店内に、突然シャッターの郵便口から悩み相談の手紙が落ちてきた。時空...

もっと見る

ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)

734(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

この商品が含まれているブックツリー

前へ戻る

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

悪事を働いた3人が逃げ込んだ古い家。そこはかつて悩み相談を請け負っていた雑貨店だった。廃業しているはずの店内に、突然シャッターの郵便口から悩み相談の手紙が落ちてきた。時空を超えて過去から投函されたのか?3人は戸惑いながらも当時の店主・浪矢雄治に代わって返事を書くが…。次第に明らかになる雑貨店の秘密と、ある児童養護施設との関係。悩める人々を救ってきた雑貨店は、最後に再び奇蹟を起こせるか!?【「BOOK」データベースの商品解説】

【中央公論文芸賞(第7回)】悪事を働いた少年3人が逃げ込んだ古い家。そこはかつて悩み相談を請け負っていた雑貨店だった。廃業しているはずの店内に、突然シャッターの郵便口から、時空を超えて過去からの悩み相談の手紙が落ちてきて…。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー334件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

空の上からの祈り

2015/04/07 11:30

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wayway - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近は、グッと近くなったような気がする。
何かと言うと、著者との距離である。
正気に言うと、ガリレオシリーズは私は好きにはなれなかった。
(一応は、読んでいるのだけれども)
それに比べると、マスカレードシリーズや本書は、いままでありがちな
パターンかと半ば思いかけると、巧妙に仕掛けがしてある。
その仕掛けは、決してテクニック的なものではなく、
むしろ情緒的なものである。だから、琴線に触れる。
面白いと感じる。そして、完膚なまでにエンターテインメント小説である
から、割り切って楽しくなれる。

本書のつくりは、第1章を読みおえたところでは、短編か?連作なのか?
と読者に思わせつつ、自然と繋がっていく。
店主の想いのあたたかさがそうさせる。そして、店主の恋人の想いが空の
上から祈っているのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白い

2014/12/03 16:50

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:eddie - この投稿者のレビュー一覧を見る

場面の飛び方が流石に東野圭吾って言う感じで、とっても面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

殺人事件など何も起こらない感動の物語である

2017/03/23 15:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まなしお - この投稿者のレビュー一覧を見る

東野圭吾の作品を読むのは3作目である。推理小説だと思っていたがこれは違った。ジャンルでいえばファンタジー小説とでも言えるのだろうか。不思議な物語である。全5章から成っている。それぞれが完結した物語のようであるが、中盤からそれぞれが絡み合ってくる。周到に用意されたストーリー展開である。殺人事件など何も起こらない感動の物語である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

間口の広い作家さんです

2017/03/01 18:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ずんのすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

言わずと知れたミステリー界の第一人者、東野圭吾の心温まる小説です。ミステリーやサスペンス、パロディetc.色々なジャンルで作品を発表していますが、この作品はあえて言うならファンタジー&ヒューマンドラマ、でしょうか。
色々な視点から物語が語られていきますが、最後の部分で作中の伏線が綺麗に回収されていくところはさすがだと思います。
ガリレオシリーズやサスペンスものを書かせてもとても上手いですが、この本のようなハートフルな物語を書かせても上手いですね。読み終わった後に、心がほっとする作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

他者を思う大切さと難しさ

2016/12/28 00:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みつまめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

それぞれの人が見知らぬ相手を自分のことのように思い合っている作品だと思いました。手紙を書きたくなりました。2017年の映画化が楽しみです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

素敵

2016/11/29 11:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nn* - この投稿者のレビュー一覧を見る

心に訴えかけてくるものがありました。温かなお話でした。私も頑張ろうと思えました。ミステリーも含まれています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

良かったですよ

2016/06/26 19:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オハナ - この投稿者のレビュー一覧を見る

中々ユニークな発想でしたね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

運命の出会い

2016/04/27 18:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くろねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

私は東野圭吾さんの作品が好きで、この本を手に取りました。個人的にとても好きな設定、世界観で、一気に読んでしまいました。
東野圭吾さんの、リアルかつファンタジー要素のあるこの作品が大好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

過去と現在が交錯する手紙を介した様々な人の人生を描く感動傑作!

2016/02/14 08:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作品は、東野作品の中でも久しぶりの強いメッセージをもった小説だと思います。初期の頃の多くの作品にみられるように、現在の社会状況を反映し、そこから何かを訴えようとする姿勢がみられるのです。ここにはたくさんの人々が登場します。しかし、彼らはすべて「ナミヤ雑貨店」と児童養護施設「丸光園」に一本の糸でつながっています。彼らが人生の中で悩み苦しみ、それを解決するために「ナミヤ雑貨店」へ宛てた悩みの相談をしたためた手紙とその後の彼らの人生を鮮やかに描いている感動の傑作です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読書後の感想

2016/02/08 16:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:デビルマン - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ナミヤ雑貨店の・・・」、何か人の悩みを聞いて解決して行く人情ものか・・・?
と以前から興味を持っていた作品で、今回文庫化され購入。
いざ読んでみると悩みに対処して行くも、予想を上回り非常にムダなく、大変面白かったというより内容に引き込まれ思わず涙することもあった。読み終わった後も余韻で気持ち良くなった。著者の作品は多く読んでいる方だと思うが、その中でも上位にランキングする良い作品である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すごいの、上!

2016/01/12 16:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しゅーくりーむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

このお話は、すべてつながります。
関係のない出来事や、人々が、繋がっていく様子がうまくあらわされている。そして、最後に、幸せな気持ちになる、そんな、素敵なお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

訪れたい

2015/11/29 20:20

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:na - この投稿者のレビュー一覧を見る

いいですね、ナミヤ雑貨店。ぜひとも訪れてみたいと思いました。予想の範疇でしたが、非常に面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読み出したら止まらない!!

2015/09/19 18:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:魚子ちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初は東野圭吾さんの、このファンタジーっぽい話ってどうなのかなとあまり期待していませんでしたが、読み出したらどんどん話が繋がっていく感覚がたまらなく面白くて、あっという間に読んでしまいました。
読み終えて、何だか心がスッと、そして暖かくなったように思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

泣きました

2015/09/05 15:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:PPM - この投稿者のレビュー一覧を見る

東野圭吾の本は割と読む方ですが、久々に泣ける系に出会えました。
わくわくハラハラするものも好きですが、こういう、最後に胸が暖かくなる話は人に薦めたくなります。
いろいろな人のそれぞれの物語が語られて展開していくのですが、どの話も良かったうえに、最後まで読むとみんなつながりがあったとわかるのもまた良い。
またこういう話、書いてほしいなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

恥ずかしながら…

2015/08/07 20:45

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けろやん - この投稿者のレビュー一覧を見る

実は東野圭吾の作品は食わず嫌いというか、興味が湧かないというか…、そんなこんなで1冊も読んだことがありませんでしたが、書店で見かけたオビに惹かれて、初挑戦してみることに。ひとことで言うならば、非常に面白かった!きっと私好みだったのだと思います。高校生の息子(彼はガリレオシリーズが好き)におすすめ中です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

角川文庫 ランキング

角川文庫のランキングをご紹介します一覧を見る