サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

hontoレビュー

私家版日本語文法 改版 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー22件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (9件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
22 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

井上ひさし全著作レヴュー47

2011/03/10 19:45

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:稲葉 芳明 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 『波』1978年1月号~1980年12月号に連載。
 題名通り、井上ひさしが私的に――通常の学校で我々が教わる国語文法とは、相当異なった観点から――分析した「日本語文法」。ただし、内容は日本語文法分析だけでなく、谷崎や三島、丸谷等の『文章読本』的な素材も含んでいる。
 日頃のエッセイと比べ題材が題材だけに、中身は硬く気楽には読み流せない。格助詞「が」、形容詞の用法、句読点、敬語、仮名づかい(ひ)、正書法、外来語等々、我々が日頃日本語を用いる際に直面する様々な問題について細かく分析し、独自の持論を展開していく。時にはその分析が余りに学術過ぎて、ここまで拘らなくてもと一般読者には煩雑かつ衒学的に思える面も少なからずある。
 ではつまらないのかと言うと、これが正反対で、日本語を自家薬籠中の物とする言葉の魔術師が自ら腕をふるうのだから、引用文献の豊富と多彩さに目が眩み圧倒される。古今の文学作品の引用が多いのはまあ当然だが、法律文書・恋文・漫画・歌謡曲・新聞広告・遺書などなど、よくもまあこれだけ豊富な、かつ読者の意表を突くような実例を引っ張り出せるものだと、本当に感心する。一つだけ例を挙げると、接続詞について論じた『論より情け』という一篇で引用しているのが、なんと夫婦交換(スワッピング)月刊誌『スウィンガー』(昭和五十五年三月号)の「スウィンガーズ・メッセージ」欄である。文章の生々しさにも目を剥くが、その後の小考察は正に爆笑モノであり、古今東西世界広しと言えども、接続詞を論ずるのに夫婦交換雑誌を用いるのは、絶対井上ひさししかいないと断言出来る。
 日本語文法の再考察になると同時に井上節も堪能できる、一粒で二度美味しい極めて稀な「文法書」。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/04/24 14:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/15 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/26 20:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/14 22:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/27 07:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/08 16:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/28 13:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/03 22:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/05 22:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/05 01:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/30 20:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/27 19:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/05 17:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/05 15:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

22 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。