サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

2022冬の読書応援 200万ポイント山分けキャンペーン ~2/28

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新泉社の商品一覧

“新泉社”の商品一覧

“新泉社”に関連する商品を1,273件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

虚構の森

  • 田中 淳夫 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 気候変動と生物多様性に関わる森の話題をテーマに、森に関する異論・異説、意外な現実などを紹介。外来種の侵入等身近な自然の変容、日本の森林の歴史的変遷、環境問題に対する政策や報道そのものも取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

    SDGsが大流行の昨今。環境問題の大切さはよくわかっていても、「地球温暖化とCO2排出量は関係ない」「いやある!」、「緑のダムがあれば洪水や山崩れ...

倭国の古代学

  • 坂 靖 (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:2,970
  • 発売日:2021/11/08
  • 発送可能日:1~3日
  • 動乱のつづく東アジア。倭国には各地に王が割拠し、それぞれ独自の外交をおこなっていた。5世紀、「ヤマト」と「カワチ」に政治拠点と墳墓を構えた倭の五王の時代を経て、倭国大王が中央と地方の関係を築くまでの過程を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    動乱のつづいた東アジアの情勢のなかで、倭国には各地に王が割拠し、それぞれ独自の外交をおこなっていた。5世紀は、「ヤマト」と「カワチ」...

西南戦争のリアル 田原坂 (シリーズ「遺跡を学ぶ」) 新刊

  • 中原 幹彦 (著)
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2021/12/13
  • 発送可能日:1~3日
  • 西南戦争の最大の激戦となった田原坂の戦いは従来、伝聞や伝承などのイメージばかりが先行して、戦いの実相はよくわかっていなかった。考古学的調査などから具体的な戦いの実態をあぶり出し、リアルな田原坂を追究する。【「TRC MARC」の商品解説】

    明治維新の総仕上げ、国内最後の内戦となった西南戦争。その最大の激戦となった田原坂の戦いは従来、伝聞や伝承などのイメージばかりが先行して、戦...

欧州の排外主義とナショナリズム

  • 中井 遼
  • 評価4.7レビュー:2件
  • 税込価格:3,080
  • 販売開始日:2021/08/10
  • 2016年のアメリカ大統領選挙で、大方の予想を違えてドナルド・トランプが大統領に当選したとき、「忘れ去られたラストベルトの白人労働者」に注目が集まりました。ところが後になって、比較的裕福な保守派の人たちのなかに隠れトランプ支持者が多くいたことがわかってきました。それでは、21世紀のヨーロッパで起こっている移民排斥や右傾化にも同じことが当てはまるのでしょうか。
    著者は、全ヨーロッパを対象に...

縄文時代を知るための110問題

  • 勅使河原 彰 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,970
  • 発売日:2021/11/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 縄文時代研究はいつ始まったか。縄文集落が最初に発掘された遺跡はどこか。縄文土器は何に使われたか。縄文人の主食は何か。縄文時代の疑問点、もう少し深く知りたい論点を、一問一答形式で答える。【「TRC MARC」の商品解説】

    縄文ブームのなかで、ともすればイメージで縄文時代が語られていないか。当時の社会や暮らしはどこまでわかっているのか。縄文時代の疑問点、もう少し深く知りたい論点を...

暗やみの中で一人枕をぬらす夜は ブッシュ孝子全詩集

  • ブッシュ 孝子 (著)
  • 評価4.6レビュー:6件
  • 税込価格:2,090
  • 発売日:2020/04/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 若くして病を患い、闘病中にドイツ人青年と結婚した女性が、命を終えるまでの5か月間にノートにつづった詩のことばを日付順に掲載。若松英輔による解説を付す。【「TRC MARC」の商品解説】

    ◎「朝日新聞」2020.7.19
    《早世の詩人・ブッシュ孝子、死後半世紀経て全作品集 いま語りかける、魂のうた》

    ◎カニエ・ナハさん評(「読売新聞」2020.7.4)

マルクスとアソシエーション マルクス再読の試み 増補新版

  • 田畑 稔 (著)
  • 税込価格:2,970
  • 発売日:2015/07/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 「各人の自由な展開が万人の自由な展開の条件であるような、ひとつの共同社会」=「アソシエーション」。「アソシエーション」にマルクスが込めた解放論的構想を精緻に読み解き、彼の思想を未来社会へと再架橋する。【「TRC MARC」の商品解説】

イスラーム精肉店 (韓国文学セレクション)

  • ソン・ホンギュ(孫洪奎) (著)
  • 税込価格:2,310
  • 発売日:2022/01/26
  • 近日発売:予約可
  • 【老斥里平和文学賞】朝鮮戦争の数十年後、孤児院を転々としていた少年は、精肉店を営む老トルコ人に引き取られる。朝鮮戦争時に国連軍に従軍した老人は休戦後も韓国に残り、ムスリムなのに豚肉を売って生計を立てていて…。戦争を語った物語。【「TRC MARC」の商品解説】

    〈僕は自分の体に残っている傷跡の起源を知らない。〉

    「僕には故郷がない。
    懐かしい原風景もなけれ...

我らが願いは戦争 (韓国文学セレクション)

  • チャン・ガンミョン(張康明) (著)
  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2021/08/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 北朝鮮の現政権が勝手に崩壊するという、韓国にとって理想的なシナリオが現実のものとなった朝鮮半島。だが、半島北部は無能な「統一過渡政府」のもと、貧困と暴力が蔓延し、無法地帯となり果てて…。近未来ディストピア小説。【「TRC MARC」の商品解説】

    「北朝鮮の現政権が勝手に崩壊し、統一過渡政府が樹立する──。」
    韓国で理想的に語られる筋書きが現実化した後の朝鮮半島を描いた近...

絶望の林業

  • 田中 淳夫
  • 評価3.6レビュー:21件
  • 税込価格:2,420
  • 販売開始日:2021/05/06
  • 「日本の林業は成長産業である」。
    最近よく耳にする言葉です。その証左はどこにあるのでしょうか。
    確かに、山村に移り住んだ若者たちが林業現場に入り、日本の林業が活況である……、といったニュースを目にすることが多くなりました。
    ところが、その実態は官製成長産業であり、補助金なくしては成り立たない日本の衰退産業の縮図といえます。
    補助金漬け、死傷者続出、低賃金、相...

欧州の排外主義とナショナリズム 調査から見る世論の本質

  • 中井 遼 (著)
  • 評価4.7レビュー:2件
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/03/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 【サントリー学芸賞政治・経済部門(第43回)】欧州難民・移民危機やユーロ危機以降のヨーロッパにおける世論データの実証的分析を通じ、それらに実証的な根拠がないことを明らかにするとともに、排外感情の源泉は非経済的要因によって強く規定されていることを示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    【受賞】
    第43回サントリー学芸賞(政治・経済部門)を受賞しました!

    2...

超訳易経陰 坤為地ほか

  • 竹村 亞希子 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/09/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 四書五経のトップに挙げられる中国最古の思想哲学書「易経」。その中から、陰の代表卦「坤為地」を中心に、天雷无妄、地天泰、天地否、天下同人、坎為水、山天大畜など17の卦を取り上げて、やさしく解説する。〔「超訳・易経」(角川マガジンズ 2012年刊)の改題増補改訂版〕【「TRC MARC」の商品解説】

    中国最古の思想哲学の書として、西洋哲学にも大きな影響を与えてきた「易経」。その中...

森浩一古代学をつなぐ

  • 前園 実知雄 (編)
  • 税込価格:3,850
  • 発売日:2020/08/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 森浩一の幅広い研究姿勢を間近に見てきた研究者9名が、天皇陵・三角縁神獣鏡・高松塚古墳・須恵器研究・渡来文化・埴輪論・地域史など、森がとり組んだテーマを語る。朝日カルチャーセンター中之島教室の講演を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    森浩一古代学がわかる解説書。列島各地をおとずれ、現場主義を貫き、文献史料を疎かにしなかった森浩一の幅広い研究姿勢を間近に見てきた研究者9名...

超訳易経陽 乾為天

  • 竹村 亞希子 (編)
  • 評価3.4レビュー:3件
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2020/02/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 帝王学の書「易経」から、龍の成長物語「乾為天」だけを取り上げて、やさしく解説。龍が潜龍、見龍、乾惕、躍龍、飛龍、亢龍と成長していく6つの過程を通して、さまざまな時に為すべき具体的な智慧を紹介する。〔「リーダーの易経」(KADOKAWA 2014年刊)の改題増補改訂版〕【「TRC MARC」の商品解説】

    帝王学の書「易経」から、龍の成長物語「乾為天(けんいてん)」だけを取り上げ...

ヤマト王権の古代学 「おおやまと」の王から倭国の王へ

  • 坂 靖 (著)
  • 評価3.4レビュー:1件
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2020/02/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 中国史書などをもとにして、古墳と遺跡をつなぎながら、3世紀の「おおやまと」の王が、5世紀に倭国王として中国に遣使するまでの、ヤマト王権の伸長過程と、有力地域集団の動向を描出する。「蘇我氏の古代学」続編。【「TRC MARC」の商品解説】

    ヤマト王権はいかにして成立したか? 考古学の成果から、奈良の地域集団がヤマトに王権を確立し、倭国の王となってゆく過程をたどる。

易経 こどもと読む東洋哲学 青龍の巻 自分の足で歩いていくってどういうこと?

  • 竹村 亞希子 (著)
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2019/12/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 中国最古の思想哲学の書「易経」。その中から「乾為天」にフォーカスを当て、高校生になった乾太が再びやりたいことを見つけ、新たな志を打ち立てていく成長物語を通して、自立する方法を解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

    高校生になった乾太(けんた)。幼馴染の仲間たちはそれぞれ違う高校に進学し、剛(つよし)は空手、ミヤと純はバンドと青春を謳歌し始める。乾太も野球部に入って甲子...

イデオロギーと日本政治 世代で異なる「保守」と「革新」

  • 遠藤 晶久 (著)
  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2019/02/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本人の考えるイデオロギーの意味とは? 日本人のイデオロギー認識はいつから変わったのか? 55年体制の終焉とともに大変革期に入った日本政治を、イデオロギーと世代間ギャップから検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

    維新は「革新」、共産は「保守」。
    これは、日本の若年層が抱く各政党のイデオロギー認識である。つまり、彼らにとって「革新」とは、改革を意味しており、決して...

蘇我氏の古代学 飛鳥の渡来人

  • 坂 靖 (著)
  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2018/05/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 蘇我氏の出自は渡来人なのか? 5〜7世紀の激動する東アジア情勢のなかで、蘇我氏はどのように権力をつかみ、歴史上どのような役割を果たしたかを、考古学と文献資料から探る。蘇我氏関連年表も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    蘇我氏とはなに者か。5~7世紀の激動する東アジア情勢のなで、蘇我氏はどのように権力をつかみ、歴史上どのような役割を果たしたのか。考古学と文献資料からその出...

アイヌ、風の肖像

  • 宇井 眞紀子 (写真・文)
  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:3,080
  • 発行年月:2011.5
  • 発送可能日:1~3日
  • 北海道・二風谷の山ぎわで、アイヌ女性アシリレラさんとの共同生活を送る老若男女。20年間にわたって二風谷に通い続け、アイヌ民族の精神の深部を親密な眼差しでとらえた写真と、アシリレラさんのことばのコラボレーション。【「TRC MARC」の商品解説】

鎌倉幕府草創の地・伊豆韮山の中世遺跡群 (シリーズ「遺跡を学ぶ」)

  • 池谷 初恵 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 発行年月:2010.8
  • 発送可能日:7~21日
  • 【毎日出版文化賞(第65回)】伊豆半島の韮山。かつてこの地で、源頼朝の旗揚げ、北条早雲の堀越御所攻め、豊臣秀吉軍の韮山城包囲といった、数々の戦いがくりひろげられた。列島史につながる歴史の舞台であった韮山に残る、中世の遺跡をひとつずつたどる。【「TRC MARC」の商品解説】

ティク・ナット・ハンの般若心経

  • ティク・ナット・ハン
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 販売開始日:2021/11/20
  • 般若心経は、私たちがもっとも親しんでいる仏教経典のひとつで、解説書もたくさん刊行されていますが、なかでもティク・ナット・ハン師の解説は、現代人に般若心経の教えをわかりやすく伝えるものとして有名です。
    最初の解説は一九八八年に出されましたが、ティク・ナット・ハン師は二〇一四年に、誤解を招きやすい箇所に新たな解説を加えました。その内容は「空」の意味をより明確にしたものですが、それを反映したの...

気功療法実践 病気を治す 改訂版

  • 劉 貴珍 (著)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2021/08/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 中国で最初の気功療養院院長であった著者が、長年の臨床経験を通して、病気の予防・治療のための気功を集大成。練功の基本を図解でわかりやすく解説し、各疾患ごとの実践法を具体的に指示する。補助治療を加筆等した改訂版。【「TRC MARC」の商品解説】

    気功実践者のバイブルとして読み継がれてきた『気功療法実践』。この度、訳文をすべて見直し、またイラストを加え、章立てを入れ替えるなどして...

地底の森の旧石器人 富沢遺跡 (シリーズ「遺跡を学ぶ」)

  • 佐藤 祐輔 (著)
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2021/08/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 狩猟に出かけた旧石器人は富沢の低湿地にたどり着き、焚火をして石器をつくりなおし、新たな獲物を求め立ち去った…。仙台の地底深くで見つかった2万年前の埋没林から自然環境を復元し、太古の狩人たちの行動を追跡する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ベースキャンプ地を離れ、狩猟に出かけた数名の旧石器人は富沢の低湿地にたどり着き、焚火をして石器をつくりなおし、新たな獲物を求めて立ち去っ...

易経陰の巻

  • 竹村 亞希子
  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 販売開始日:2021/04/14
  • 中学生になった乾太(けんた)。剛やミヤと一緒に野球部に入ったが、まわりは経験者ばかり。どんなに練習をしても結果が出ない乾太に、「易経」の先生・ゴロさんは「牝馬(ひんば)になれ!」と言う。龍じゃなくて、今度は馬?それも牝馬!いったいどうなっているの?
    教育関係者をはじめ、易経を学ぶ人たちからも大好評の「こどもと読む東洋哲学シリーズ」、第2弾「陰の巻」では、帝王学の書としてリーダーたちに読み...

学びの本質を解きほぐす

  • 池田 賢市 (著)
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/04/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 「学力向上のため」というお題目の前では、「下着の色を指定する」ようなおかしな校則にも声を上げられず、自ら進んで従順に隷従していく。子どもや保護者を追い詰める「学校教育」の呪いの正体を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

    校則で「下着の色」は指定できるのだろうか? グローバル化が進む現在、地毛証明書はとんでもなく時代遅れではないのか? いま、学校で行われているこうした事柄は...

千ベロの聖地「立石」物語 もつ焼きと下町ハイボール

  • 谷口 榮 (著)
  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2021/03/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 「千ベロ」で有名な京成線立石駅前、仲見世の飲み屋街。京成押上線沿線の歴史と文化を掘り起こしつづける著者が、東京下町の飲みスタイル(流儀)や、立石のもつ焼き屋の魅力などを熱く語る。【「TRC MARC」の商品解説】

    千円札一枚で酔える=「千ベロ」で有名な京成押上線立石駅前、仲見世の飲み屋街
    「宇ち多」「みつわ」「江戸っ子」の魅力はどこにあるのか?
    東京下町の飲みスタ...

なんで洞窟に壁画を描いたの? 美術のはじまりを探る旅 (13歳からの考古学)

  • 五十嵐 ジャンヌ (著)
  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/01/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代のホモ・サピエンスは何を伝えようとしたのか。洞窟壁画の謎と美術のはじまりの答えを求めて、中学1年生の歴史好き女子・理乃は、東京、パリ、ボルドー、そして長野へと旅をする−。ラスコー周辺の洞窟・岩陰ガイド付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    秋山理乃は歴史が大好きな中学1年生。高校の世界史の先生だったキシローじいちゃんと東京で開かれた「ラスコー展」に行って、謎深い洞窟壁画...

パンデミック下の書店と教室 考える場所のために

  • 小笠原 博毅 (著)
  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2020/11/24
  • 発送可能日:24時間
  • 新型コロナウイルスの感染拡大であらわになった民主主義、分断、格差の問題。この時代に本を読み、学び、社会について考えることの意味を、書店と教室の現場から問い直す往復書簡。『論座』掲載に書き下ろしを加えて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    ◎柴崎友香さん評(「読売新聞」2021.2.21)
    《学びや人間関係にさえ即効性ばかりが求められる時代に、どう人との関係を作って...

巨大古墳の時代を解く鍵 黒姫山古墳 (シリーズ「遺跡を学ぶ」)

  • 橋本 達也 (著)
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2020/10/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 5世紀、古市・百舌鳥古墳群の間の堺市美原区に、鉄製甲冑の出土数が列島第1位の黒姫山古墳が築造された。黒姫山古墳の構造や副葬品、被葬者像などから、巨大古墳の時代の謎を解く。【「TRC MARC」の商品解説】

    古市・百舌鳥古墳群に巨大な前方後円墳がつくられた5世紀、両古墳群の間の大阪府堺市美原区に、鉄製甲冑の出土数が列島第一位の黒姫山古墳が築造された。古市・百舌鳥の大型古墳が天皇...

風景と自由 天野健太郎句文集

  • 天野 健太郎 (著)
  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2020/10/12
  • 発送可能日:1~3日
  • ボクシンググローブを干せ五月晴れ 冬空はレースの肌理が青を濾し 2018年に亡くなった台湾文学翻訳家・天野健太郎が死の直前まで詠み続けた俳句と、台湾エッセイを集成。翻訳者・斎藤真理子の解説を付す。【「TRC MARC」の商品解説】

    ボクシンググローブを干せ五月晴れ
    記憶には蛙を踏んだ匂いとか
    台湾の蜜柑を食べる種やさし
    冬の雨ツァイ・ミンリャンが降らすよに<...
検索結果 1,273 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。