サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

普通の小説に飽きてしまった方へ!詩人が書いた摩訶不思議な小説

詩にはさまざまな種類がありますが、そのほとんどが小説より短く、抽象的な言葉で書かれています。そして詩人のなかには、小説を書いている人も少なくありません。詩人の書いた小説は少し現実離れしたような、不思議な世界観が体現されています。普通の小説に飽きてしまった方は、このワンダーワールドをぜひ体感してみてください。

7
お気に入り
2275
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 著者の川上未映子は、現代詩を対象にした中原中也賞の受賞歴もある作家です。内容はタイトル通り「私」と「歯」と「世界」の話。主人公が自分の本質は脳ではなく歯にあるのではないか、と考える哲学的な小説となっています。全編を通して関西弁で書かれており、独特なリズムに乗って不思議な感触の文章を楽しむことができます。

  • 著者の最果タヒは中原中也賞を受賞している作家で、若者に大人気の詩人です。書簡の形式で書かれており、主人公はクラスで冴えない男の子。自分自身が何者かわからず、周囲と自分を比べて途方に暮れています。そして、手紙の宛先は彼が憧れている女性アイドル。散文詩に酷似した流れるような文章は、きっと虜になるはずです。

  • 日本語とドイツ語で創作をしている多和田葉子が、「犬が夫になる」という実際の民話を下敷きにした小説です。塾講師の女性が怪しい若い男と暮らし始めるというストーリーですが、この男が本当は犬なのか、それとも人間なのか、読者にはよくわからないまま話が進んでいきます。斬新な世界観に、艶めかしい文章が光る異色作です。

  • 著者の町田康はもともとパンク歌手としてデビューし、その後、詩人としても活動を開始し、さらにその後に小説を発表。「くっすん大黒」は小説家としてのデビュー作で、芥川賞候補にもなった中編です。最大の魅力は、声に出して読んでみてもユーモアと思える文体。思わず笑ってしまうほどリズミカルな文章には、中毒的な魅力があります。

  • 著者の小池昌代は現代詩を対象とした萩原朔太郎賞の受賞作家で、詩集も多く出版しています。本書はまるでエッセイのように流れる文章が魅力的な短編集です。言葉選びのセンスや、ひらがなと漢字のバランスなど、その洗練された文章はさすが詩人と思わされます。15もの短編が収録され、さまざまな魅力が詰め込まれた一冊になっています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。