サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

白一色の美しい雪景色の世界で、背筋も凍る恐怖を描いたホラー&ミステリー

あまりにも美しいものは、ときとして私たちの心に畏怖の念を呼び起こします。雪に閉ざされた白一色の世界ほど美しく、また恐ろしい光景はないかもしれません。あるときは背筋も凍る恐怖を、あるときは解けない謎を、そしてまたあるときは誰も予測し得ない結末をもたらします。雪が与えてくれる想像力の世界で、凍える寒さを楽しめる本を紹介します。

8
お気に入り
1001
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 大雪によりコロラド山中のホテルに閉じ込められた管理人夫婦と、「シャイニング」と呼ばれる強い霊能力をもつ5歳の息子。彼らを襲う恐るべき怪異を、モダンホラーの帝王スティーヴン・キングが描いた傑作です。大雪のなかどこにも逃げ場のない設定が、追い詰められる恐怖と閉塞感をより高めます。

  • S・キングと並ぶモダンホラーの大御所ロバート・R・マキャモンが、大戦時のヨーロッパを舞台に異形の主人公の活躍を描いたアクション・ホラーです。スパイ・アクションとしても高評価を受けた本書ですが、主人公が少年期を過ごしたロシアの風景の描写も秀逸。白く凍てついた森を人狼たちが駆け抜ける、幻想的な光景がいつまでも心に残ります。

  • 岡山県のある農村で、雪の日に新婚の夫婦が惨殺される事件が発生します。手がかりは庭に残されていた凶器の日本刀と、家人の『琴を激しくかき鳴らす音がした』という証言のみ。雪の上に足跡ひとつ残さず消えた犯人を、名探偵・金田一耕助が追います。一面の白い世界と琴の音が印象的な、恐ろしくも美しい事件をご堪能ください。

  • 推理作家・有栖川有栖と臨床犯罪学者・火村英生による人気シリーズ第1作で、「密室」にとことんこだわった雪のシーンが印象的な名作です。「雪の軽井沢で、クリスマスに起こった不可解な密室殺人事件」という設定は、エラリイ・クイーンの『最後の一撃』へのオマージュでもあります。2冊を読み比べてみるのもオススメです。

  • 危険な生物兵器をめぐり、それぞれの思惑を抱えた登場人物たちが雪山に入り乱れる爽快なミステリーです。自らスノーボード好きを公言する著者だけに、舞台となるゲレンデの素描は臨場感たっぷり。二転三転するストーリーに先が読めない展開は、「疾風」のタイトルに恥じないノンストップのおもしろさがあります。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。