サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

『博士の愛した数式』だけじゃない!独特な世界観をもった小川洋子の小説

第1回本屋大賞の受賞作であり、映画化もされた『博士の愛した数式』。80分しか記憶がもたない元数学者である博士と過ごした日々が綴られた、この小説に心を打たれた方は多いと思います。そんな方はぜひ、細やかな日常にスポットライトを当てた、小川洋子のほかの小説も読んでみてください。独特な世界観に引き込まれることうけあいです。

9
お気に入り
1056
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 標本技術士のもとで事務仕事を行う「わたし」。愛鳥の骨、別れた恋人が残した楽譜、火傷の傷跡など、人々が持ち込んだ思い出の品々が標本にされていくなかで、「わたし」は失った自分の薬指の標本を作ってもらうために禁断の地下室へ・・・。プラトニックな世界に漂う濃密な官能感がたまらない表題作のほか、「六角形の小部屋」を収録した一冊です。

  • 原稿がまったく進まないある作家の「9月のある日」から翌年の「8月のある日」まで、その間の26日分の日記が記されています。宇宙船研究所への取材の帰りに苔料理を堪能し、近隣の学校の運動会を見学して回り、かつて神社で井戸に突き落とした赤ん坊と再会。『ここには、ひとつの嘘もない』と書かれた、小川洋子ワールドが炸裂した小説です。

  • 時計塔のある小さな町を舞台に繰り広げられる「死」にまつわる11の物語は、それぞれ独立しながらも別の物語にリンクしていて、登場人物たちが一冊の本の中を不気味に行き交っています。「この人さっき出てきた!」というシーンが連発する緻密に練り上げられた物語は、一度読み始めたらページを繰る手が止まらなくなるはずです。

  • 作家・装幀家ユニット「クラフト・エヴィング商會」による架空の職業についてのインタビュー集に、なんと小川洋子が「冷水塔守」という肩書で登場しています。冷水塔を守っている双子の片割れ・星加見子として、任務について語ってくれます。月光密売人、ひらめきランプ交換人など、風変りな仕事人たちが登場するユーモアに満ちた一冊です。

  • 壁の外に出てはいけないという「ママ」の言いつけを守り、別荘で暮らす3姉弟。左目を患ったことをきっかけに「琥珀」が、図鑑の隅に死んだ妹を蘇らせる場面は鳥肌モノです。ママの作った「閉ざされた世界」は社会的には許されないはずなのに、読み進めるうちに、この世界が壊れないことを願わずにはいられなくなります。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。