サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 南 直哉の紙の本一覧

“南 直哉”の紙の本一覧

1958年長野県生まれ。禅僧。青森県恐山菩提寺院代(住職代理)、福井県霊泉寺住職。「超越と実存」で小林秀雄賞受賞。ほかの著書に「禅僧が教える心がラクになる生き方」「恐山」など。

“南 直哉”に関連する紙の本を31件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

死ぬ練習

  • 税込価格:1,496
  • 出版社:宝島社
  • 発売日:2020/08/27
  • 発送可能日:24時間
  • 死ぬこととは何か。死の恐怖をどう克服するのか。苦しまない死に方をするためには死をどう捉えればいいか…。恐山の僧侶が、死への不安と恐れが消え、心がラクになる3つの方法を説く。【「TRC MARC」の商品解説】

    永平寺で20年修行し、現在は恐山の住職代理を務める禅僧が、誰もが絶対に経験し、逃れらない「死」を綴る一冊。「死ぬこととは何か」「死の恐怖をどう克服するのか」「苦しまない死...

超越と実存 「無常」をめぐる仏教史

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

超越と実存 「無常」をめぐる仏教史

  • 評価3.4レビュー:4件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2018/01/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 【小林秀雄賞(第17回)】死とは何か。私が私である根拠は何か。全身全霊の問いから始まった仏教探求の旅。ブッダから道元まで、その思想的変遷を「恐山の禅僧」が読み解く、仏教史の哲学。【「TRC MARC」の商品解説】

    私とは、死とは、仏教とは何か――。「諸行無常(=すべての“実存”は無常である)」。そうブッダが説き始まった仏教は、インドから中国、そして日本へと伝わる過程で、「仏性...

僧侶が語る死の正体 死と向き合い、不死の門を開く、五つの法話

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:サンガ
  • 取扱開始日:2016/09/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 死とは何か。誰も知らず、しかし誰もが怖れる。2500年前、ブッダは死の正体を見破った−。宗派も、国も、文化も違う、5人の僧侶が語る、死の正体。サンガくらぶ講演に書き下ろしを加えて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

仏教入門 (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

仏教入門 (講談社現代新書)

  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:902
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2019/07/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 「縁起的実存の自覚における主体の再編成」が、仏教の思想と実践の目的とするところ−。「苦、無常、無我」「縁起と因果」といった仏教の思想と、「出家」「戒律」「座禅」といった実践について、より多角的に解説する入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

    普通「仏教入門」と言えば、広汎にして複雑な仏教の思想・実践の体系、そしてその変遷の歴史などを、要領よく整理して大方の便宜に供する、と...

禅僧が教える心がラクになる生き方

  • 評価3.9レビュー:20件
  • 税込価格:1,210
  • 出版社:アスコム
  • 発売日:2017/07/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 「自分を大切にする」ことをやめる、生きるか死ぬか以外に大したことなどない…。永平寺で20年修行した霊場・恐山の禅僧が、仏教というツールを使ってこだわりや執着から起こる苦しみの正体を知り、それを手放す方法を紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

    もう、振り回されない。人生の不安、人間関係の悩み、負の感情から自由になれる38のことば。【商品解説】

「悟り」は開けない (ベスト新書)

  • 評価3.5レビュー:3件
  • 税込価格:897
  • 出版社:ベストセラーズ
  • 発売日:2017/07/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 「悟り」とは何か、そして「仏教」とは何か? 「坐禅」をする本当の理由とは? 恐山・院代が語る、アウトサイダー仏教論。“ブッダの教え”の本質がわかる一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

    “ブッダの教え”―その本質がわかる! 恐山・院代が 「悟りとは何か」「涅槃とは何か」「私とは何か」について、真正面から対峙する。今までにはなかった、まったく新しい「アウトサイダー仏教論」。【...

刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄 (筑摩選書)(筑摩選書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄 (筑摩選書)

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:筑摩書房
  • 発売日:2015/05/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 死者を想うとはどういうことか。生きることの苦しみは何に由来するのか。“生きて在ること”の根源を問い続ける著者が、寄る辺なき現代人におくる思索と洞察の書。ブログ『恐山あれこれ日記』を精選して書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

禅とハードル

  • 評価4.5レビュー:7件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:サンガ
  • 取扱開始日:2013/02/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 勝つことが良いことなのかわからないまま、だけど、勝利を求める−。禅僧・南直哉と元プロ陸上選手・為末大の10時間に及ぶ徹底対談を収録。南直哉が指導した坐禅セッションも掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

恐山 死者のいる場所 (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

恐山 死者のいる場所 (新潮新書)

  • 評価4.1レビュー:33件
  • 税込価格:814
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2012/04/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本一有名な霊場・恐山は、生者が死者を想うという、人類普遍の感情によって支えられてきた。恐山は、死者への想いを預かり、魂のゆくえを決める場所なのだ。無常を生きる人々へ、「恐山の禅僧」が弔いの意義を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

    人は死んだらどこへゆく――。イタコの前で号泣する母、息子の死を問い続ける父……。死者に会うため、人は霊場を訪れる。たとえ肉体は滅んでも、彼ら...

なぜこんなに生きにくいのか (新潮文庫)

語る禅僧 (ちくま文庫)

老師と少年 (新潮文庫)

『正法眼蔵』を読む 存在するとはどういうことか (講談社選書メチエ)(講談社選書メチエ)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

『正法眼蔵』を読む 存在するとはどういうことか (講談社選書メチエ)

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2008/07/11
  • 発送可能日:1~3日
  • われわれはどのように存在しているのか…。人間存在の根本に関わる問いに、「正法眼蔵」はいかに答えるか。ヨーロッパ現代思想も凌駕する画期的な思想書に、気鋭の禅僧が己の実在をかけて挑む、現代人のための入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

    われわれはどのように存在しているのか――人間存在根本の問いに『眼蔵』はいかに答えるか。ヨーロッパ現代思想も凌駕する画期的思想書に気鋭の禅僧が...

生死の覚悟 (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

生死の覚悟 (新潮新書)

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:814
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2019/05/16
  • 発送可能日:1~3日
  • ある作品を媒介に作家と禅僧が出会い、7年越しの対話が始まった。信心への懐疑、坐禅の先にあるもの、震災とオウム…。はたして仏教は人生のヒントとなるか。実存の根源的危機が迫る時代に、生死の覚悟を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

    はたして仏教は、「生死」のヒントとなり得るのか――。直木賞作家と「恐山の禅僧」の対話。信心への懐疑、坐禅の先にあるもの、震災とオウムなど、実存の根...

出家の覚悟 日本を救う仏教からのアプローチ (サンガ文庫)

  • 税込価格:1,650
  • 出版社:サンガ
  • 発売日:2019/04/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 修行とは? 悟りとは? 生きる意味とは? そして、現代の日本において仏教が果たしうる役割とは? 2人の出家者による、閉塞した日本社会・日本伝統仏教に風穴を開ける、スリリングで刺激に満ちた対談。【「TRC MARC」の商品解説】

死と生 恐山至高対談

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:東京堂出版
  • 発売日:2017/09/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 霊場恐山で出会ったふたりが鋭く投げかける、現代の危機への思考と言葉。対極の視点から浮かび上がる、生死と宗教の本質、自己のリアル−。2016年10月、2017年2月に行われた神主と禅僧の対談を基に書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    気鋭の禅僧で霊場・恐山の住職・南直哉と聖地研究で知られる宗教哲学者で歌う神主・鎌田東二による究極の対談。対極にありつつ交差する視点から、生と...

禅と福音 仏教とキリスト教の対話

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:春秋社
  • 発売日:2016/08/22
  • 発送可能日:24時間
  • 曹洞宗僧侶とカトリック司祭が、おたがいの教義へ容赦ない疑問をぶつけるとともに、戦争、自死、死刑、政治経済、グローバリズムなど現代の諸問題に仏教とキリスト教はどう応答するかを問う白熱討論。【「TRC MARC」の商品解説】

    異色の禅僧と気鋭の神父が仏教とキリスト教の核心をめぐって真剣勝負。無我、無常、輪廻、涅槃、慈悲、三位一体、原罪、復活、神の国といったたがいの教義の基本から、...

善の根拠 (講談社現代新書)(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

善の根拠 (講談社現代新書)

  • 評価4.1レビュー:4件
  • 税込価格:836
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/12/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 善悪について間違いなく言えることは、善悪が人間にしか必要とされないことである−。恐山の禅僧が、「善とは何か?」「その根拠は?」という現代最大の難問に果敢に挑む問題作。【「TRC MARC」の商品解説】

    「なぜ人を殺してはいけないのですか?」──従来、当たり前だと思われていたことにまで理由を説明しなければならない時代。「善きこと」に対する信頼が、すっかり失われてしまった時代──...

自分をみつめる禅問答 (角川ソフィア文庫)(角川ソフィア文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

自分をみつめる禅問答 (角川ソフィア文庫)

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:748
  • 出版社:角川学芸出版
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 〔「「問い」から始まる仏教」(佼成出版社 2004年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

賭ける仏教 出家の本懐を問う6つの対話

  • 評価4.8レビュー:3件
  • 税込価格:2,090
  • 出版社:春秋社
  • 発行年月:2011.7
  • 発送可能日:1~3日
  • みずからの思想的・実践的格闘に照らして「生」を問い、教団、修行、宗教体験、性欲、縁起、輪廻と霊魂など現代仏教の問題点を赤裸々に語り、道元禅師に倣って、釈尊本来の精神を復活させる構想をも示すスリリングな仮想問答。【「TRC MARC」の商品解説】

出家の覚悟 日本を救う仏教からのアプローチ (サンガ選書)

  • 評価2.5
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:サンガ
  • 発行年月:2011.2
  • 発送可能日:7~21日
  • 修行とは? 悟りとは? 生きる意味とは? そして、現代の日本において仏教が果たしうる役割とは? 2人の出家者による、閉塞した日本社会・日本伝統仏教に風穴を開ける、スリリングで刺激に満ちた対談。〔2009年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

〈問い〉の問答 同時代禅僧対談

  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:佼成出版社
  • 発行年月:2008.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 「問う」という行為を通して見えてくる仏教とは何か−。異界、言語、出家、慈悲、正法…同時代を共有するふたりの禅僧が対坐し語り尽くす。青森県むつ市・恐山菩提寺において行われた対談を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

復興の精神 (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

復興の精神 (新潮新書)

  • 評価3.2レビュー:23件
  • 税込価格:770
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 東日本大震災以降、私たちはどのように考え、どのように行動し、どのように生きていくべきなのか。この問いに、養老孟司、瀬戸内寂聴、阿川弘之ら9人が正面から答える。【「TRC MARC」の商品解説】

覚悟の決め方 僧侶が伝える15の智慧

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

覚悟の決め方 僧侶が伝える15の智慧

  • 評価3.8レビュー:3件
  • 税込価格:1,650
  • 出版社:扶桑社
  • 発行年月:2011.6
  • 発送可能日:購入できません
  • 「儚いからこそ、愛おしい」「無力さを自覚し、我が身に問う」「鈍った感覚を研ぎ澄ます」 3・11後の“空虚”への処方箋、価値観の再構築のヒントを、5人の僧侶が仏道の見地からわかりやすく提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

出家の覚悟 日本を救う仏教からのアプローチ

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:サンガ
  • 発行年月:2009.5
  • 発送可能日:購入できません
  • 出家するということ、日本仏教の現在、揺らぐ現代日本社会などをテーマに、修行や悟り、生きる意味を考える。初期仏教長老アルボムッレ・スマナサーラと気鋭の禅僧南直哉の対談を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

人は死ぬから生きられる 脳科学者と禅僧の問答 (新潮新書)(新潮新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

人は死ぬから生きられる 脳科学者と禅僧の問答 (新潮新書)

  • 評価3.9レビュー:15件
  • 税込価格:748
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2009.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 死はすべての者に平等に訪れる。けれど誰もが望んでこの世に生まれてくることはできない。我々はどこから来たのか、そしてどこへ行くのか−。人類誕生以来、問われ続けてきたアポリア(難問題)に、脳科学者と禅僧が挑む。【「TRC MARC」の商品解説】

なぜこんなに生きにくいのか

  • 評価3.9レビュー:6件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:講談社インターナショナル
  • 発行年月:2008.11
  • 発送可能日:購入できません
  • 世の中の「常識」や「思いこみ」は、ひょっとしたらすべて違うのではないか? 釈尊と道元禅師の教えを土台に、宗教を「生きるテクニック」だと考える著者が、生きがたい人生をいかに生きるかを語る。【「TRC MARC」の商品解説】

老師と少年

  • 評価4.0レビュー:11件
  • 税込価格:1,045
  • 出版社:新潮社
  • 発行年月:2006.10
  • 発送可能日:購入できません
  • 師よ、本当のぼくは誰ですか? 本当の自分を見失いかけた少年が、老師に問う。人間とは何ですか? 自ら命を絶つことは許されるのですか? 9夜にわたる問答が、「生きる」苦しみの根源に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

「問い」から始まる仏教 「私」を探る自己との対話

  • 税込価格:1,540
  • 出版社:佼成出版社
  • 発行年月:2004.1
  • 発送可能日:購入できません
  • 答えのない問い、終わりのない対話−。仏教を知らない一般人が禅宗の僧侶に質問する、という対話形式で展開。仏教の新たな地平を、気鋭の著者が切り拓く。【「TRC MARC」の商品解説】

日常生活のなかの禅 修行のすすめ (講談社選書メチエ)(講談社選書メチエ)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

日常生活のなかの禅 修行のすすめ (講談社選書メチエ)

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:講談社
  • 発行年月:2001.4
  • 発送可能日:購入できません
  • 禅。日常生活の底に突如開く深淵−無常。永平寺の若き俊英が、釈尊・道元の教えを元に、仏教の教えを根幹から説き起こし、現代における禅の可能性について探る。アクチュアルな坐禅のすすめ。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 31 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。