サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(1019-23)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 児童書・絵本の通販
  4. 知る・学ぶの通販
  5. 岩波書店の通販
  6. 岩波ジュニア新書の通販
  7. 食べものから学ぶ世界史 人も自然も壊さない経済とは?の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発売日:2021/07/26
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波ジュニア新書
  • サイズ:18cm/181p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-00-500937-4
新書

紙の本

食べものから学ぶ世界史 人も自然も壊さない経済とは? (岩波ジュニア新書)

著者 平賀 緑 (著)

食べものから世界経済の歴史を学べば、人も自然も壊さない「経世済民」が見えてくる。すべての問題の根底にある資本主義のカラクリを、小麦粉や砂糖、油、トウモロコシ、豚肉などの食...

もっと見る

食べものから学ぶ世界史 人も自然も壊さない経済とは? (岩波ジュニア新書)

税込 902 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

食べものから世界経済の歴史を学べば、人も自然も壊さない「経世済民」が見えてくる。すべての問題の根底にある資本主義のカラクリを、小麦粉や砂糖、油、トウモロコシ、豚肉などの食べものから解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

砂糖や小麦粉など身近な食べものから「資本主義」を解き明かす! 産業革命、世界恐慌、戦争、そしてグローバリゼーションと「金融化」まで、食べものを「商品」に変えた経済の歴史を紹介。気候危機とパンデミックを生き延びる「経世済民」を考え直すために。【商品解説】

身近な食べものから「資本主義」を解き明かす! 食べものを「商品」に変えた経済の歴史を紹介。【本の内容】

目次

  • はじめに
  • 序章●食べものから資本主義を学ぶとは
    • 食と農の現実
    • 食べるための働き方も変わった
    • 資本主義とは
    • 食べものから世界経済の成り立ちを学ぶ
  • 1章●農耕の始まりから近代世界システムの形成まで
    • 農耕の「神話」と穀物の役割
    • 大航海時代と重商主義
    • 資本主義と産業革命の始まり

著者紹介

平賀 緑

略歴
〈平賀緑〉広島出身。京都橘大学経済学部准教授。立命館大学BKC社系研究機構客員協力研究員。京都大学博士(経済学)。著書に「植物油の政治経済学」がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

提言が手厳しい1冊です

2021/08/03 07:37

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:広島の中日ファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

現代の「食」をビジネス・経済に取り入れる社会はいかがなものか?という提言に基づく、紙幅は薄いですが、読んで考えさせる1冊です。昔から現代までの「食」を順に振り返る、タイトル通り世界史のストーリーで構成されています。
 著者の、「食」をビジネスにすることで、食糧の貧富の差、フードロス問題、環境問題に大きな悪影響を与えている現実に対する、提言が本当に手厳しいです。
 どのような世代にも読んでいただきたい良書です。私も考えさせられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほんとうのことは知らされないもの

2021/10/13 08:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:amisha - この投稿者のレビュー一覧を見る

思春期の子どもたち、もっと小さい人たちにも、知って欲しい事実。
なぜいまさらSDGsなどと言われているのか。
生きることは、食べること。私たちの先祖がどのように生きてきたかを、食べ物を通じて学べる一冊。何を選択するべきか、心に思うことがひとつでもふたつでも増えれば、少しずつ現実の世界は変わっていけるという希望を持ちたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/09/22 13:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/08/22 23:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/09/21 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/09/26 11:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/08/21 14:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/09/08 21:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/08/22 17:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。