サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

読後の余韻がハンパない!?ラスト1行で思わず鳥肌が立ってしまう本

ラスト1行に趣向が凝らされている本は読後の感動がより一層強まって、しばらく興奮が収まらなかったりするものです。そんな読書が楽しめる本を、サスペンスやファンタジー、心温まる物語から怖すぎる怪談絵本まで、ジャンルを超えて集めてみました。くれぐれも最後の1行は、読書の最後の瞬間にお楽しみください。

54
お気に入り
6001
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 繭子とたっくんの恋愛を、A面B面のあるカセットテープに見立てて、つき合い始めとその後の遠距離恋愛の様子を交互に描いた小説です。繭子の妊娠や、たっくんの浮気からの心離れまでが瑞々しく映し出されているのですが、最後にとんでもない事実が発覚。正確にはラスト2行、それまで読んでいた物語がすべて吹き飛ぶこと間違いなしです。

  • 不登校になり、田舎に住むおばあちゃんの元で生活を始めることになったまい。大好きなおばあちゃんとの充実した日々は、家族そろっての引っ越しをきっかけに終わりを告げます。このとき、ある事件が原因で2人はわだかまりを残したまま別れることになるのですが・・・。ラスト1行でおばあちゃんの大きな愛に包まれる感動の一冊です。

  • 梁が渡る昔ながらの木造家屋で暮らすことになった「ぼく」。ある日、梁の上に「あるもの」を見てしまうのですが、祖母は「見なければ、いないのとおなじ」と同じことを言ってばかり。「いるの?いないの?」その答えは・・・戦慄の挿絵とともにラスト1行でご確認を。絵本なのですが、怖すぎて子どもには読ませる場合は注意が必要です。

  • 女の子の足首を切る殺人鬼「レインマン」を追うことになったおじさん刑事の小暮。渋谷で女子高生を相手に捜査を進める様子が、緊迫しながらもどこかユーモラスに描かれます。事件解決後に小暮の明るい未来が感じられたのも束の間、まさかのラスト1行で一気に地の底に突き落とされます。ブラック度の高いサイコ・サスペンスです。

  • 自閉症の少年コナーのカウンセリング、その母ローラが語る自身の半生、ローラの創作した壮大なファンタジー。同時進行で進むバラバラな三つの物語が一つにつながったときに、すべての真実が明らかになる長編ミステリーです。ラスト1行、ローラの娘モーガナが放つセリフに、空想と現実の境目が大きくグラつきます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。