サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

味わい深い違和感!ユニークな技法が用いられた実験的な近代小説

なんとなく普通の小説と違うけれど、どこが違うのかわからない。そんな小説に出会ったことはないでしょうか?さっと読み進めると素通りしてしまうような違和感でも、足を止めてじっくり観察してみると、その作品特有の小説技法を発見できることがあります。文体や人称、語りなどにほかとは違った特徴的な技法が用いられた、実験的な近代小説を集めました。

7
お気に入り
821
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 馬車に乗った人びとが馭者(ぎょしゃ)の居眠りにより悲劇的な結末を迎えるお話です。それぞれの事情を抱え宿場にやって来る人々の様子が、画面が切り替わるように次々と描き出されます。また、彼らの運命を馬に止まっていた1匹の蝿だけが見届けるという蝿視点のカメラワークも特徴的です。映画を観ているような感覚を味わえます。

  • 全10編が収められている短編集です。そのうちの1編「機械」は、ネームプレート工場で働く「私」の独白を通して、工場の秘密をめぐる作業員同士の腹の探り合いから、ある事件が起こるまでを描いています。複雑な人間心理の交錯を象徴するような機械的な文体と、「私」を見る「私」という「四人称」とでもいうべき視点が用いられています。

  • 全11編が所収された著者による自選短編集です。そのうちの1編「焚火」は、志賀直哉の実体験を題材としていて、妻や友人たちとともに夜の湖を舟で渡り、岸辺でたき火をする様子がスケッチ風に描写されています。これといった事件が起こるわけではありませんが、それゆえに人間と自然との交感や、物語に流れる詩的精神が実直に訴えかけてきます。

  • 「僕」が友人たちと鵠沼の海岸に蜃気楼を見に行く、という筋の短編です。結局はっきりした蜃気楼は見えず、今度は妻も連れて夜の海岸を歩きますが、特に何も起こらず物語は幕を閉じます。「僕」たちの会話や海岸で見かけた人や物の観察を中心に描かれる、筋らしい筋のない小説であり、蜃気楼のようなつかみどころのない不思議な味わいがあります。

  • 心中未遂事件を起こし、自分だけ生き残った主人公・大庭葉蔵が療養院を退院するまでの出来事を描いた物語です。太宰治の心中未遂事件を題材とした私小説風の作品ですが、著者である太宰自身が語り手の「僕」として登場しているところに大きな特徴があります。ほかではなかなかお目にかかれない、めくるめく虚実混交の世界が展開しています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。