サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

底なし沼のような恐怖・・・女のドロドロした本性にゾクッとする小説

女性の嫉妬や悪意といった感情は、男性よりもドロドロしているとよくいわれるものです。時に恐怖心さえ覚えるような女性の心の暗部を描いた小説を集めました。社会が求める女性像がやさしくて美しいものだからこそ、ひとたびたがが外れて噴出する女性の感情は誰にも止められません。あなたも怖いもの見たさにのぞいてみては?

9
お気に入り
10951
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • イジる女、イジをはる女、イジめる女など意地の悪い女たちが登場する短編集。「イジ女」では、社内でいじめをする女といじめられた女の恐ろしい末路が描かれています。程度は違えど、あるある!と共感するエピソードを描く視点は、どこか客観的。その冷静さが、なおさら女のゾクッとするしたたかさを感じさせます。

  • 美人OLが惨殺され、同僚の美姫が疑われていく様子を記者の目線で描いた物語。噂話や無責任な証言、一人ひとりの女の小さな悪意が集まり、ムクムクと実態のない恐怖へ成長していくさまは、「なんでも他人事」という風潮が蔓延する現代社会の闇をも映し出します。「利用する女と利用されがちな女」という構図が招く、女の悲劇が描かれています。

  • 十分な肩書を持ちながら孤独を抱える和恵は、夜は娼婦として体を売り続けます。何が彼女をそうさせたのか?容姿の優劣、女の格付、承認欲求・・・。そんな女性誰もが少なからず向き合い、時にやりすごしている問題に翻弄され、取り込まれてゆく女たちの物語。ひっそりと心に横たわる女のサガを爽快なまでにえぐり出す筆致は圧巻。

  • 高層マンションで起きた2人の女の死亡事件を、新人ライターが追う物語。死亡した満紀子の死体は性器が抉られ子宮が持ち去られていました。取材を受けた人間の言葉の端々から、被害者の素性にいたるまで、終始ドロドロとした感情が渦巻く本書。すべての物事が女の厭らしさを原動力に動いてゆくような展開に、最後まで圧倒されます。

  • 小さな子どもをもつ5人の女性は、ママ友という形で円満な関係を築いていますが、小学校受験を目前にその関係に陰りが見え始めます。お受験というテーマが母親たちを狂わせていく様子はもちろんのこと、ちょっとした刺激であっさりとほどけてしまう女性同士の移り気な関係まで。交錯する嫉妬心や猜疑心とともに描き出しています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。