サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 小説・文学
  4. ゾクっとする
  5. 怖い!でも読みだしたら止まらない。ゾクゾクさせられる小説

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

怖い!でも読みだしたら止まらない。ゾクゾクさせられる小説

あなたの一番怖いものはなんでしょう。幽霊?虫?それとも・・・。人間とは不思議なもので、ゾクっとするものについ触れたくなってしまうときがあるものです。ここでは、怖い、でもラストが気になって読むのを止められない。そんな体の芯からゾクゾクさせられる本を紹介します。好奇心旺盛な方、怖いもの見たさの方、どなたでも歓迎です。

13
お気に入り
6548
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • ほしい本に追加

    スマートフォンといういわば「ミニパソコン」を誰もがもっている今の時代だからこそ、2002年の初版刊行時よりもインターネットという異世界の恐ろしさを十分に体感できるでしょう。ネットという身近なものを媒体にして、1人の女に人生をあっけなく狂わされてゆく平凡な男という主人公の設定は、とても他人事とは思えない生々しさがあります。

  • ほしい本に追加

    整形に、風俗店勤務、ブランド物狂に買い物中毒と、私生活をこれでもかとさらけ出したエッセイで有名な作家の中村うさぎ。そんな彼女が放つこの物語は、自虐エッセイに負けず劣らずかなり強烈で恐ろしく、どこか新鮮です。ラスト、主人公が心の底では何を欲していたのかがわかったときの感情は、なんともいえない怖さがあります。

  • ほしい本に追加

    学校という閉鎖的な空間での少年たちの関係は本当に危なっかしく、美しさと悲惨さの両方をあわせもっています。本書はイギリスの名門寄宿舎学校の閉塞感と多感な時期の少年たち、そしてその悲劇を描いた物語です。あの悲劇はどうしても止めようがなかったのだと、読後は諦めにも似た気持ちにさせられます。

  • 瘦せゆく男

    オンライン書店e-honとは

    e-hon

    hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
    「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
    ・まだe-honの会員ではない方
    下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
    ・既にe-honをご利用いただいている方
    「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

    e-honで紙の本を探す

    ※外部サイトに移動します。

    瘦せゆく男

    リチャード・バックマン(著) , 真野 明裕(訳)

    幸せな生活が突如壊れ始め、最後には粉々に砕け散っていく。もう読後は茫然自失状態におちいります。呪いより何より、人間の本質ともいえる恐ろしさが描かれており、こんなに苦しい気持ちにさせられるなら読まなきゃよかった・・・と思ったときにはもう後の祭り。読み始めたら一気に引き込まれ、ラストまで一直線です。

  • ほしい本に追加

    貧しい村が長い年月をかけて作り上げた、残酷だがどこか悲しい風習と、それを発端とした悲劇が淡々と描かれています。つねに重苦しく沈んだ雰囲気の村、そして一連の悲劇とその結末についても著者は一切感情を挟まずに描いています。読み手はどのページを開いていても、逃げ場を与えてもらえません。そんな小説です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。